和食

丸十寿司

同じ名前のすし屋がたくさんあるがここは中央区難波のニュージャパンサウナの裏あたり。前は御堂筋沿いにあったが数年前に移転。とても歴史のあるお店。昼間から営業しておりサウナの帰りに小原を満たすのにぴったり。とても気さくな店でいつもゆっくりしてしまう。値段はとてもリーズナブル。くいだおれの山田社長も常連。 写真はあわび600円。(2個) 111172953125606[1].jpg


カテゴリー 難波, 和食 |

りよん

たまたま通りがかった難波の路地裏「カツ玉うどん」の看板。 うどんの上に味の付いたヘレカツととじた卵がのっている。 能書きによると鹿児島の豚、秘伝の自家製ソースらしい。 吉本の芸人さんもたくさんくるらしい。このミスマッチが最高らしいが なんともヤバイ味・・・・ 百聞は一見にしかず・・いまだ味わったことのない取り合わせに 私はびっくりくりくり・・・ 中央区難波千日前13-18 6643-1129 11:00~20:30 カツ玉うどん750円 111087218213598[1].jpg


カテゴリー 難波, 和食 |

ふじわら

泉佐野の犬鳴き山温泉入り口の肉料理「ふじわら」 3月に一度はいく店。鳥すきやき3200円。庭で飼っている名古屋コーチン (1年近く育てるため身は脂も乗ってシコシコのゴリゴリ味が地わーとしみてくる。 ブロイラーで40日くらい、宮崎地鶏でも180日くらいなので並大抵じゃない) と自家製のこんにゃく、豆腐、畑で取れる甘い白菜とたまねぎ。 これ以上の鳥は絶対にありえないと断言・・・ そのあと自家製(これほんと)の露天風呂で川の流れを見ながら リラックス。風呂上りは自家製マタタビ酒とらっきょ まさに桃源郷。離れやバーべキューもありどれもが格安。 食事最後に畑でさばきたてのいのししの心臓とレバー、腎臓、横隔膜を 塩焼きでいかがとすすめられたがおなかいっぱいだったので 丁寧に遠慮させていただいた。次回にとっておこう・・・ 漬物から何から何まで手作り・・これはぜったいすごいよ。 0724-59-7259 110817017121058[1].jpg


カテゴリー 泉佐野市, 和食 |
172 / 189« 先頭...20...172173...180...最後 »