天王寺/阿倍野

つな八 ハルカス店

正月に阿倍野で晩御飯。。あべのハルカスのヘビーユースする表記の店を訪問。普段はガラガラなんだけどこの日は満席。テーブル席に案内いただいたのでお任せではなく軽めの江戸前膳4620円というものを所望。

いいちこの水割りとともにタコの酢の物が供される。中身は普通。。

天ぷらのネタのプレゼンテーション。。とてもいい感じなり。

最初に車海老、レアに揚げられた甲イカ、ジューシーな舞茸。。これらを4種類の塩を使っていただく。

続いてはこの店のスペシャリティメニューのハマグリ。。甘辛いタレが掛かる。。。パリパリの鱗が香ばしい甘鯛、カリフラワーと続く。。

大きな穴子は梅の入った大根おろしと天つゆでいただく。身厚でパリッとした食感がとてもいい。揚げ油は精製した極上のごま油100%。ごま油特有の癖と重たさは全く感じない。

最後は海老のかき揚げ茶漬けでフィニッシュ。。美味しくいただきました。。。

過去のつな八はこちら

大阪市阿倍野区阿倍野筋 あべのハルカス 13F
11:00~23:00(L.O.21:00)

 


カテゴリー 天王寺/阿倍野, 天ぷら |

和源

天王寺にある表記の和食店を訪問。昭和26年に創業した有名老舗店。
店は綺麗で、白木をベースにした明るい和の雰囲気。

1階はカウンターで16席。
2階はテーブル席で個室も含めて30人くらいは入れる感じ。この日はお任せで10000円のコースを所望する。

前菜はわけぎのぬた和えとバイ貝と銀杏、小芋など。。特にどおってことはない・・・

このお店の名物の鰹のタタキの入った作り盛り合わせ。
タタキにはニンニクスライスが添えられていて刻み葱ともみじおろしが入ったポン酢でいただく趣向。平目とシマアジもとても新しい。

1キロサイズのずわい蟹の酢の物。味噌もたっぷり入って身入りもとてもいい。

これも名物の豚の角煮。ジャガイモの裏ごしたものがかかっていて見た目よりもあっさりといただける。ビジュアルもとても美しい。。

白味魚を揚げ煮にしたもの・・・さっぱりした味わい・・・

最後は脂が乗りまくりのさば寿司。。お腹いっぱいご馳走様でした・・・・

大阪市阿倍野区阿倍野筋1-2-5
TEL:06-4399-5550
営業時間:12:00~14:00
17:00~23:00
定休日:日曜日

 


カテゴリー 天王寺/阿倍野, 和食 |

新あべらく

天王寺の新宿ごちそうビルの1階に最近できた食事処。食べログやSNSにはまだ出ていないけどピアノがある瀟洒な内装のテーブル席は会合等にぴったり。この日も忘年会で和食のコースをいただく。元は割烹料亭なので料理はお墨付き。

ウツボの唐揚げやヒラメの握り寿し、ナマコポン酢など様々な酒肴の入った前菜から始まり鰆と鯛の作りや鱈の西京漬、小芋の肉巻きの炊き合わせと続く。

後半は様々な種類の天ぷらの盛り合わせ、小鍋しゃぶしゃぶ、柿なます、蟹雑炊でフィニッシュ。楽しく美味しくいただきました。。

帰りにハルカスの前で駅ピアノのイベント。色々な方が飛び入りで演奏するんだけど30分くらい見てたら3時間前の行きしなに見た人と同じ人がなんども演奏しているのを発見・・・クリスマスなのにサクラだな・・・・・

大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-61

 


カテゴリー 天王寺/阿倍野, 和食 |
1 / 4512...20...最後 »