天ぷら

天ぷら 河原崎

表記の天ぷら店を友人と訪問。前は東天満で営業されていたんだけど昨年に移転。店内は数寄屋造りの内装で以前のお店よりゆったりした空間で京都の職人さんの手によるものと聞き及ぶ。

店内はカウンター8席のみ。栗の木のカウンターは珍しい。天ぷらのコースはお任せ12000円一本のみ。

この日はよく冷えたシャンペンを所望する。

まずはフグの身と煮こごりの先付け。天ぷらの扉は車海老。甘くて安定の美味しさ。もう一度車海老(味噌付き)が出てくるのも嬉しい。続いて春を感じさせる蕗の薹とレアに揚げた鰆。大きくカットした平目も完璧な火入れでパサつきは全くない。続いて一度焼いてから揚げた紫人参と齧ればトロリと流れ出すウニの大葉つつみ。生麩と鱈の白子と続いて箸休めに氷魚のおろしポン酢が供される。

後半は鯛からスタート。レアに揚げた帆立貝柱、素揚げ状態ののどぐろは皮目の脂がとても香ばしい。甘々の薩摩芋は一度焼き芋にしてから揚げられる。カワハギで肝を包んだものも秀逸。分葱。アナゴでコースは終了。。

途中でいただいた日本酒も天ぷらとの相性ドンピシャ。

締めは海老と貝柱のかき揚げの天丼と苺のデザートでフィニッシュ。お腹いっぱい大満足。店主の河原崎さんの天ぷらにかける研究熱心さと情熱に圧倒されたディナーでした。

大阪市北区西天満3-1-5
06-6450-6817

 


カテゴリー 西天満, 天ぷら |

つな八 ハルカス店

正月に阿倍野で晩御飯。。あべのハルカスのヘビーユースする表記の店を訪問。普段はガラガラなんだけどこの日は満席。テーブル席に案内いただいたのでお任せではなく軽めの江戸前膳4620円というものを所望。

いいちこの水割りとともにタコの酢の物が供される。中身は普通。。

天ぷらのネタのプレゼンテーション。。とてもいい感じなり。

最初に車海老、レアに揚げられた甲イカ、ジューシーな舞茸。。これらを4種類の塩を使っていただく。

続いてはこの店のスペシャリティメニューのハマグリ。。甘辛いタレが掛かる。。。パリパリの鱗が香ばしい甘鯛、カリフラワーと続く。。

大きな穴子は梅の入った大根おろしと天つゆでいただく。身厚でパリッとした食感がとてもいい。揚げ油は精製した極上のごま油100%。ごま油特有の癖と重たさは全く感じない。

最後は海老のかき揚げ茶漬けでフィニッシュ。。美味しくいただきました。。。

過去のつな八はこちら

大阪市阿倍野区阿倍野筋 あべのハルカス 13F
11:00~23:00(L.O.21:00)

 


カテゴリー 天王寺/阿倍野, 天ぷら |

天ぷら つな八 ハルカス店

淀川マラソンに出た後マッサージをしてそのあとに表記の店で慰労会。江戸前のごま油を使った天ぷらなんだけど思いの外あっさりしていて定期的に訪問する。この日もおまかせのコースを所望する。

まずは水槽で泳ぐ車海老から。薄めのカリカリの衣が特徴。ふんわりとゴマの香りがする。。続いては甘鯛で鱗が逆立つように揚げている。続いて舞茸、徳島産の蓮根、熊本の銀杏、レアに揚げられた帆立貝はかなり甘い。

後半は超太いアスパラ、水槽で泳ぐ鮑、注文を聞いてからさばく穴子、オリジナルメニューのピーマンに牡蠣を詰めてレアに揚げたもの、殻のまま揚げる大きな蛤、小エビのかき揚げでフィニッシュ。。糖質制限中だけどこの日は思いっきりいただきました。

油場の前のカウンターが特等席。。板前さんと話をしながら楽しくいただきました。。

あべのハルカス13階


カテゴリー 天王寺/阿倍野, 天ぷら |
1 / 1212...最後 »