天王寺/阿倍野

和源

会合の帰りに某団体の先輩と2人で訪問。昔は天王寺の今はなき阿倍野銀座通りにあったんだけど再開発でこちらに移転。いわゆる割烹スタイルの高級居酒屋。客筋がいいのは一目で分かる。

ビールで乾杯をして先輩はこの店の名物の鰹のタタキを所望。

2015-08-10 17.52.24-2

この時期はなかなかいいものが手に入りにくいがそこそこの食材と見て取れる。ニンニクスライスが添えられていて別皿に刻み葱ともみじおろしが入ったポン酢で食す。
皮目がしっかりと焼かれているのが特徴。価格は1200円くらいか。

私は鱧ちりを所望する。普通に美味しかった。。

2015-08-10 17.52.32

蛸の柔らか煮も普通の美味しさ。白木が貴重となった清潔感ある店はカウンタ−10席と2階は20人くらい収容出来る座敷。若い見習いの方数人と40代の板前さん(多分主人の子息であろう)が調理場で作業する。なんといってもこの店の名物と言うかお薦めは顔面が超いかつい主人。世の中にこんな怖い顔の人間がいてるのかと思うくらい怖い顔である。

「なにか怒ってらっしゃいますか?」とつい聞いてしまうような感じ。

別にひげとかつけてるわけじゃないけどかなりのものである。美味しい料理屋は世の中に山ほどあるがこの人相の親父は滅多にいない。普通怖そうな顔でも笑ったらかわいいとかありそうだけどここの親父はそれは全くない。刺身を切るのと出汁の味を見るのが仕事。料理の出来上がりが遅ければ「ごうらぁ〜おまえらぁ料理はよださんかぁボケぇ〜」と若い衆に心の中で言っているのが顔に出ている。。

2015-08-10 18.16.15

出汁巻を頂いたが最後に出汁をかけたり何度も漉したりすることでかなり滑らかでかつふわふわの焼き上がり。これは技術の差が歴然と出る。。。さすがである。

2015-08-10 18.16.21

天然鮎があるということで所望する。値段は書いていない。小振りのサイズでご主人が自ら釣ってきたものらしい。冷凍保存なんだけどお腹が破れているのが残念。魚も乾燥していて旨味が逃げていたのも悲しい。天然鮎は傷みやすいので冷凍保管するのは正しいんだけどお腹を押して糞を出すのは常識。そこから透明パックに水を入れて一匹ずつ個別で凍らすと冷凍焼もせず保管出来る。本当は凍ったまま焼くと解凍よりもジューシーに仕上がる。

2015-08-10 18.17.57

鰯の天ぷらも普通に美味しい。女将は優しくて柔らかで丁寧な接客。親父とのギャップが面白すぎる。

2015-08-10 18.57.16

 

最後は麦焼酎を頂きながら馬肉の薫製を頂く。この日の会計2人で17000円。決して安くはないな・・・でも御馳走になったので今日は気にならないのだ(笑)

大阪市阿倍野区阿倍野筋1-2-5
TEL:06-4399-5550
営業時間:12:00~14:00
17:00~23:00
定休日:日曜日


カテゴリー 天王寺/阿倍野, 未分類, 和食 |

ビストロスタンドフジ

アポロビルで友人と会食。地下2階の水産会社直営の魚屋ビストロ。低価格でそこそこ美味しいのでたまに訪問する。早い時間の訪問がお薦め。

2015-08-08 20.37.06

突き出しは魚のフリット盛り合わせだったけど何の魚かわからんのは苦手といえば旬の栗蟹と和えたマカロニサラダに変更してくれたのは嬉しかった。店内は若い客を中心にほぼ満席状態。

2015-08-08 20.42.46

日替わりのお薦めメニューから鮑の造り雲丹乗せを所望。特にどおってことない味。辛口のスパークリングワイン380円と一緒に頂く。思いのほか美味しかったので同じものを何杯も頂く。

2015-08-08 20.44.18

かなり大きなサザエのつぼ焼きが600円。肝もしっかりと頂く。スパークリングとよくあう。こういったものはあまり外れない。水産会社ならではのいいメニュー。

2015-08-08 20.49.36

ふぐの白子は冷凍だけど目の前でバーナーで炙って供される。とても面白い趣向でスタッフの方も愛想よくてとても感じがいい。お店は超狭いんだけど提供時間も早くてとてもいい感じ。

2015-08-08 21.13.09

ワインも安くてこの日は2本あけてしまう。

2015-08-08 21.10.27

黒毛和牛A3クラスの牛フィレ肉ビフカツ714円。柔らかいけど味がない・・・残念。

2015-08-08 21.14.15

「海老アボカドタルタル サラダ仕立て」580円アボカドが見当たらない・・・海老も残念・・・この辺りで山崎ハイボール380円に切り替える。とてもリーズナブル・・

2015-08-08 21.17.32-2

白身魚と桃と海ぶどうのサラダは思ってたものと異なるがこんなものかって感じ。総じてリーズナブルでチョイ飲みにはぴったりと思う。

大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-31きんえいアポロビルB2F

ビストロスタンドフジビストロ / 天王寺駅前駅天王寺駅大阪阿部野橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


カテゴリー 天王寺/阿倍野, バル, フレンチ |

アベノ眠眠 本店

千日前に本店を構える有名店。1号店は昭和28年創業で60年以上の歴史を持つ。直営店は関西で11店舗、関東で8店舗展開。のれん分けの店は55店舗でこちらの阿倍野にあるお店はのれん分けの中の繁盛店舗。

お店はキューズモール横のあべのヴィアウォークの地下の一番奥。
席数は80席くらいの大型店舗。

2015-07-05 21.42.40

とりあえず餃子345円とビールを頂く。餃子の皮は王将よりは薄めだけど千日前の店に比べるとモッチリした食感。パリッとしていて皮がとても美味しい。具は白菜と豚肉。羊も入っているかも知れないが不明。ニンニクも使用しながら味のバランスはかなりいい。

2015-07-05 21.41.25

トンヘレを使った天ぷら850円は下味がしっかりつけられている。柔らかくてとても美味しい。これもビールにぴったり。

2015-07-05 21.41.35

エビチリ980円は大きな海老を使用しているので食べ応え満点。コスパ的にも満足。甕出しの紹興酒と一緒に頂く。

2015-07-05 21.39.23

紋甲烏賊とセロリの炒めのハーフサイズを所望。エリンギ茸も入って紹興酒が進みまくる。

2015-07-05 22.01.29

焼豚650円は分厚くカットされたものが5枚くらい。口に入れるとホロホロと崩れていく柔らかさ。食材のクオリティーが王将よりもかなり上質。コックはずっと昔からいる人ばかりで変わらぬ味をしっかり守り続けておられる。

2015-07-05 22.10.46

〆は蟹雑炊770円。ズワイ蟹の足の身がゴロゴロと入っていてとてもゴージャス(死語)あっさりしてて満腹のお腹もすっと落ち着く。

総じて上質な大衆中華って感じかな。これからの季節は冷麺もお薦め。
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1ヴィアあべのウォーク地下1階
tel06-6649-5926
営業時間11:00-23:00
定休日不定休


カテゴリー 天王寺/阿倍野, 中華料理 |
20 / 38« 先頭...2021...最後 »