兵庫県

グリル小川

尼崎の表記の洋食店を訪問。阪急の武庫之荘駅を北に7分くらい歩いた住宅街に位置する。地元では有名な繁盛洋食店。三宮の同名の店で修行されたと聞いたことがある。(未確認)ファザードはカフェ風で看板もなく店頭に黒板に店名が記されているだけなのでわかりにくい。

店内はL字型のカウンター8席とテーブル席。お店は若いシェフと女性で切り盛り。夜のメニューはビーフカツ、ポークカツ、チキンカツ、メンチカツ、ハンバーグ、カニクリームコロッケ、エビフライ、カキフライ、ビーフシチュー、マカロニグラタン、イタリアン、カレー、オムライスなど。

お店の名物はビフカツとのことなので迷わずそれを所望する。

出てきたビフカツは肉厚でボリュームたっぷりのビジュアル。きつね色に揚げられた衣がかなり薄くて口触りがかなりいい。衣も肉も箸で切れるくらい柔らかいことにびっくり。断面はレア感が残る火入れ加減で見た目と裏腹の少し甘みのある優しい味わいのデミグラスソースとの相性もとてもいい。食後の重たさも全く感じない洗練されたビフカツに大満足。次回はエビフライを食べに伺う予定。近くにコインパーキングあり。

兵庫県尼崎市武庫之荘1-32-6
06-6431-4555
11:30~14:00 17:30~21:00


カテゴリー 兵庫県, 洋食 |

有馬六彩 日本料理 澪理 4月

六甲山登山の後、有馬温泉にある表記の会員制ホテルの和食のダイニングで早めの夕食をいただく。温泉で汗を流してお腹ぺこぺこで三田牛の石焼きのついたコースを所望する。

レストランからの眺望は抜群で料理は品数は少ないけれど端正な盛り付けと美味しい地酒などもあり大変満たされた時間を過ごす。

桜をイメージした先付けは糸もずくの土佐酢、菜の花の押し寿司、桜の葉で巻いた鯛の子、土筆に見立てた牛蒡、蕨に見立てたパンのようなもの、一寸豆と海老の炊いたもの、生麩で作った三色団子など。。

煮物椀は海老と筍の真薯の澄まし仕立て。蕨と人参が添えられる。

刺身は鯛とカンパチ。特にどおってことはない・・・・

石焼きにして供される和牛。ニンニク醤油やわさび、ピリ辛味噌などをつけていただく。肉はとても柔らかく美味しかった。。

シークワーサのシャーベットで口直し。

豆ご飯と赤だし。。

甘夏柑と桜もち。桜餅が出来合の物なのが残念。ごちそうさまでした。。。

兵庫県神戸市北区有馬町341


カテゴリー 和食, 神戸市 |

中華料理 アメちゃん

尼崎にある表記の店を久しぶりに夜に訪問。県道13号線(産業道路)沿いのショッピングモール「つかしん」のすぐ近くに位置する。

地元密着の昔からある本格派大衆中華料理店で店内はカウンター7席、4人掛けテーブルが2卓。10年くらい前に尼崎商工会議所の100周年記念として、尼崎の名物にと立ち上げた『尼崎あんかけチャンポンプロジェクト』の加盟店の一つ。

ずっと昔、尼崎の「あんかけチャンポン」は、九州から集団就職で尼崎に来た工員さん達に喜ばれたらしく今や尼崎のB級グルメを代表するメニューとなっている。

こちらのお店ではカレーチャンポンや激辛味噌チャンポンもあるけどデフォルトの塩味のチャンポン750円を所望する。

しばらくして塩味尼崎ちゃんぽんが着丼。具材は、海老、木耳、豚肉、白菜、タケノコ、青ネギ、人参など普通の尼崎ちゃんぽんと同じ。味は確かに薄味の塩味。海産物と塩味の相性はとてもいい。麺はストレートの細麺。餡が掛かっているのでしばらくかなり熱い。。食べた後は体がポカポカ温かくなる。。あっという間に美味しくいただきました。。ごちそうさま・・・

尼崎市塚口本町3-29-23
電話番号 06-6421-0488
営業時間 11:30~13:5017:00~23:00(土曜・祝祭日は、21:00閉店)
定休日 日曜日


カテゴリー 兵庫県, 中華料理 |
1 / 3712...20...最後 »