南田辺

スタンドアサヒ10月

もはや説明不要の南田辺駅前にある表記の店を18時半に訪問。週末は予約必須で2時間制となっている。駅前なんだけど場所は完全な住宅街。店の周りには予約をせずに来てあぶれてしまった客で溢れている。

このお店の始まりと屋号の由来は昭和10年に大日本麦酒(現アサヒビール)を定年退職した現在もご健在の先代が創業して今に至っている。

創業してから既に80年の大阪を代表する居酒屋で繁盛のポイントは家族経営ならではの商品クオリティーの高さとお値打ち価格。今の飲食店の生き残りのポイントを見事に押さえてらっしゃる。

暖簾をくぐって中に入ると正面には肘掛のついた赤いカウンター、左にはテーブル席、奥には半仕切りの個室がある。今回はテーブル席に案内いただく。

まずは名物の小鉢と呼ばれる炊き合わせ350円。柔らかくしんみりと炊き込まれたイタヤ貝、魚の子、南瓜、ナスなど。。女将の久美さんが丁寧に焼いてくれる鰻の白焼き1500円はわさび醤油で供される、丹波篠山産の黒枝豆は250円。ゲソバター焼き350円、冷奴250円、甘辛い味噌が秀逸の茄子の田楽は250円と全て驚きの価格。

目の前のカウンターには地元の家族づれ。女将の久美さんが子供達に甲斐甲斐しく世話をして韓国海苔をサービスしたりする姿はとても美しい。

注文の締めは好物のエビフライ900円。大きなサイズでプリプリの食感。売り切れのものも多く名物のからまぶしや焼き鳥を食べ損ねたのが心残り・・・平日の早い時間の入店がオススメです。

過去のスタンドアサヒはこちら

大阪市東住吉区山坂2-10-10
06-6622-1168
17:00〜22:30
定休日 日曜・祝日

 


カテゴリー 南田辺, 居酒屋 |

スタンドアサヒ 4月

阪和線の南田辺駅前にある大阪三大居酒屋の一つと言われる表記の店を訪問

強烈なコスパと年季の入った味わい、丁寧な仕事が人気で普段は開店から閉店までずっと満席。地元の客はアサヒスタンドと呼ぶ。

働いている方も90歳を超えるご主人含めシニアの方ばかりで構成。寺島しのぶさんにそっくりの久美子さんという女将さんの切り盛りも必見。

まずは小鉢という名前の大鉢に入った炊き合わせ350円。旬のホタルイカ、魚の卵、かぼちゃ、蕗、きぬさやが入る。しんみりとしたいい味わい。。客のほとんどがこれを注文する。

もう一つの名物がさばからきずし300円と呼ばれるきずしにおからをまぶしたもの。。鯖の酸味がおからで抑え込まれてとてもい。お酒が進みまくる逸品。

旬の筍を使った木の芽和え350円もかなり美味しい。青寄せもきちんと作ってあって味わい深い。

この店で是非食べて欲しいおでん。女将さんがしょっちゅう味を見て出汁を継ぎ足ししたりする。しっかりとした味付けだけど品がある。

大振りの焼き鳥(2本200円)もモモ肉を時間をかけてカウンターの前で焼き上げる。時間をかけて焼くので玉ねぎにもしっかり火が入ってとても美味しい。

筍の煮付け400円は硬い根本のところと先のところの食感の異なりが面白い。

なまこ450円もカットしてポン酢につけただけではなくて丁寧に下処理してあってちょうどいい硬さと味わい。柚子の皮と芽紫蘇がポイント。

真ん中のカウンターに座ったのでご主人含めたスタッフの方の仕事がよく見える。高齢のご主人は刺身担当。。

大振りのエビフライとカキフライの盛り合わせ1000円を特別に作ってもらう。大きくて太いエビは食べ応え満点。。自家製タルタルソースも秀逸なり。

うなぎの白焼き1500円も目の前で何度もひっくり返しながら女将さんが丁寧に焼き上げる。皮はパリッとしていて身の部分も強めに火入れしているので小骨は全て焼き切れている。わさび醤油でいただくとお酒がさらに欲しくなる。ごちそうさまでした。。近くの桃が池公園の夜桜を見て家に帰る。

過去のスタンドアサヒはこちら

大阪市東住吉区山坂2-10-10
06-6622-1168
17:00〜22:30
定休日 日曜・祝日

 


カテゴリー 南田辺, 居酒屋 |

スタンドアサヒ 1月

南田辺駅前の創業80年の名門居酒屋を久しぶりに訪問。。大阪居酒屋部門の最高峰と言われる有名店。でテレビや雑誌でしょっちゅう掲載される。強烈なコスパと年季の入った味わいが人気で開店から閉店までずっと満席。週末は予約必須。地元の客はアサヒスタンドと呼ぶ。

働いている方も90歳を超えるご主人含めシニアの方ばかりで構成。寺島しのぶさんにそっくりの女将さんの切り盛りも必見。

小鉢と呼ばれる大鉢に入った炊き合わせ。客のほとんどが注文する名物料理。鱈の卵、柔らかいイタヤ貝、茄子の田舎煮、しんみりと炊かれた蕗、ホクホクの南瓜など。。。

なまこは450円。。。

名物のきずしにおからをまぶしたものは300円。。鯖の酸味を暖かくおからが包み込む。。

季節メニューの白子ホイル焼き700円は見た目はいまいちだけど甘くてトロトロ。

ボリューム満点の焼き鳥は2本で200円、カウンターの目の前で焼かれるのでシズル感満点。玉ねぎの火入れの加減も最高。

こちらのお店で最も高価なメニューのエビフライ900円。。大きくてプリプリのエビが2匹。

しんみりと炊き込まれたおでんは大根とスジ肉。スジ肉の美味しさは比類がない。。。

この日は誕生日だったのでローソンのチーズケーキでささやかにお祝い。。女将さんが自分用のスナック菓子をプレゼントしてくれた。。

過去のスタンドアサヒはこちら

大阪市東住吉区山坂2-10-10
06-6622-1168
17:00〜22:30
定休日 日曜・祝日

 


カテゴリー 南田辺, 居酒屋 |
1 / 412...最後 »