四天王寺前夕陽ヶ丘

まさる

今日は早い時間から友人とお気に入りの夕陽丘の寿司店へ 駅からも離れており分かりづらい場所にある暖簾のない小さな表札だけの 隠れ家的なお店。注意しないとそこにお店があることすら分かりません。 しかしながらいつも満席。近くに代わりとなるようなお店もないので予約は必須。 まずは冷たいビールとお造り盛り合わせ(写真) あまてカレイ、太刀魚のあぶり、剣烏賊の雲丹乗せ、蒸しあわびに活さばという取り合わせ。そのあとはお任せのにぎり まずはサヨリ、粒マスタードの乗ったさばのづけ、しっかりと〆たコハダ、きんきは肝と芽葱添え。巨大な煮蛤とあんきも、あたまの味噌がたまらない車海老 しらさ海老のおどりにとろとろのあなご、昆布〆のきす、渡り蟹の軍艦巻き、 ミョウバンの味がまったくしない甘すぎる雲丹は激ヤバ・・・ 最後は玉子焼き(袱紗玉子といって出汁巻きにいろんな野菜や魚介をいれて焼いたもの)これも最高・・ 品数も多く、煮ネタ、シメネタ、炙りネタとバリエーションも豊富で手の込んだ職人の仕事が施されたものばかり。思いっきり食べて飲んで今日のお勘定は一人約12,000。個人的感覚でいくと高い寿司という気がするけど、あれだけの寿司をこの値段で味わえるのはかなりお得とプロの目で見た感想。 この店もあまり人に教えたくない・・ すし処 まさる 住所:大阪市浪速区下寺2-3-10 梅吉マンション1F TEL:06-6649-7227 定休日:水曜日 営業時間:17:00~26:00(日・祝は~23:00) 但し、ネタ切れ終了 112795464730220[1].jpg


カテゴリー 四天王寺前夕陽ヶ丘, 和食 |

まさる

夕陽丘の寿司店。 暖簾もなく小さな表札がひとつ。 しょっちゅう行くお気に入りの店。 今日もお任せでいただく。秀逸はこはだの子供のしんこ。 抜群の占めくあい。 これだけ10個くらい食べたかった。 あときんきの肝乗せや車海老、旬のキスの昆布〆、ミョウバンの味がしない雲丹 煮あわびに鱧のスープ煮、鯖のづけ。その他珍しいものいろいろ・・ 写真はお造りで鱧の焼き霜、太刀魚、平目、剣烏賊の雲丹乗せに鯖と赤貝にさんまと フルラインアップ。たっぷりと生山葵をつけて食す。 日本橋の電気街から阪神高速、夕陽ヶ丘入口先のスタンドを右に入る。 浪速区下寺2-3-10TeL06(6649)-7227 平日17:00~02:00 日祝17:00~23:00 (定休日)水 カウンター10席 1122252501667[1].jpg


カテゴリー 四天王寺前夕陽ヶ丘, 和食 |

まさる

夕陽丘の行きつけの寿司店。最近こぎれいに改装。席数を減らしカウンターのみに。 10席くらいかな。(経営が心配・・) 表の看板、暖簾もなしのため絶対わからない。ゆえに電話予約必須。 お任せコースで上ネタいろいろ。値段はとってもリーズナブルであんまり人に教えたくない。夜9時以降に行くのがお勧め。誰といっても喜ばれるよん。 月に1回行くのが本当に楽しみ。写真は最後に出る穴子。ほろほろ崩れ最高・・ ここは本当にいい・・ 110274667212546[1].jpg


カテゴリー 四天王寺前夕陽ヶ丘, 和食 |
11 / 11« 先頭...1011