恵美須町

料亭 錦

西成にある表記の料理店を某団体の忘年会のために訪問する。天王寺動物園の西側にあって周りはかなりのディープゾーン。地下鉄恵美須町駅から徒歩7分くらい。創業100年を超える老舗店として有名。
玄関を入ると小さな池になっていて錦鯉が泳ぐ。

カウンター席や大小個室もあり今回は12人で広間を使用させていただく。今回はお酒飲み放題の11000円のコースを所望。

前菜は苞の中に鮎の甘露煮や小芋、赤こんにゃくなど、白魚の黄味ソース和え、赤海老の昆布巻き、生ハムのパイン巻きなどアイデアあふれるものばかりでいい酒の肴となる。

濃厚な味わいの具沢山の茶碗蒸し。

シマアジ、平目、天然鯛、太刀魚の炙り、サーモン昆布締め、色々な魚の松前漬けなどたくさんの種類の刺身が嬉しい。小鉢はあん肝で作った豆腐。

焼き魚は炭を持ち込んで目の前で店主が焼き上げてくれる。

帆立貝の瞬間焼きは芥子の実をつけて。鰆の味噌漬け、焼き穴子など。

続いて目の前の簡易コンロにて鮑のバター焼き。柔らかくてとても美味しい。。

続いて同じコンロを使ってのすき焼き。赤身肉なのでとても食べやすい。

食事は鯛ご飯。。

デザートはチョコレートケーキと洋梨。ベテラン女性スタッフの接遇も気が利いていて大阪ならではの親しみやすさがある。コスパも素晴らしくいいお店でした。。

大阪市浪速区恵美須東1-2-6

 


カテゴリー 恵美須町, 動物園前, 和食 |

松屋食堂

南海線の難波駅と今宮戎駅の中間くらいの所にある創業半世紀の表記の街中華店を訪問。表の看板等はラーメン推しなんだけどチャーハンとオムライスで有名。赤いテントが目印となっている。

引き戸開けるとすぐにカウンター席となっていて間口は広いけど奥行きはあまりない。2階はテーブル席となっている。テレビもあるので待ち時間も退屈しない。お店はフライパンを大きな音を立てて振りまくるご主人と女性2名で切り盛り。

チャーハン目的で入店したけど久しぶりに五目そばを注文する麺メニューは他にデフォルトの中華そば、ワンタンメン、あんかけラーメン、ちゃんぽん、味噌ラーメン、辛味噌ラーメン、カレーラーメン、チャーシューメンなど。

玉子と野菜がたっぷり入った五目そばは食べ応え満点。自家製らしい麺は加水率低めの白くて中細のストレートを固めに湯がいたものスープも飾り気のない鶏系でスッキリしたもの。そんなにありがちな化学調味料の味は感じない。注文された料理を一つずつ丁寧に調理する姿にいつも感動する。。こういう店だけがずっと残るということを再確認する。

大阪市浪速区日本橋西1-8-25
TEL:06-6643-6305
営業時間:11:40~20:00
定休日:不定休


カテゴリー 恵美須町, 難波, 中華料理, 麺料理 |

すし寛 1月

戎神社お参りをした後で毎年恒例の表記の店を訪問。動物園前駅から飛田新地に向かって徒歩5分の場所に位置する。今回は友人と3人で向かったところ17時の時点で満席ということで射的をして遊んだり近所の中国人ガールズバーで時間を潰して待つ。

1時間後に連絡が入りそそくさと入店。いつ伺っても昭和の空気感と活気のある店内は酒飲みの竜宮城と言われるくらい酒肴が揃っている。女将さんの接客もとても良い。。

60年以上続く老舗店でご主人を含む調理師3人で店を回しまくる。水槽や目の前の冷蔵庫に季節のありとあらゆる魚が揃っていていつもついたくさん注文しすぎてしまう。大衆店なんだけどいつもいい食材が揃いまくっている。

寒いので日本酒の燗を注文して鳥羽産のナマコを所望。コリコリの食感と独特の香りがいい。トコブシと子タコ、鯛の子の炊き合わせはいつものマストメニュー。

お酒を追加しまくってあん肝、鱈白子のポン酢。自家製のカラスミ、真魚鰹西京焼き、ハリイカの作り、穴子の天ぷらなど酒に合うつまみを頼みまくって食べまくる。

お寿司はコリコリのカンパチのお腹部分、蕩けてしまうサーモンのお腹部分。鰯に熱々の鰻、車海老ときゅうり巻きの上に雲丹をのせた巻物でフィニッシュ。。お酒を注文しまくって一人6000円でした・・・・コスパ最高。。

過去のすし寛はこちら

大阪市西成区太子1-15-2
06-6641-6654
16:30〜24:00
月休


カテゴリー 恵美須町, 動物園前, 寿司 |
1 / 712...最後 »