近畿地区

ジョルコ/GIORCO

今年7月に大和八木駅北口から徒歩3分の八木裏と呼ばれる路地裏にオープンした標記のイタリアンを訪問。カウンター8席とテーブル14席の小体な店。若きシェフと奥さんの2人で切り盛り。すべてアラカルトのみのメニュー構成。

突出しは低温調理をしたサーモンでこれが看板メニューとの事。しっとりした舌触りのサーモンは刺身のような食感だけど火入れした美味しさが感じられる。下にはジェノベーゼした焼き茄子が敷かれる。横には濃厚なアボガドソース。

タパスの盛り合わせはトリフの入ったサラミソーセージと柿を生ハムで巻いたブルケスッタ、しっとり食感の鶏ハム、牡蠣のオイル漬け、ローストビーフ、玉ねぎのオーブン焼き、ビザ生地を使った青のりを混ぜたパン、キノコのマリネなど。。どれも手間のかかったものばかり。赤ワインがすすみまくる。 

好物のトリッパのトマト煮込みは自家製パンと一緒にいただく。癖もなくトマトのソースが秀逸。

パスタは独特なもちもち感の自家製手打ち麺で5〜6種を揃える。お薦めのイカスミを生地に練り込んだものに唐墨と雲丹を合わせたタリオリーニを所望する。口に入れた瞬間に海の香りが咥内に広がる。ここ最近食べたパスタでトップクラスの美味しさ。

庵夢豚という北海道のブランド豚を使用したフィレ肉のベーコン巻きはこれも火入れが完璧でありがちなパサつき感は全くない。繊維質をしっかり感じられるような食感と味わい深い肉質は感動の味わい。オレンジベースのソースもさっぱりしていて相性抜群。

店の場所は悪いけど料理の腕は超一流です・・・大和八木恐るべし・・

奈良県橿原市内膳町4-4-3
0744-47-4722
営業時間 17:00〜翌0:00(23:30LO)
第2月曜、日曜定休

 


カテゴリー 奈良県, イタリアン |

ゆめの樹食堂

兵庫県丹波市にある標記の店を観光バスを利用して訪問。舞鶴若狭道の春日インターから車で約5分。昔から小豆や丹波黒豆や栗の栽培でも有名で自治会法人を作って循環型町づくりを目的に地元食材を活用したメニューを提供する店との事。

丹波産材をふんだんに取り入れた木造平屋建てで、延べ床面積は約300平方㍍。施設内は72席あり、昔懐かしい「おくどさん」が見える。

お決まりの食事は「お結びセット」「煮麺セット」「スパイシーカレーセット」等いろいろあるが今回は「黒豆味噌鍋と丹波のお結びセット2000円」を所望する。

錦糸卵、湯で栗、甘く炊き込んだ自家製の薄揚げを薬味にした栗を練り込んだ素麺。黒豆味噌で味付けした地元産の豚バラ肉と野菜の鍋。黒豆と栗と味噌の甘煮。野菜と黒豆のかき揚げなど地元食材のオンパレード。最後は地元栗を使用したモンブランを頂く。

帰りはキリンビール神戸工場に立ち寄って出来立ての一番搾りを楽しみました。黒生の一番搾りが思いのほか美味しいのにビックリ。

兵庫県丹波市春日町野上野1026-3
0795-74-3030
営業時間:10:00~17:00(食事は11:00~15:00)
定休日:毎 木曜日

HPはこちら


カテゴリー 兵庫県, 郷土料理, レストラン |

明石玉子焼き

休みの日に朝からJRに乗って明石まで明石焼(現地では玉子焼き)を食べに行く。日曜日なので食べログ高得点の店やメディアによく掲載されるお店は長蛇の列。

たこ磯は1988年開業の魚の棚商店街にある有名店。明石焼き(玉子焼き)以外に、ぜんざい・おしるこ・あべ川・アイスクリームなどの甘味も提供しているとのこと。

鰻の寝床のような店内の左側は厨房が奥へ伸びており、若い焼き手2人で7-8人前の明石焼き(玉子焼き)をフル回転で焼く。間に合わないので店の外でも焼きまくる。注文すると1分以内に出て来るのにビックリ。まさにファストフード・・・価格は15個700円。穴子が入った玉子焼きも有名でそれは15個900円。

焼き目が強めなこちらの玉子焼きは、どちらかというと熱々の玉子焼きを熱々の出汁で食べるタイプ、外はフワフワで中はトロっとしたタイプ。鰹と昆布で挽いた出汁もすっきりして美味しい。咥内火傷に留意しながらつけ汁にダイブさせて頂くと上品な味わいで食す事が出来る。

具の蛸は湯がき立てのものを使用。サイズは小さめ・・・

明石市本町1丁目1-11
電話: 078-914-5103

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2件目はその近くの明石焼き『ゴ』さんに行く。

こちらのお店は注文後に渡される『漢字テスト』が有名。小さな用紙に懐かしい漢字ドリル形式で10問出題。10問全問読めて正解なら20%、8問なら10%、6問なら5%の割引なり。私は5問正解のみ・・・残念。

こちらの明石焼き(玉子焼き)は600円。
玉子焼きのタコ代わりの具として、アナゴだけでなく、こんにゃく、えび、チーズ、キムチ、すじこん等・・・

しばらくして赤い上げ板に載った焼き立ての玉子焼登場。
玉子比率が高いタイプのためかなりトロトロ。

壁には同様の難解漢字がずらっとあって、全部読めたら写真付きで表彰と玉子焼き1年間食べ放題らしい。
兵庫県明石市本町2-1-4

明石焼の味の異なりは小麦粉と卵の割合と出汁の種類、浸け出汁の種類や提供温度と分析・・・・

明石焼の店一覧はこちら


カテゴリー 兵庫県, その他料理 |
1 / 6412...20...最後 »