長堀橋

Go Goパクチー

表記のパクチー料理専門店を訪問。博労町のはずれの寂れたビルの地下だけど時分時に行くと若い女性グループで満席状態なのでビックリ。

店内はカウンタ−、テーブル席、個室に分かれる。メニューはアラカルトとお得なコース料理がある。この日はカウンタ−に案内いただきオマール海老の入った4000円のコースを所望する。

パクチーピールでまずは乾杯。突出しは巨大な白バイ貝。パクチーをコップで別盛りでもってきてくれてお代わり自由との事。

店内は緑だらけでスタッフのユニフォームも緑でBGMもオリジナルのパクチーソング。トイレも緑でした・・・接客も楽しくてこなれていてとてもいい。

店主も緑・・・

メニューは店主のお母さんが台湾出身なので台湾料理がベースとの事。

前菜3種盛りはパクチーの入った生春巻き、よだれ鶏、パクチーソースのかかった鯛のカルパッチョ。どれも丁寧に作っていてその美味しさにビックリ。

二品目はパクリンチー

衣にパクチーを練りこんだ油淋鶏。酸味のあるタレにもパクチーが入っている。鶏肉はしっとりしていて感動的な美味しさ。
パクチーを加えるだけでなくて色々試行錯誤されている事が理解出来る。

3皿目のパク麻糢豆腐は同伴者が店を出てからも「今までで一番美味しい麻婆豆腐」と言っていたのが印象的

。写真は台湾のお茶を入れる「やかん」

パクチーを使ったドリンクも多彩。パクチー焼酎がこの日一番美味しかった。

メインディッシュの「活オマール海老 パクチースペシャル」は最初に500gオーバーのオマールのプレゼンテーションがあってその後に身はオイスターソースで炒めてもらって頭はスチーム。身はプリプリで味噌もたっぷりで食べ応え満点。

〆の「パクチー炒飯」はパクチーのペーストを使用。最後までワンランク上の中華料理の美味しさに感動。来月も訪問決定です。。。

ここまでのパクチーに愛を注ぐ店は見たことがない。。。

このあと近くの卓球バーで軽く運動して帰宅。

大阪市中央区博労町4-7-3 T3SHINSAIBASHI…
電話: 06-6251-5892

HPはこちら


カテゴリー 長堀橋 |

島之内フジマル醸造所

久しぶりに松屋町駅近の表記の店を訪問。こちらはワインの醸造所も兼ねたレストラン。看板もなく地味な倉庫のような入口の階段を2Fへ上がる。

店内はカウンター席10人弱とテーブル席。テーブル席からは1階の醸造タンクを見る事が出来る。

看板商品の工場直送生樽ワインは「 メルロー(清澄白河)2016」600円はロゼのようにフレッシュなタイプで色も味も薄めだけどそれはそれでジュースみたいにごくごく飲める。

生ハムサラミの盛り合わせ480円もしっかりした品質で価格以上の価値あり。

白レバーペーストのクロスティーはいわゆるブルスケッタ。ネットリした食感の鶏レバーの旨味がしっかりと感じられてワインにぴったり。

車海老とアボガドのフリットはプリプリの海老に八尾産の枝豆とネットリ食感のアボガド。あっさりした微発泡の生ワインにぴったりの相性。

フランスのブルー・ドゥ・ラクイーユを所望。塩分が強く舌触りはクリーミー。蜂蜜をつければ味わいも変化して食べやすい。個人的には好みのブルー。

醸造所の特別な空気感もあり廉価でとても楽しく過ごす事が出来ました。いつも満席なので予約は必須です。

大阪市中央区島之内1-1-14 三和ビル
06-4704-6666
営業時間: 13:00~22:00


カテゴリー 長堀橋, バル |

チャオズさんじゅう

長堀橋にある大衆中華料理店で友人と会食。

2017-02-13 20.04.36

場所は長堀通から一本南の通りを入ったエレベーターのない雑居ビルの3階。以前は平野区で営業されており創業は45年になるという老舗。大衆中華料理だけど若い人や女性が入りにくい雰囲気はなく食堂のような店内は清潔感溢れる空間となっている。愛想のいいマダムが店を仕切り75才オーバーのご主人が料理を作る。場所柄モデルクラブのお客さんも多いと言っていた。

2017-02-13 22.27.10

ビールで乾杯をしてまずは看板料理の焼き餃子300円。自由な盛りつけが特徴。小振りで皮がしっかりとした野菜中心の餡たっぷりタイプ。ニンニクが入っていないのであっさりと食べる事が出来る。かしわ天700円はふっくらとした食感。パセリ大盛りが嬉しい。マダムお薦めの海老天700円はボリュームたっぷりで海老星人の私にはたまらん逸品。焼売250円は普通。

2017-02-13 22.27.32

もやし炒め450円やニラ炒め650円はしっかりと化学調味料を使った大衆中華料理ならではの伝統の味。日本酒の熱燗をグラスでいただきながら食すと相性が良すぎる・・・・料理の中の人工的な旨味成分と醸造酒のアルコールが化学反応を起こすのであろうという仮説を立てる。

赤身肉酢豚900円は肉が旨味凝縮でビックリするくらいおいしい。何らかの下処理を施しているはずなんだけど最後まで判らなかった。肉の味がダイレクトに感じることが出来る希有な酢豚である。野菜は切り立てでシャキシャキで火入れも完璧。甘すぎる酢豚が多い界隈で酸味の効いたさっぱり味はかなり嬉しい。

お腹いっぱいになったら居心地がいいのでマダムと一緒にテレビ鑑賞。

2017-02-13 22.25.39

「マッチはジャーニーズの副社長に就任したらしい」とか「キョンキョンはこの頃から可愛らしすぎる・・・」「ジュリーは左翼なのか・・・」話題が尽きない夜でした。

大阪市中央区東心斎橋1-10-9 荒井ビル3F
06-4704-0163
17:30~23:30
日曜休み


カテゴリー 長堀橋, 中華料理 |
1 / 612...最後 »