池田市

わか林

先日友人に連れられて池田市の石橋に落語を聞きに行く。池田市は落語の町で多くの寄席がしょっちゅう開かれていることを初めて知る。寄席を見たあと地元の友人に連れられ駅前の表記の繁盛しまくりちえ子状態のお店に行く。

店は地元に根付く串カツ屋ということで20年以上友人も通っていて今のご主人は2代目と言っておられた。
カウンター席は全部で11席。ご主人と奥様との2人3脚経営。串の種類は全部で50種類くらい。価格は120円から250円まで。好きなものを好きなだけ注文して食べるシステム。パン粉はかなり目が細かい。ご主人の気質であろうかお店はとても清潔でピカピカ。脂の嫌な匂いも全くしない。客層はいろいろ私の隣は家族連れでおにぎりと一緒に串カツを子供が食べられていた。

2013-11-17 18.19.22

最初に登場は赤足海老200円。小振りだけどコリコリして美味しい。仕込みもとっても丁寧で食材がどれもが美しい。菜箸を使って丁寧に揚げる姿は和食の職人のよう。

2013-11-17 18.26.11-1

豚肉180円はヘレ肉を薄くスライスして筋を取って包丁で叩いて端っこを串に刺してパン粉をつける気の遠くなる作業。食感もよくて柔らかくて歯がなくても食べれそうな感じ。こればかり20本くらい食べたかった・・・

2013-11-17 18.47.51

鱚180円はきれいに結ばれて登場。骨も当たらずとても柔らかくてふかふかした口当たり。塩とマヨネーズで頂く。

2013-11-17 19.26.16

鴨川と呼ばれる茶碗蒸しのような具のたくさん入った豆腐を揚げたものは180円。上品な名前のとおりとっても優しいはんなりした食感とお味。

2013-11-17 19.27.23

牡蠣はこの時期お約束。。普通に美味しい。。この店はマヨネーズもあるのでモノによってはソースと合わせたり魚貝をつけたりしていろいろと楽しめる。この店のご主人は串カツが上がってから約1分くらい客に出さずに手元の網で放置。たぶん油切れにこだわっていらっしゃるのであろう。

細かいパン粉のせいかこの店のかつはとても軽いのが特徴。食後感もよく胃もたれも全くなし。基本的に素材をストレートに串にしているのが特徴。おまかせ8串1200円というコースもある。この日はこの他にペコロス、茄子、蓮根、帆立、ししとう、山芋、銀杏、ウズラ卵、餅、蛸などを頂く。

この他にも子持ちこんにゃく(たらこ入り自家製こんにゃく)やこんガリ(こんにゃくとにんにく)串納豆、餃子の皮に納豆の入ったキムチ納豆、れんもちごま(れんこん饅頭にゴマがたっぷりはいったもの)、バナナ、高野豆腐、チキンラーメンボール、チョリソー、ニラベーコンなどオリジナル串カツも多数。

飲み物はビンビールに焼酎、水割り、ワイン、冷酒、熱燗、ウーロン茶などいたって普通。日本酒は秋鹿を燗で頂いた。。串カツとの相性の良さに驚く。食事中もお客の問い合わせがひっきりなし。。地元の名店でした。。。ごちそうさまでした。。お勘定は飲みまくって一人4000円くらい。

池田市石橋2丁目12-10
072-761-3043
18時からと20時からの予約のみ可。
定休日 水曜


カテゴリー 池田市, 串料理 |

池田 銀鍋

阪神高速池田ランプから約10分。。。表記のお店を4人で訪問。北新地にもお店を出されて大繁盛とのこと。こちらのお店も地元に深く根ざされていて池田の駅前裏通りにひっそりとあるのだが週末にかけて広いお店が満席になると聞き及ぶ。

すべて個室使用になっていて高級感もある。。若いアルバイトの方の教育も行き届いていて打てば響く接客は心地いい。この日は個性的なマダムがずっと接客担当してくれてとても気持ちがよかった。一番奥の個室の通して頂く。

最初のビールが秀逸。。。かなり美味しかった。

このお店は「牛肉どて鍋」が有名で一品料理とともにお造りやすき焼きもあるけど今日は肉を食べる日と決めた。

はじめに牛肉タタキ1050円登場。豆もやしと葱に、生ニンニクをたっぷりと牛肉タタキに挟んで、醤油が強めのポンズでいただく。

見た目はそんなに良くはないがオーダーが通ってから肉を炙って切り出すから肉質の良さもさながら半分溶けた脂の甘さが秀逸である。舌で溶けるような柔らかさと肉だけ食してもしつこさはなく旨味がしっかりと感じられるものだった。旨さの秘密は作り立てということ。。

このあとは名物「牛肉どてなべ」2000円を人数分いただく。最初にお鍋のお肉が登場。薄切り肉がふんわりと盛られてるんだけど量がありそうでなさそう。。さしの具合でロースであることは間違いない。この肉を七味唐辛子の入った白みそベースの出汁に店員さんがおもむろにすべてぶち込む。。。

そのあと薄くスライスされたゴボウや白菜、ネギなども投入してしっかり煮込む。このお店の肉はしっかり煮込んでも脂が多い為に固くならないらしい。

白みそベースの出汁は見た目よりもあっさりしている。多分だけど鰹出汁と味醂と醤油・・・少し胡麻ペーストも入っているかなという感じ。。。

こんな感じで煮込む。。。銀の鍋はメッキですとマダムが言っていた。トロトロになって肉の脂を取り込んだ野菜はとてもうまい。。ゴボウが特にうまい。。。甘い白みそと牛肉との相性の良さを再確認する。

友人の敏腕女性社長食べまくり。。肉食女性が最近ホント多いと感じる。

肉の追加(1人前1500円)を2人前するとサービスでゴボウをマダムがつけてくれた。。自家製の極太うどんはコシはないけどもっちりとすいとんのようで出汁を吸い込んで締めにぴったり。雑炊もすすめていただいたがお腹がはち切れそうになったのでパス。

駐車場もあるよん。。

大阪府池田市城南2-2-17

16:00~22:30

月曜 定休日

 


カテゴリー 池田市, |
1 / 11