野田/玉川

大西亭 10月

1995年創業の表記の元祖ガッツリ系本格フレンチビストロを友人と訪問。阪神電車の野田駅から徒歩5分の場所に位置する。住宅街の古い長屋の1件をリノベーション。周りは全て民家。

店内は厨房の見えるカウンターと4人掛けのテーブル席が一つ。調理からサービスまで全て大西シェフのワンオペで切り盛り。食事は5000円のコースのみ。
前菜は普通盛りか大盛りか、それと数種類のメインディッシュを選ぶ方式。

ワインの品そろえはブルゴーニュを始めかなり多い。値付けはかなり優しい。。

アミューズは牛肉のリエットとドライトマト。。甘くて酸っぱくて香ばしくてかなり美味しい。

しばらくして前菜登場。。大きな鰻の蒲焼や広島産の牡蠣のシャンパン蒸し、明石蛸など。塩味と酸味が効いたクスクスも食べ応えあり。そのほか黒いちじくとチーズ、ラタトゥイユなど。。

ワインは軽めのブルゴーニュを所望する。。

メインは鯛を春巻きの皮で包んで焼いたものをチョイス。バターと白ワインの濃厚なパンチのあるルールブランソースと大きな鯛の身の組み合わせは鉄板の相性。まさにビストロ料理の真骨頂。

食後はワインが残っていたのでチーズを所望する。

ロイヤルホテル出身の大西シェフはコンベクションオーブンはともかくタイマーも使わずに火入れは手の感触のみで測っておられるのには敬服する。一品ずつ作るので提供時間はかかるけどワインを飲みながら待てば問題なし。

お腹がはちきれそうになりながら店を出る。。定期的に訪問したいいいお店です。

過去の大西亭はこちら

大阪市福島区鷺洲1-9-18
06-6451-0740
定休日・月曜、第3日曜
営業時間・12:00~13:30、18:00~21:00

 


カテゴリー 野田/玉川, フレンチ |

大西亭

1995年創業の表記の元祖ガッツリ系本格フレンチビストロを友人と久しぶりに訪問。阪神野田駅から徒歩5分。住宅街の古い長屋の1件をリノベーションした感じのお店に数年前に移転。

「バリュー&ボリューム」の新時代を拓いた有名なお店。

店内は厨房が見える長いカウンターに赤いギンガムチェックのテーブルクロスのかかったテーブルが一つ。全て大西シェフのワンオペで切り盛り。

最初のアペはチーズ3種。小さなパンの中にも鋳込まれている。

シャンペンで前菜までいただく。シェフが接客サービスまで一人で行う。手際がいいのでストレスは全く感にない。

皮がパリパリのバケットはブーランジェリー夢屋さんのもの。 

前菜は圧巻の武闘派ボリューム。これだけでお腹いっぱいになってしまう。内容は野菜の入ったオムレツと糖度の高いトマト、ベーコンと鶏肉の大きなパイ包み、イタリアリヨンから直輸入の特大ホワイトアスパラガスはびっくりするくらい水々しい。鯛を使ったリエットはシャンペンにドンピシャ。明石のタコのオリーブオイル掛け、フランスから取り寄せた特製の一級ハムなど。。。

青森短角牛のベッコフはアルザス風の牛肉の煮込み料理。ほろほろで思ったよりあっさりしているけどこちらも圧巻のボリューム。

赤ワインはコート・デュ・ローヌのタンニンしっかりめのものを所望する。

連れのメインはフランスラングドック産子羊のロースト(+3000円)。友人とシェアしていただく。絶妙なロゼに火入れされてた羊はびっくりするくらいシルキーで柔らかくて味わい深い。。脂部分もとても甘くてパンチのあるバルサミコ酢ベースのソースといただくと赤ワインがすすみまくる。

添えられている牡蠣のローストもびっくりするくらい美味しい。。

シェフはコンベクションオーブンはともかくタイマーも使わずに火入れは手の感触のみで測っておられるのには敬服する。これを完食すると鼻から出るくらいお腹いっぱい。。素晴らしい名店です。

大阪市福島区鷺洲1-9-18
06-6451-0740
定休日・月曜、第3日曜
営業時間・12:00~13:30、18:00~21:00

 


カテゴリー 野田/玉川, フレンチ |

えんどう寿司

中央卸売市場のマグロを視察に行った帰りに表記の店を訪問。私どもの元社員君もお世話になっている先輩のお店。

場所は中央市場のゲートを通って、時計台を正面に見て左側に位置する。
車はお店の前の駐車エリアに停めることができる。

こちらは明治40年創業の超老舗寿司店。握りではない「つかみ寿司」で酢飯をおもむろにつかんでネタと一体化させる技で有名。コロナの前は外国人の大行列。

ほとんどの客が「上まぜ」という5カン乗った寿司1250円を注文。赤だし400円もかなり美味しいので注文するべし。

苦手なマグロを抜いていただく。一皿目は大根おろしを乗せたハマチ、コウイカ、鯛、雲丹、ふわふわの煮穴子。。

2皿目は炙った太刀魚、サヨリ、コリコリのホタテ、赤貝、カニ身と続く。

3皿目は柔らかく炊き込んだ蛸、締めた鯵、煮アワビ、そぼろを足した海老、卵焼きでフィニッシュ。5皿までいただきたかったけどギブアップ。。上質でかなり美味しい市場の寿司です。早朝5時から昼過14時すぎまでの営業。

大阪市福島区野田1-1-86

 


カテゴリー 野田/玉川, 寿司 |
1 / 412...最後 »