天王寺/阿倍野

鯛よし百番

hyakubann.JPG 最近あちこちで「ぺろぺろ日記見てるよ」とよく声を掛けられる。 「日記で見た・・・・に行ってきたよ」ともよく言われる。「最近アップの数が少ないね」とも言われる。 昼夜にかかわらず外食が多いのだが日記を見た方にお勧めできる店だけを 掲載しているつもりです。一番はコストパフォーマンス。値段なりの値打ちがあったかどうか。 その次は食後の満足感(結構これを気にします)料理の味のみならずサービスやしつらえも大切ですね。 もちろんはずれもいっぱいあります。顔が割れているので悪口は極力書かないように心がけています。 だからこの日記に載っている店はほとんど価値のある店と個人的には思います。 近日中に地域別や料理別に検索できるようにするからまっててね。 今回は超有名な西成区山王にある鯛よし百番。 あちこちにある百番はのれん分けなんだって。 大正時代初期に遊廓として建築された建物を当時のまま今に伝える料理店です。(らしいです) 中に一歩入ると赤いもうせんの敷かれた廊下や緻密な襖絵、精巧な飾り付けなど 大正建築美術の粋を集めたお部屋の数々が皆様を大正ロマンの世界へ誘います。 まるで千と千尋の温泉施設のようとは同伴者の声 実際に平成11年には「文化庁登録有形文化財」に登録されたらしい。 建物が特異なので料理はいい加減かと思いきや・・ 特選百番鍋の御造り付5000円は実にすばらしい。 何がすばらしいと言えば食材の新鮮さと内容。 かなり大きなハマグリに活車えび、ぴんぴんの鰆に新しいたらの白子と黒豚。 どれもかなりレベルの高い食材ばかり。 出汁のお味もしっかりと鰹出汁が効いて完璧。 5000円でこんないい鍋食べて博物館のような建物見て・・・ さすが西成って感じかな。 今度は会席を食べに来よう。 予約必須だそう。 電話: 06-6632-0050 住所: 大阪府大阪市西成区山王3-5-25 定休: 月曜日 (12・1月の第1・2月曜は営業) 平日: 12:00 – 23:00

鯛よし百番居酒屋 / 今船駅今池駅松田町駅


カテゴリー 天王寺/阿倍野, 和食 |

沢sawa

阿倍野駅前にある海の家そのもののカフェ居酒屋。 オープンしたころ何度かうかがったが最近更にバージョンアップ。 http://www.peropero-nikki.com/wp-content/uploads/mt_img/2006/07/sawa.html ツルツル頭のサーファーの店主が作るお粥はとてもおいしく体にもよくリーズナブル。 店の中はオープンになっているためかなり暑い。海の家と思えば納得なのだが・・・ 天井にはサーフボードが飾られているというか置かれている。 200708181303000.jpg 今日いただいたのは冷やし茶粥セット500円。 五穀米の入った茶粥に温泉卵、熱々の蓮根はさみ揚げ、いかなご釘煮に切干大根と超豪華な取り合わせ。体の熱を取るという事で胡瓜おろしをいれるのがポイント。 薬味もすりごま、ゆかり、食塩、唐辛子とあり、好みで好きな味に仕上げる。 お漬物もかなりおいしい。でも価格は昔のマクドナルド並。 お腹いっぱいになるけどぜんぜんもたれない。 あとくちもすっきりして最高。お粥万歳・・・!! 200708181305001.jpg お粥のほかにも「お粥うどん」やテーブルの上で自分で焼く鶏肉いっぱい入った鉄板焼そば,ちゃんこうどん、もちろん熱いお粥も各種あり。 それぞれが強烈な個性と安さ。夜は居酒屋、ドリンクすべて300円。つまみの価格も超激安 とにかく一度行って見て。超面白いよ(近くにコインパーキングあり)


カテゴリー 天王寺/阿倍野, 居酒屋 |

男のカレー

天王寺の大道にあるカレー店 料理研究家の吉永智子氏が30年にわたる研究を重ねて完成したこだわりカレー。 このカレーの特徴は後味あっさり。理由はノンオイルで4日間煮込みとなじませを繰り返し 最後の寝かせて出来上がり。辛味のカプサイシンといろんな野菜と果物と秋ウコンが入った体にもいいカレー。一度行くべし。 天王寺区大道2-6-17 6774-4070 男のカレー


カテゴリー 寺田町, 天王寺/阿倍野, カレーライス |
37 / 40« 先頭...20...3738...40...最後 »