岸和田市

旬彩dining sushi なかの

先週の日曜日は友人から岸和田だんじり祭りのご招待をいただき観光大使の方の案内でお祭りを堪能する。

2015-09-20 11.21.41

そのあと駅前商店街を入ったところにある隠れ家のような表記の和食店で15人で会食。

2015-09-20 12.55.20

お店は入るとカウンター席とテーブル席ががあり今回は奥の個室を貸し切りにしていただく。この日はお祭りということもありほぼ満席。今回はお昼の4200円のコースをいただく。

2015-09-20 13.12.26

まず生ビールで乾杯して突き出しは鰻の蒲焼き。身も厚くふわふわしてとても美味しい。

2015-09-20 13.29.59

お造り盛りあわせはホタテ貝、鯛、甘エビ、中トロ、剣先烏賊、カンパチ、鳥貝、蛸。あしらえが山芋のたまり漬けとおぼろ豆腐。

2015-09-20 13.45.55

地元のお酒と一緒に頂くととてもいい。

2015-09-20 13.58.54

サザエのつぼ焼きは普通。

2015-09-20 14.44.47

肉はとても柔らかい。多分和牛であろう。

2015-09-20 14.14.29

てんぷらは蟹,海老、烏賊のチーズ鋳込み、季節の野菜など。

2015-09-20 15.07.59

蟹の爪の入った茶碗蒸し。

2015-09-20 15.11.17

最後の寿司はかなり美味しかった・・・雲丹を鋳込んだいなり寿司に穴子押し寿司、シャコに白身の地魚の4種盛り。デザートも出てお腹いっぱい。楽しい仲間と頂く食事は最高の幸せ。

岸和田市宮本町13-15
072-437-1711
17:0 0- 23:00(日曜:22:00まで)
月曜定休

なかの寿司 / 岸和田駅蛸地蔵駅和泉大宮駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


カテゴリー 和食, 岸和田市 |

うどん蔵 ふじたや

泉州マラソンの応援の最中に表記の店で昼食。

南海本線岸和田駅をおりて海側に商店街を抜けたところ。『五軒家町』の交差点の少し北で30分100円のリパークが横にある。

2015-02-15 11.40.20

蔵を改装した高級な感じのお店の裏に併設されてうどん屋さんがあるんだけどファザードも讃岐風のいい空気を醸し出している。。

2015-02-15 11.40.35

お店の中は4人掛テーブル4席、10人掛テーブル1席、カウンター10席で内装も讃岐のうどん店を意識したよく作り込みをされた荒い感じで個人的には大好き。看板メニューは洋風のカレーうどん。キーマ風らしい。。

2015-02-15 11.30.58

メニューは以下のとおり

ちく天しょうゆうどん(冷) ¥700
ちく天しょうゆうどん(温) ¥700
とり天しょうゆうどん(冷) ¥900
えびちく天しょうゆうどん(冷) ¥900
かまたまうどん ¥600
明太子天釜玉うどん ¥980
かけうどん ¥450
かけうどん(ひやあつ、すだち無し) ¥450
かけうどん(ひやひや、すだち無し) ¥450
かきあげかけうどん ¥850
洋風カレーうどん(冷) ¥700
玉子あんかけうどん ¥680
炊き込みごはん ¥200
TKG(たまごかけごはん) ¥230
昼定食(冷、肉ぶっかけに変更) ¥650+300
日替わり(キーマカレーライスと小うどん) ¥800

この日は釜玉を所望する。うどんは手打ちで入り口のところで実演。
出てきた「かまたま」に出汁の入った醤油をかけていただく。玉子に生っぽさがなくてとても食べやすい。
割り入れる前に少しお湯で温めていたのでなるほどと思う。
こうすれば玉子でうどんが冷めるのを防ぐことも出来るので一石二鳥なり。

2015-02-15 11.43.13

出てきたうどんは少し太め。寒い日はちょうどいい。。麺線も美しくムチットした舌触りと固すぎない適度な歯ごたえとのど越しも私好み。

小麦の味もしっかり感じることが出来る。

2015-02-15 11.34.11

一気にいただいて残った玉子に出汁を入れていただけば上品な玉子スープの出来上がり。店に隣接する蔵を改装した「離れ」と呼ばれるお店も興味津々。。「また夜に来ますね〜」と言いながら沿道の応援に戻る。

大阪府岸和田市筋海町8-9
072−432−7712
11:30〜14:00(LO) 18:30〜23;00(LO)

うどん蔵ふじたやうどん / 岸和田駅和泉大宮駅蛸地蔵駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


カテゴリー 麺料理, 岸和田市 |
1 / 11