谷町六丁目

青藍

谷町にある表記の中華料理店をランチタイムに訪問。谷町6丁目から徒歩6分の場所に位置する。昼時はいつも行列ができる人気店。この日も5人くらい並んでいたけど帰る客が多くすぐにカウンター席に案内いただく。

店内は白壁でスタイリッシュな感じ。清潔感もあるので女性客率もかなり多い。。

過去に数回来たことがあるけど酢豚が有名で注文率も高い。カウンターの前にはDRC等の高級ワインの瓶が並ぶ。カウンターの中では3人の方が忙しそうに調理をしホールは2名で切り盛り。

昼のメニューはメインに特製酢豚か海鮮炒めかを選べるランチが1300円(前より値上げされてました) 前菜3種がついた青藍ランチ1800円 フカヒレスープや海鮮、肉料理、デザートのついたジャスミンコースが3200円となっている。

この日は1300円のランチに酢豚をチョイスする。最初にポットで温かいジャスミンティーが供される。

最初に玉子スープ。。味わいはホテルライクなとろみのあるタイプ。料理は少しずつ順番に提供されるのもありがたい。続いて豚肉と玉ねぎの焼売と翡翠餃子。生野菜がたっぷり添えられた蒸し鶏には緑色のネギ塩ソースがかかる。

メインの酢豚登場。。ピカピカ光るビジュアルも美しい。餡は想像していた黒酢ではなく米酢を使用。肉質は評判通りとても柔らかい。。

ご飯との相性も良くて一気に完食。店を出ると15人くらいのウエイティング。近くにコインパーキングあり。ご馳走様でした。

大阪市中央区中寺1-2-23

 


カテゴリー 谷町六丁目, 谷町九丁目/上本町, 中華料理 |

割烹とんぼ

創業180年となる上町にある表記の老舗和食店で一人ランチ。現在の場所での営業も50年近くなる。私の若い時にはこちらで食事ができるようになれば1人前とよく言われていた記憶がある。当時は先代のお母さんもいらっしゃっていろいろな話をさせていただいた記憶がある。

店内は全て個室仕様になっていて10室くらいあったと思う。サービスの女性を呼ぶときは部屋にあるドラをドーンと鳴らすルールになっていたと思う。

久しぶりに訪問したら当時は若い奥さんだった方が顔を覚えていただいていて少し嬉しかった。店内は昭和の面影を残したままで時間が止まったような感じがする。。テーブルの個室に案内いただき名物の天丼1320円を所望する。この他にも牡蠣天丼、まぐろ漬け丼各1320円や季節弁当、お造り定食、天ぷら定食、うなぎ定食、昼のおまかせコースなどもある。

しばらくして着丼。。大きくそびえ立つ海老天もとても美しい。丁寧に「巻き揚げ」(最初に高温の油の中に衣をたくさん入れて細かい天かすをたくさん作ってそれを集めて海老に纏わせる揚げ方で最近の日本料理ではあまり用いない古い技法)されていて天ぷらの衣がとても香ばしい。

使われている海老もかなり大きなサイズで私の知っている天丼の海老では一番大きいような気がする。食べ応え満点でかつ上品なしんみりした味わいのタレがとてもいい。

夜はコースメニューとアラカルト。昔ながらの炊き合わせや酢の物と一緒に早い時間に軽くのみのいもいいと思う。ごちそうさまでした。。

大阪市中央区上町1丁目26-13


カテゴリー 谷町六丁目, 和食 |

廉 11月

谷町6丁目駅徒歩3分にある空堀商店街のすぐ側にある表記の和食店を10月に引き続き友人と訪問。カウンターに座って料理人さんの手元を見ながらお酒をいただくのが大好き。コース料理もあるけどたくさんの旬のメニューの中から好きなものを選んでいただけるのがありがたい。

心斎橋にある「作一」の西店で40年務められた調理師歴50年の野原廉司店主と作一時代のベテランのお弟子さんが作る大阪板前割烹料理を楽しめるお店。

店内はカウンター8席とテーブル席が2つ。見習い調理師さん2名がサービスを担当する。

座付は鱧の押し寿司、白身魚の天ぷら、野菜のお浸しなど。

刺身は赤貝を所望。大きくて香りもいい。

レアに仕上げられた締め鯖は生姜酢で供される。

焼き魚は鰆の西京焼き。漬かり具合も焼き加減もドンピシャでお酒がよく進む。

甘鯛と4種のきのこのスープ仕立て。。

いつも注文する名物の一口ビフカツは数ミリの厚みにカットした食パンで和牛ヘレ肉を巻いて揚げた珍しいもの。肉も驚くくらい柔らかくてびっくり。辛子とウスターソースでいただく。

ワタリガニのサラダ。。さっぱりと口直しにぴったり。。

大きな貝殻に入って供されるサザエの壺焼き。。

お腹いっぱいになったので酒肴をいただく。唐墨は昨年作った物と3年半熟成させたものの2種類。

よく肥えた旬の丹波の黒枝豆でフィニッシュ。どれもが美味しすぎていつも飲みすぎてしまう。ごちそうさまでした・・・

過去の廉はこちら

大阪市中央区谷町7-6-3
06-4305-4380
17時~22時
休日 水曜日、第三木曜日


カテゴリー 谷町六丁目, 和食 |
1 / 1112...最後 »