南港/天保山

Cafe 1923

友人10人で大阪築港にある赤れんが倉庫をリモデルしたクラッシックカーミュージアム内にある表記の店でビアパーティーをする。2週間前に同じ建物にあるステーキハウスに訪問したばかり。

2016-08-01 17.11.56

昔のロンドンやニューヨークの裏路地を再現した贅沢な空間の中にクラシックカーが展示されていてその前でバーベキューをいただく。

2016-08-01 17.11.53

週末のみの予約制で料金は大人が5500円又は8500円すべて税別。小学生以下は3000円今回は5500円のコースを所望する。カフェの店内は1923年のヨーロッパに迷い込んだような感じ。

2016-08-01 11.16.04

最初にお替わり自由なサラダとアンティパスタが登場。飲み物は多種多様で流行のクラフトビールを含む瓶ビール12種類、生ビール、サングリア、各種カクテル、ソフトドリンク
、赤白ワインなど。

2016-08-01 11.16.09

ステーキハウスのお肉を使ったプロシュートはモモ肉だけどレアに焼いているので柔らかで美味しい。

2016-08-01 17.11.44

鶏の丸焼きもジューシーに火入れされていて場も盛り上がってとてもいい感じ。ビアガーデンは夏の期間の週末のみらしい。気の会う友人と一緒にオープンドアでいただくお酒と食事は最高の贅沢な時間である。

2016-08-02 19.12.20

夜も雰囲気は最高。。食後はミュージアムを見学して時間一杯まで楽しみました。

大阪市港区海岸通 2-6-39
(大阪・赤レンガ倉庫内)
TEL:06-6573-3006
AM10:00~PM22:00 水曜休館

Cafe 1923カフェ / 大阪港駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


カテゴリー 南港/天保山, カフェ, レストラン |

ジーライオンステーキハウス

大阪築港にある築約90年の赤レンガ倉庫をリモデルしたクラッシックカーミュージアムの一角にあるステーキハウスを友人と訪問する。2016-07-14 22.09.24

中央線の大阪港駅から徒歩7分。ハワイの老舗ステーキハウスのハイズの姉妹店として昨年開業。

2016-07-14 17.18.02

食事の前にミュージアム見学。これを見るだけでテンションが上がる。一帯が古いアメリカ映画を彷彿させるようなロケーション。

2016-07-14 17.18.30

恭しく席まで案内いただく。店内はアメリカの伝統的なステーキハウスそのままで書斎とバーのイメージをを再現したリッツカールトンのダイニングの「ラペ」のような感じ。高い天井とマホガニー系の家具に大きな絵画とラリックの置物。

ピアノの演奏もあって雰囲気は抜群。半数ぐらいはアベックの記念日のような感じ。

2016-07-14 19.14.33

最初にボランジェのシャンパーニュで乾杯して前菜はフランス産のエスカルゴ1800円を所望する。

2016-07-14 19.01.49

同時に3種類のチーズのかかったカロリーの高そうなトーストが出てくる。 エスカルゴは普通に美味しい。サービス係の方の教育が行き届いていて気持ちがいい。

2016-07-14 19.43.22

サラダはシーザーサラダ2人前3000円を所望する。給仕の方が恭しく目の前で作ってくれるのが大層でいい。

2016-07-14 19.48.04

大きな木のボウルの中に食塩やマスタード、ビネガー、卵黄などを少しずつ入れて撹拌しながら乳化させて最後にローメインレタスにそのドレッシングを絡めて出来上がり。

昨年メキシコのティワナと言う街のシーザーサラダの発祥の「シーザー」というレストランで同じものをいただいた。作り方はほぼ同じだったがただのレタスサラダと考かなり高価である。

