天下茶屋

REVO 本店

天下茶屋にてお茶のお稽古の前に標記の洋食店を訪問。グランフロントの店が有名だけどこちらが本店となる。黒毛和牛一頭買いの洋食店として有名で、様々な部位のステーキが夜はマストだけどだけどランチタイムは塩とんかつや煮込みハンバーグをいつも所望する。

店内は男性1名、女性3名での営業。店内はL字型のカウンター8席と4名用テーブル2つに、6名用テーブル1つ。
今回も煮込みハンバーグ*チーズトッピング付き1100円を所望する。最初にスープとサラダが登場。内容と味は普通。

しばらくしてオーブンで煮込ハンバーグとライスが運ばれる。デミグラスソースの中にどっぷりと浸かる熱々のハンバーグはビジュアルも美しい。合い挽き肉なので口当たりは優しくあとから牛肉の味が追いかけてくる。赤ワインベースのソースが秀逸で手間をかけているのは一口頂けば判る。チーズとソースとハンバーグのバランスも良くて重さも感じられずにさらっと頂けた。
肉の旨味凝縮のハンバーグはスプーンで切れる固さでとてもジューシー。

ソースをご飯にかけると即席ハヤシライス。次回はエビフライを頂こうと思いながら店を出る。

大阪府大阪市西成区岸里1-3-2111:30~14:00
17:00~22:00(L.O.21:30)
月曜定休


カテゴリー 天下茶屋, 洋食 |

餃子酒場マイケル 9月

南海電鉄の天下茶屋駅前に新しく出来た餃子専門店に8月に続いて連チャンで友人と再訪。餃子をメインにした居酒屋業態。

この日は5時過ぎに訪問してハッピーアワーを満喫。生ビール190円を続けて3杯。一緒に焼き餃子2人前を280円をとりあえず注文。

小振りの餃子はパリパリの仕上がりでかなり美味しい。つけダレは酢醤油と肉味噌ラー油の2種類。生ピーマンを所望して「ピーマン餃子肉味噌」でも楽しめる。肉汁餃子480円も価格なりの価値あり。一口かじると肉汁が溢れ出す・・・・

濃厚なレモンサワー170円もかなり美味しい。レモンがたくさん入っていて餃子にぴったりの相性。まさにビバハッピーアワーである。

出し巻きをあさりの出しに漬け込んだものもアイデア商品として秀逸。胡瓜の漬け物やセロリのピクルスとともにこの店の名物のどんどん安くなるハイボール「どん安ハイボール」を所望する。最初は300円で2杯目は200円、3杯目からはずっと100円と言う嬉しい仕組み。

100円ハイボールを頂きながら名物の肉豆腐に半熟玉子のトッピング付き480円。甘辛く炊き上げたスジ肉と注文が通ってから肉鍋で温める豆腐と玉子の相性はぴったり。ボリュームもたっぷりでご飯と一緒にいただいてもいい。

美味しくてリーズナブルで倒れる寸前まで飲みまくっても一人2300円の会計でした。。。ここはヤバいよマジで・・・・

前回のマイケルはこちら
大阪市西成区天下茶屋3-23-13
06-6656-9088


カテゴリー 天下茶屋, 居酒屋 |

餃子の酒場マイケル

南海電鉄の天下茶屋駅前に新しく出来た表記の店を訪問。店前を通っただけでイケテル事を確信。餃子をメインにした居酒屋業態。以前はテラスのついたイタリアン店。最初にシグニチャーメニューの焼き餃子280円を所望。餃子自身はいたって普通だけど最初は漬けダレを酢と醤油とラー油、2皿目は肉味噌とラー油をつけて頂くと味わいも変る。

肉汁餃子4つ480円はかなり大振りで齧り付くと商品名通り肉汁が咥内に迸る。スタッフお薦めの肉豆腐は480円。注文が通ってから豆腐と半熟卵を肉鍋で温めるんだけど驚くほどの美味しさ。スジ肉はトロトロで豆腐はあっさり、半熟卵もいい塩梅でハイボールとの相性もぴったり。こちらのジンビームのハイボールが一杯目が300円・二杯目が200円・三杯目以降は100円と実にリーズナブルな価格設定。調子に乗って7杯くらい続けて頂く。。。。

ひな鶏の素揚げしたもののクオーターサイズは580円。胸肉もしっとりして実に味わい深い。若いスタッフさんも元気がよくて愛想がとてもいい。

あまりにも肉豆腐がおいしいので白ご飯と一緒に注文する。ご飯が猛烈にすすみまくる。。

胡瓜とセロリの浅漬けで口直し。最後に蜆汁をサービスで提供いただく。小さな事がとても嬉しい。

早い時間帯は餃子やお酒が半額。思いっきり飲んで食べて2500円の極楽価格。月内再訪確定です。。

大阪市西成区天下茶屋3-23-13
06-6656-9088


カテゴリー 天下茶屋, 居酒屋 |
1 / 1212...最後 »