北浜

さがん

シュラン1つ星フレンチ『ルポンドシエル』が運営する和食ダイニングバーで会食。 北浜の大川左岸に立地するルポンドシエルビル(大正15年建築の旧大林組本店ビル)はレトロで重厚。

地下に降りていくと照明を落としグランドピアノが置かれた空間が現れる。ソファーシートのカウンター6席、4人掛けのテーブル6卓、8人用個室2室。今回は2階の個室を利用させていただく。

先付けは長芋羹にオクラのすり流しを入れたもの。天盛りにはいくらが添えられる(写真なし)。やっすんは川海老の唐揚げ、トウモロコシの厚焼き卵、茶豆塩蒸し、小芋田楽、ツルムラサキのお浸し、青梅を潰してゼリー状にした蜜煮など。。

椀物は枝豆と木耳の入った真薯、冬瓜、占地の澄まし仕立て。お造りは鯛と鮪。焼き物はかんぱちの白幽庵焼き。。思ったより脂もあって美味しかった。酢牛蒡とズッキーニ、蓮根、赤ピーマンが添えられる。

冷し鉢は蛸、南瓜、茄子、ささげ豆でしんみりとしたいい味わいに仕上げられている。食事は梅肉と大葉のご飯に鰯の唐揚げを混ぜ込んだもの。シャーベットで終了。会話も楽しめていい時間を過ごすことができました。。

大阪府大阪市中央区北浜東6-9


カテゴリー 北浜, 和食 |

肉どうし

大阪城でランニングをした後で北浜にある表記の店で友人とタンパク質の補給のための焼肉。地下鉄北浜駅から徒歩2分の好立地。お店は50席くらいあるんだけどこの日も3回転の超満席。29日はニクの日なのでハラミと塩タンが半額とのこと。

女性が大好きなチョレギサラダ 480円円。いわゆる韓国海苔のかかった胡麻風味のサラダ。韓国には存在しないと聞いたことがある。

和牛のユッケ 980円円はタレも甘口で刻みリンゴと生姜と松の実がかかる。
キムチ3種盛り合わせ 480円円は白菜、大根、きゅうり。生センマイ680円はごま油でいただく。

ツラミ780円は塩でいただく。焼く前にレモンを絞って食すのがこちらのお店流とのこと

この日半額の塩タン980円(写真は2人前)は脂もたっぷりのかなりいい部位を厚めに切り分けられる。

上ハラミ980円も秀逸。。つけタレは霜降り肉につけるあっさりとした酸味のある韓国つけだれと赤身用の薬味がしっかり入った濃いめのタレを使い分ける

上ミノ680円とユッケジャンスープでフィニッシュ。

内容を考えるとコスパは抜群。焼きしゃぶや和牛の盛り合わせなどお得なセットメニューもたくさんあってとても使い勝手のいい店です。店内もゴージャスでとてもおしゃれ。オススメのお店です。。

過去の肉どうしはこちら

大阪市中央区今橋2-2-11 大和今橋ビル
TEL:06-6203-1129
営業時間:18:00~翌3:00
定休日: 無休


カテゴリー 北浜, 焼肉 |

肉どうし

北浜駅から徒歩5分の表記の焼肉店を訪問

店名の由来は29歳のお二人でされているので『29(肉)どうし』とのこと。 ハイバックの真っ赤な背もたれのボックス席が印象的。スタッフ全員が若くて店内も活気在り。

お店は50席くらいあるんだけど超満席。。この日はカウンターでいただく。。

ダイエット中なので麦焼酎をいただきながらネギに熱々の油をかけたものをつまむ。。焼いた肉と一緒に頂いても美味しかった。

分厚い脂たっぷりのタンは食べ応え満点。サクサクと嚙み切れるんだけど味の余韻も長く続く。

和牛の塩ハラミもさっぱりしてるんだけど味に深みがあってとても美味しい。

ミノは普通。。。。

この日目当てのスーパーヘレは焼きながらフォークで肉を割くパフォーマンスが楽しい。どうしてもやりたかったので自分で焼かせていただく。付け合わせのワサビやニンニクチップとの相性もとてもいい。

最後は玉子スープで締め・・・・・これだけ頂いて2人で1万円足らず。。コストパフォーマンスも抜群の使いやすい佳店です。

焼肉をいただく前に天満橋の某ワイン専門店でいただいたバローロの1967年・・・・ここまでのビンテージは初めていただいた。。中身も全くへたっておらずまろやかで全く喉にひっかかからない。。価格もそれなりだけど楽しむことができました。

前回の肉どうしはこちら

大阪市中央区今橋2-2-11 大和今橋ビル
TEL:06-6203-1129
営業時間:18:00~翌3:00
定休日: 無休


カテゴリー 北浜, 焼肉 |
1 / 812...最後 »