2016-07-14 19.44.09

ほうれん草をソテーしたサラダ2600円も秀逸。

2016-07-14 19.54.04

お店の真ん中のガラス張りのブロイラーでシェフが注文された肉を焼き上げる。コナラ・クヌギ・カシ・アベマキを使ってアメリカ産のプライムビーフを強い火力で焼きあげる。

2016-07-14 20.17.28

最初の肉は骨付きのリブアイステーキ11700円/800gを所望する。

2016-07-14 20.18.38

最初はワサビとともにいただきそのあとは4種類(ベアルネーズソース、粒マスタード、グリーンペッパーソース、ガーリックソース)いただく。
思いのほか柔らかくて熟成感もあり美味しいことにビックリ。ワインはシャトーモンペラ。

2016-07-14 20.25.54

プライムサーロイン6400円/350もボリュームたっぷり。適度なサシも感じられてジューシで柔らかで旨みもしっかりと感じる。昔のアメリカンビーフのパサパサしたイメージを覆すような美味しさ。

2016-07-14 21.17.16

デザートは目の前でチェリーをフランベしたもの3000円を所望する。フランベした温かいチェリーソースをアイスクリームにかけていただく趣向。食べると特にどおってことはないが演出がお見事。

2016-07-14 21.21.11

お腹パンパンで満腹死寸前。記念日にはかなりいいと思う。肉だけでなく蟹やオマール海老もあります。今回はアラカルトでいただいたがお得な数種類のコース料理(10000円より)もあります。

2016-07-14 20.05.01

大阪市港区海岸通2-6-39
tel: 06-6573-3100

ジーライオン ステーキハウスステーキ / 大阪港駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


カテゴリー 南港/天保山, レストラン |

オーションビューⅡ

天保山にあるいわずとしれたオムライスの老舗を訪問したところ廃業とのこと。昭和24年の創業とあって昔ながらの食堂のような店内に黒電話やコカコーラの赤い冷蔵庫、昔の名残りの大蔵省認可の外貨changerのカウンターなど昭和の雰囲気がいっぱいだった。

2015-10-07 12.07.21

看板料理のオムライスはオーセンティックなハムと玉ねぎの入ったクラシカルスタイル。 普通盛りでもかなりでかい。。大盛りと特大(通称まくら)があった。。付け合せにはじゃがいもの食感がしっかりと残ったポテトサラダと千切りキャベツの酢漬けが少量ついていてそれがとても美味しかった記憶がある。

閉まった店舗のシャッターに新しい店の案内がついていたのでそこを尋ねて訪問。

2015-10-07 12.01.59

中央大通りから海遊館向かう途中に店はあるけど今風の洒落たファザード。券売機で先にお金を支払うシステム。カウンタ−席が10とテーブル席が8の小さなお店。1号店にはないデミソースのかかる半熟オムライス800円や海老フライや一口カツとのコンビ、カレーなどもある。オムライスと海老フライのコンビ950円を所望する。

2015-10-07 11.52.19

最初に出てきたスープは凡庸。単品だと150円.価格は総じて良心的。

2015-10-07 11.55.06

小指ほどの小さな海老フライがついたオムライスが登場。1号店ではケチャップはオプションだけどこちらは最初から掛けられている。卵はふわふわで美味しいんだけど中のハムライスも1号店とは全く商品というか料理のスタイルと味が異なっていたのには驚いた。

多分、なんばにある「ニューとん助本舗」のように名前だけを借りて別の会社が運営しているのであろう。海老フライもカラッと揚がっていて思ったよりも美味しいのだけど昔の店舗の郷愁のような深い味わいは全く感じなかった。すべて万人向けの控えめな感じで面白くない・・でも時代の流れで仕方がないか・・・

年季の入った恰幅のいいコックさんが一生懸命フライパンを振ってテキパキ女性スタッフが目配りしながら大きなオムライスを運ぶ・・そんな光景が懐かしい。。

昔のお店でよく頂いたリンゴを隠し味にした超甘いドレッシングのかかったメキシコサラダをもう一度食べてみたい・・・

港区海岸通り1−1


カテゴリー 南港/天保山, 洋食, レストラン |
1 / 612...最後 »