兵庫県

有馬六彩 澪(みおり)

表記の有馬温泉のホテル内の和食店を訪問。今回は12000円のコースを所望する。

前菜が銀杏豆腐にとんぶりをのせたもの、蟹と占地のお浸し、秋刀魚の幽庵焼き、柿玉子、枝豆、栗甘露煮など特に特徴はなし。。。

造りは鯛、サーモン。。白醤油でいただく。。

土瓶蒸しの鱧が冷凍なのが残念・・・・

和牛の石焼きはヘレ肉を使用。かなりいいものでとても柔らかい。。焼き野菜は安納芋、蓮根など。

酢肴は締めた鯛の黄身酢かけ

食事は松茸ご飯。。。

デザートは牛乳プリンとグレープフルーツゼリー。温泉にもゆっくりつかって満腹になりました。

兵庫県神戸市北区有馬町341

 


カテゴリー 和食, 神戸市 |

有馬六彩 リストランテ アルトゥーラ   

連休中に有馬温泉に小トリップ。有馬六彩というリゾート施設の表記のイタリアンで晩御飯。

昼間は温泉街にて昼酒を飲んだり猿回しを見たりしてたらあっという間に時間が過ぎる。温泉を楽しんだ後で夕日が沈む時間に合わせてディナー開始。

炙ったサンマと巨峰とマッシュルームを合わせたもの。サザエの肝で作ったソースでいただく趣向。

続いてのアンティパストは豆の炊いたものやサラミ、生ハム、鮭のエスカベッシュ、塩鰹のたたきなど。

車だったのでノンアルコールシャンペンをいただく。

ジャガイモのポタージュは納豆をまぶしたグリッシーニを添えて。青菜と腐乳を合わせたものを上からかけて味変させる。。

メインの黒毛和牛の石焼。これは想像以上に美味しくてびっくり。優しくて甘い脂がするすると口内で溶けまくる。納豆醤油やトマトのソースや粉醤油などの薬味も秀逸。

最後はマスカルポーネのクリームブリュレに洋梨のソルベをあしらったもの。上質でボリュームもあってゆっくりと楽しめました。大阪市内から30分でとても便利。。

兵庫県神戸市北区有馬町341-1
東急ハーヴェストクラブ有馬六彩 5F


カテゴリー 兵庫県, イタリアン |

ミソノ

有馬温泉の金泉のすぐ近くにある居酒屋で会食。昼はスパイシーカレーうどんが名物とのこと。旅館やホテルの食事に飽きた人にはとてもいい店と聞き及ぶ。夜の有馬温泉街はひっそりとしてとてもいい風情を醸しだす。ベルギービールを豊富に取り揃えており様々なつまみと一緒に楽しむ。

烏賊の空芯菜炒め600円はエスニック調の中華の味わい。

黒毛和牛を使った和風タリアータ1300円には刻んだネギとらっきょが載せられる。。

揚げ玉蜀黍の醤油焼き600円はビールにぴったり。。

水ナスとトマトのサラダ650円で口直し・・・

鯛のチジミ750円はなかなかのアイデア料理。。

有馬川で縁日見学。。得意の射的で1等ゲット。。おもちゃの賞品を近くの子供にあげたらかなり喜ばれた・・

神戸市北区有馬町869-2
営業時間:昼11:30~15:00 夜17:30~22:00
定休日:水曜日

前回のmisonoはこちら


カテゴリー 兵庫県, 居酒屋 |
1 / 2512...20...最後 »