粉浜

マイコト

住吉区の阪堺電車の東粉浜駅前にある中華料理店で私どもの会社のスタッフの結婚披露パーティーにお呼ばれする。店名のマイコトは「毎日のコト」から取られていて、毎日食べても食べ飽きなくて身体にいいものを提供するというコンセプトからなる。

お店全部を貸し切りにしていただき、この日はドリンク含めて4800円の予算でお願いしたと聞き及ぶ。

最初は鳥もも肉とネギ塩を使った前菜。普通に美味しい・・・・ダイエット中なのでちょうどいい。

鴨ロースに中華ソースをかけたもの

写真がボケてしまったけどこちらのお店のシグニチャーメニューのよだれ鶏ならぬよだれ餃子。焼き餃子にラー油やピーナッツ、パクチーなどをかけていただくお酒が進む料理。

油淋鶏も安定の美味しさ。

野菜と海老の入った春巻き。。

海老とナスのチリソース煮。。

中華山椒がしっかりと効いたパンチのある麻婆豆腐。オイルの色を見れば美味しいことが一目でわかる。

大きくてふわふわの舌触りの肉団子。ここまでふわふわで軽いものは今までいただいたことがない。ボリュームもあって一ついただくと堪能する。

締めは野菜がいっぱい入った焼きそば。。。お酒もいっぱいいただいて大満足。コスパも素晴らしく美味しくいただきました。。

大阪市住吉区東粉浜3−16−1
6676ー3666
水曜休み


カテゴリー 粉浜, 中華料理 |

桜富士山

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

年末31日は私が大阪で最も美味しいと思う南インド料理を提供する表記の店にて年越しそばをいただく。糖質制限中なんだけどこの日は思い切って所望する。

とてもスパイシーな汁麺だけど見た目よりはあっさり。後から頭皮の汗腺がじんわりと開いてくる。蕎麦を先に食べてからご飯を残った汁にダイブ。2度美味しい年越し蕎麦でした。

正月に美味しくいただいたマサラ焼き豚。。ホロホロになるまでしっかりと煮込まれていて自家製のラー油をつけていただくとお酒が進みまくる。何をいただいてもワンランク上の仕事をされる店主のたまちゃんに敬服する。

過去の桜富士山はこちら


カテゴリー 粉浜, カレーライス |

桜富士山 7月

私が今一番日本で美味しい自分の口に合うと思っているカレーのお店。以前は細井川駅の近くででされていたんだけど現在は住之江区の粉浜という場所にあるお店を間借り営業されています。お店が空いている時間も短炒め稀少性が高く、店主のこだわりがとても強いために「幻のカレー店」と数寄者の中では言われています。

この日のランチメニューは桜富士山ミールス1300円のみ

この日のミールス(南インド地方の定食)はカレーはポークビンダル。。ビンダルは現地の酸味が強い酢を使用し、真っ赤で丸い形の旨味のある辛さを持つカシミールチリで調味したもの。酸味と辛味のバランスがとても良くて初めていただく夏向けのサラサラのカレー。サンバルはソラマメとシシトウ、アチャールは水ナスとトマト、そしてパパドの組み合わせから成る。どれも一口ずつ味わって味を確認してからおもむろに皿にぶちまける。

ぐちゃぐちゃに混ぜこんだミールス(本場ではこうやって食べるのが一般的とのこと)は様々なスパイスの香りと多種な辛味、酸味が混ざってカオス的な味わいはこの店のミールスならでは。辛いだけではなくてまろやかな酸味に包まれたパンチはあるけど穏やかで優しいほっとする味わいは唯一無二のものなので表現しようがない。。必ず混ぜ込んでいただくことをお勧めしたい。

食後のチャイもこだわり抜いたもの。。
場所は地下鉄四ツ橋線の玉出駅を南東に5分くらい歩いた所です。

7月28日、29日は東京の高円寺の東の名峰であるインド富士子さんを招いてのスペシャル営業。メニューは桜富士山とインド富士子さんの合い掛けインド富士山ミールスのみ。マスターピースのインド富士サワーも提供いただけます。

大阪市住之江区粉浜1−26−14
*Migeru(ミゲル)という店の間借り営業。
現在は土日のみの営業です。
11:00〜14:30(売り切れ終了あり)


カテゴリー 粉浜, カレーライス |
1 / 1112...最後 »