聖天坂

春日 9月

早朝から13キロ走って朝食を食べて出社。社員から報告を受けてメールチェックして営業朝礼に参加。そのあと来客対応をして散髪に行ってその帰りに表記の店を訪問。私は25年間ずっと20日に1回の割合で髪を切りに行くのが習慣となっており、その帰りにこちらの店で昼ご飯を食べるのも習慣になっているので単純計算すると年間18回で今までトータル450回くらいは訪問している計算になる・・・

昔から関西経済人、芸能人御用達の店で外観も内装も長い歴史を重ねた、よく言えば落ち着いた雰囲気、悪く言えば・・・・と言った感じである。でも敷居はかなり低くいわゆる人情食堂である。

女将さんをはじめとする店員さんたちも歴史を感じる年季が入りまくりのかたばかりで、昭和の食堂をそのまま絵にしたような光景が店内で繰り広げられる。店の方は総勢6人くらいいらっしゃるので客が少なければ皆が客席に集まって井戸端世間話大会となる。私も食事が終わって1時間くらい話し込んで帰れなかったことがたびたびあった。

この日は卵とじうどん450円を所望する。私の席の前に店のおばさんが「よっこいしょ」と座られる。この時間の客は私とタクシー運転手の2人。客が店の前に止めたタクシーを店のおじさんが仕事の手を停めて気の緩む間なくずっと環視。何とも凄いサービスである。出てきた玉子かけうどんは袋の七味を女将さんがかけてくれるサービスあり。

2015-09-02 13.25.49

麺は固めで丸くて角がないもの。もちろん自家製。出汁もかなり上品。化学調味料は当然不使用。見た目は普通。でも普通の物が普通以上に美味しい。これが最高に素晴しくこの時代では希有である。

2015-09-02 13.32.17

ふと厨房の中を見ると黒電話が鎮座。店は古いがどこもピカピカ。整理整頓も掃除も完璧。心が塞いだときにここで食事を頂くといつも気分が上がる。。いつまでも続いて欲しい私の中の名店です。

大阪市西成区天神ノ森1-9-12
TEL 06-6661-5962
営業時間:11:00~20:00
定休日 :毎月3日、13日、23日


カテゴリー 岸里玉出(南海), 聖天坂, 天神ノ森, 麺料理 |

春日

平時は20日に1回の頻度で行く散髪の帰りにいつも訪問する老舗食堂。昔から関西経済人の方々やミヤコ蝶々さん、京唄子さんたちが通われておられたとよく聞き及ぶ。外観も内装も落ち着いた雰囲気の中に歴史を重ねた重厚な感じがする。女将さんをはじめとする店員さんたちも歴史を感じるかたばかりで、見た目も人情の塊みたいな感じ。わざわざうどんに唐辛子をかけてくれたり目配り気配りは素晴しい。

2015-05-30 12.20.37

古き良き時代をしのばせるお店は4人掛けのテーブルが6つ。入り口にあるたくさんの木製の岡持も国宝級の価値がある。特筆すべき点がこちらのお店ではうどんも蕎麦も中華麺も全て自家製麺。注文は壁に掛けてあるお品書きの札を見ながら。

2015-05-30 12.29.00

この日の注文はずっと昔に桑名正博さんにおごってもらった事のある「中華そば」。

透明なスープに葱と昔ながらのチャーシューとなると。胡椒を目の前でかけてくれるのがポイント。スープはあっさりして味わい深い。自家製のストレート麺がとてもいい。これからの季節は冷やしうどんもおいしいし出汁のしっかり効いた丼も秀逸。。心も温まります・・・

大阪市西成区天神ノ森1-9-12
TEL 06-6661-5962
営業時間:11:00~20:00
定休日 :毎月3日、13日、23日


カテゴリー 岸里, 岸里玉出(南海), 聖天坂, 麺料理 |

聖天坂 春日

ヘアカットの帰りに大好きな表記の店に行く。昭和2年創業の住宅街にある老舗。関西芸能人御用達。店も古いけど店員さんはもっと古い。店内は昭和感が満載でテレビドラマの舞台になりそうな感じ。この日は錦織選手のテニスの話で客と店の方が大盛り上がり。決勝で負けた結果の分析を皆で話合う。

2014-09-10 12.28.51

女将さんも人情の塊みたいな風貌で見ているだけで幸せになる。古き良き時代をしのばせるハートワームな店は4人掛けのテーブルが6つ。
レトロと言う簡単な言葉で表現出来るようなものではない歴史の重みが感じられる。入り口にあるたくさんの木製の岡持も国宝級の価値あり。

p77m6vhvr59xhexb66zp-2ebe08c6

店内には「うどんや風一夜薬」の看板が残る。これはインテリアではなくて昔は「風邪をひいたら、熱いうどんを食べて風邪薬を飲んで寝たら治る。」と言われていたのでうどん屋さんに風邪薬はうどん屋さんで売られていたと言う名残らしい。今は法律でできなくなったからねえ・・・と女将さんが言っていた。

壁には手書きのメニューがずらりと並ぶ。この店は入り口に蕎麦の看板がかかっているけど昔から中華そばが人気で私も若いとき近くに住む桑名正博さんにおごってもらった事がある。でもこの日は肉うどんを所望。

2014-09-10 12.21.21

肉うどんの肉は国産。上品なんだけど肉のエキスが出たしっかりとコクのある出汁がとても嬉しい。なかなかありそうで今はない出汁の仕上がり。麺は丸くて角がないもの。少し固めなのがいい。「七味入れますか」と聞かれ「はい」と返事すると女将さんが個包装の小袋の端をちぎって入れてくれる。これがかなり嬉しい・・・・

見た目は普通なんだけど上質感もあって普通よりもかなり美味しい。何度来ても食べ飽きない。ここで食事を頂くといつも気分が上がる。。

ここは小さな心のオアシスだな・・・・

大阪市西成区天神ノ森1-9-12
06-6661-5962
営業時間:11:00-20:00
定休日:毎月3日・13日・23日
(どういうわけか3のつく日が休み。理由は今度聞きます)

聖天坂 春日そば(蕎麦) / 聖天坂駅北天下茶屋駅天神ノ森駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


カテゴリー 聖天坂, 麺料理 |