天王寺/阿倍野

青いナポリ インザパーク

普段使いでヘビーユースする天王寺公園の中にある表記の店を休日の夕方に友人を誘って訪問する。ハートランドビールで乾杯をしてから毎回注文するアオナポ魚介プレート1480円(2人前)を注文する。

かなり大きな足赤エビのグリルと燻製にした白身魚、ムール貝、明石のタコなどが生野菜とともに豪快に盛り付けられる。

続いては生ハムと宮崎県産の完熟マンゴーを合わせたもの。思いの外、美味しいのに感激する

ピッツアは定番のマルゲリータ1180円。。普通の店のものよりも大きくて食べ応え満点。見た目ほど重たくなくてスルスルと食す事ができる。しっかり冷やしたモエシャンドンと一緒にいただく。

目の前の石釜で焼いてくれるのでライブ感も満点。。表面はカリッとしていて中はもちもち。。。大箱のお店だけどどの料理も丁寧に作っておられるのにいつも感心する。

長芋の炭火焼600円は特にどうってことはなく普通に美味しい。

ピッツア2枚目は4種類のチーズの入ったもので大好きなゴルゴンゾーラの塩っ気がなんとも言えない美味しさ。蜂蜜をつけるとチーズの風味がよりしっかりと感じる事ができる。シャンパンが進みまくる1枚。

鱧の炙りと満願寺ソーセージのカッペリーネ。。ソースは酸味のあるガスパッチョ。スペイン風の冷たいパスタはいい暑気払いになる。。そうめんみたいでとても食べやすい・・・・お腹がはちきれそうになるまで食べたので公園を散歩して次の店に向かう・・・

大阪市天王寺区茶臼山町5-55
TEL/06-6773-2225
営業時間/ランチ 11:00~15:00 L.O.
ディナー 17:00~22:30 L.O.
カフェ 11:00~23:00 L.O.
定休日/なし
席数/全180席(店内120席・テラス60席)

過去の青いナポリはこちら


カテゴリー 天王寺/阿倍野, イタリアン |

つな八 ハルカス店

日曜日の休みの午後はハルカスダイニング13階にある表記の店で一人ランチ。

新宿を本店とするこちらのお店は大正13年創業の老舗天ぷら専門店。大阪では高島屋とこちらのみ。店内はカウンターとテーブルで約50席。いつものようにカウンターでビールをいただきながらおまかせで揚げていただく。

まずはジャガイモをすりつぶして再度固めてトリュフオイルをかけて揚げた「じゃがいもトリュフ」なるものから。続いてジュース溢れる大振りのマッシュルーム。
活車海老は安定の美味しさ。揚げ衣は比較的ぶ厚め。淡白だけど脂分を感じる白鱚、歯ごたえを残した丸茄子と水槽で泳ぐ稚鮎と続く。
口直しの梅おろしがとてもいい。ホクホクの食感の大振りの鱧と続く。全て4種類の塩と天つゆでいただく。

江戸前なので揚げ油は100%ごま油を使用なんだけどほとんど独特のクセを感じない。こちらの店の誂え(特注品)らしく何度も吟味して今時の客の好みに合わせて少しだけ軽い食味にしている。

穴子をお願いしたら生きたものを目の前でおろして揚げていただいた。。。

大アサリの香り揚げは殻のまま揚げられる。初めていただいたがジューシーでとてもコクのある味わい、星の形をした地元野菜のオクラ、レアに揚げられたコウイカも味が深い。
棒のように揚げられた特注品の穴子はカリカリのサクサクで中はふんわり脂乗りまくりの味わいで追加のハイボールがよく進む。最後は小エビのかき揚げでフィニッシュ。

あべのハルカス近鉄本店タワー館あべのハルカスダイニング13F
06-6625-2247


カテゴリー 天王寺/阿倍野, 天ぷら |

和源

若い頃天王寺にあべの銀座というアーケードのついた商店街があり映画館やカフェ、焼肉などを食べによく行った記憶がある。こちらの店も昭和26年にあべの銀座で創業した老舗で、今はアンドビルの界隈に位置する。阿倍野で気楽にちょっとええもん食べよかといったときにいつも重宝する。

1階カウンターは16席くらい。2階は訪問したことがない。常連率がかなり高くて年配の客が多い。時分時は予約は必須。

ビールで乾杯をして最初は旬のスナップエンドウを所望。

タコの柔らか煮も丁寧な仕事ぶり。しかし価格は居酒屋並みというのが嬉しい。。ここで麦焼酎の水割りに切り替える。

続いては作り盛り合わせ。赤身マグロ、トロ、天然鯛、石鯛、とり貝の5種盛り。昔からそうなんだけどこちらのお店のご主人の顔の怖さは特筆モノ。頑固職人を絵に描いたような感じで最近にはない様相。

続いては走りの鱧ちりをいただく。「梅肉にワサビを解いて食べたら美味しいよ〜」と親切に笑いながらご主人は言ってくれるんだけど顔面は超怖い。

マナガツオの味噌漬けもしっかりとした塩梅でお酒といいマリアージュを見せる。

wagon

最後に巨大な鯛のあら炊きをいただいてフィニッシュ。大型の鯛なので身もしっかりとして食べ応え満点。醤油が勝った味加減も悪くはない。何を食べても安定のおいしさ。日本酒もたくさんいただいて2人で15000円でした。ごちそうさまでした。。。

名物は鰹のたたきと鰻の飯蒸しです。。。私は苦手ですけどほとんどの客が注文するマストメニュー。。

大阪市阿倍野区阿倍野筋1-2-5
電話: 06-4399-5550


カテゴリー 天王寺/阿倍野, 和食 |
1 / 3712...20...最後 »