鶴ヶ丘

焼肉食堂 かど家

鶴ヶ丘にあるヘビーユースする表記の焼肉店を友人とランニングの帰りに訪問。黒毛和牛のみにこだわらずUSAの肉なども仕入れて比較的安価で提供。。敷居も高くなくひとり客も多い。連日満席で今年で5周年とのこと。

こちらのお店のほか裏なんばや寺田町にも支店があるとのこと。

まずはこちらのお店の看板メニューのどでかロース1580円。焼き網いっぱいのサイズ。大判の和牛のリブロースを使用。。価格を考えるとかなりのお値打ち。

続いてどでかハラミ。。外国産のハラミを使用だけど柔らかくて美味しい。ハサミでカットしてサンチュとナムルと一緒にいただくとさっぱりして美味しい。

ヘレ肉も外国産。。糖質制限中なのでこんな赤身肉が嬉しい。柔らかいのでムシャムシャいただく。。

好物のハチノス。。下処理がいいために癖や臭みはほとんどない。濃いめの味噌ダレがとてもいい。。思いっきり食べて飲んで会計は2人で8000円・・・ご馳走様でした。。

大阪市阿倍野区西田辺町2-1-22
営業時間 12:00〜14:00 17:00〜23:00

過去のかど家はこちら

 


カテゴリー 鶴ヶ丘, 焼肉 |

おいしかよ

和歌山の加太に鯛釣りに行ったら友人が68センチの大物をゲット。(私は船酔いでずっとダウン)

その鯛を持って鶴岡にある表記の店を訪問する。こちらは焼き鳥屋なんだけど旬の魚や肉、日替わりのメニューなどが驚くほど豊富にありいつも何を注文して良いのかわからなくなるお店。どんな人でも食べたいものが見つかる重宝する場所。

店内はカウンターと座敷に3テーブル。予約をすると二階座敷で地鶏鍋や大皿コースなんかの宴会が可能とのこと。

20年以上生きていると推察される超大物をゲット。

まずはお造り。様々な部位を醤油とポン酢でいただく。捌きたてなのでコリコリのムチムチ。。

人の顔ほどの大きさの塩焼き。鶏肉のような弾力にびっくり。。

薄くカットして鯛しゃぶ。。皮部分が分厚くてとても美味しい。。

オリーブオイルを使ってアクアパッツア風。ゴムのような弾力と独特の食感に圧倒される。

最後は鯛にゅうめんで締め。ご馳走様でした・・・・

大阪市阿倍野区西田辺町2丁目8番10号
06-6698-8188

 


カテゴリー 鶴ヶ丘, 居酒屋 |

うのう 西田辺店

鶴ヶ丘でマッサージをした後に表記の店で一人ディナー。未だダイエットを続けているのでほぼ毎日肉食生活。こちらは西成区の玉出や阿倍野などにも店舗を有している。高級感のある内装とダウンライトの店内はいつも大繁盛。。

レギュラーメニューの他にその日のおすすめメニューもあっていつ行っても食べたいものがあるのは嬉しい。

まずは黒毛和牛の上サーロイン1800円を所望。厚切りの6切だけどいい脂分も感じられてチシャに包んで頂くとあっさり食すことができる。

上ミノ850円も普通に美味しい。。

サイドメニューからはアボガドキムチ380円と極太エリンギのバター醤油焼き380円を所望する。野菜にこだわりがあってとても大きな椎茸もおすすめ。ハイボールを2杯いただいて4500円の支払いでした。。

過去のうのうはこちら

大阪市阿倍野区西田辺町2-1-25


カテゴリー 鶴ヶ丘, 西田辺, 焼肉 |
1 / 2412...20...最後 »