南田辺

スタンドアサヒ 1月

南田辺駅前の創業80年の名門居酒屋を久しぶりに訪問。。大阪居酒屋部門の最高峰と言われる有名店。でテレビや雑誌でしょっちゅう掲載される。強烈なコスパと年季の入った味わいが人気で開店から閉店までずっと満席。週末は予約必須。地元の客はアサヒスタンドと呼ぶ。

働いている方も90歳を超えるご主人含めシニアの方ばかりで構成。寺島しのぶさんにそっくりの女将さんの切り盛りも必見。

小鉢と呼ばれる大鉢に入った炊き合わせ。客のほとんどが注文する名物料理。鱈の卵、柔らかいイタヤ貝、茄子の田舎煮、しんみりと炊かれた蕗、ホクホクの南瓜など。。。

なまこは450円。。。

名物のきずしにおからをまぶしたものは300円。。鯖の酸味を暖かくおからが包み込む。。

季節メニューの白子ホイル焼き700円は見た目はいまいちだけど甘くてトロトロ。

ボリューム満点の焼き鳥は2本で200円、カウンターの目の前で焼かれるのでシズル感満点。玉ねぎの火入れの加減も最高。

こちらのお店で最も高価なメニューのエビフライ900円。。大きくてプリプリのエビが2匹。

しんみりと炊き込まれたおでんは大根とスジ肉。スジ肉の美味しさは比類がない。。。

この日は誕生日だったのでローソンのチーズケーキでささやかにお祝い。。女将さんが自分用のスナック菓子をプレゼントしてくれた。。

過去のスタンドアサヒはこちら

大阪市東住吉区山坂2-10-10
06-6622-1168
17:00〜22:30
定休日 日曜・祝日

 


カテゴリー 南田辺, 居酒屋 |

スタンドあさひ 12月

長居公園を夜にランニングした後に南田辺駅前の表記の老舗居酒屋を訪問。大阪を代表する居酒屋で雑誌等の露出も多い。お店の詳細は過去のブログを参照ください。

22時の訪問でも店は満席。寺島しのぶ似の女将さんが陣頭指揮をとって時には調理場にも入って店を切り盛りする。売り切れの商品も多いけど何をいただいても美味しいので不自由はない。

大鉢に入った小鉢と呼ばれる炊き合わせ。これがこの店のシグニチャーメニュー。ホクホクのかぼちゃ、茄子、鯛の子、イタヤガイ、絹さやなど。しんみりした甘めの加減がとてもいい。

もう一つの名物がさばからきずし300円と呼ばれるきずしにおからをまぶしたもの。。鯖の酸味が抑え込まれてとてもいい塩梅。。いくらでも食べることができそうな味わい。

この時期恋しくなるおでんも女将さんがしょっちゅう味の加減を見て調節。。すじ肉の美味しさは秀逸。

身厚のげそのバター焼き300円も丁寧に作られる。。料理が美味しいのでお酒もどんどん進みまくる。。。

好物のエビフライ900円はお店で最も高価な商品。プリプリの大きなサイズのエビを使用しているので食べ応えも満点。。お腹いっぱい大満足で店を出る。

過去のスタンドアサヒはこちら

大阪市東住吉区山坂2-10-10
06-6622-1168
17:00〜22:30
定休日 日曜・祝日

 


カテゴリー 南田辺, 居酒屋 |

スタンドアサヒ 10月

南部田辺駅前にある大阪を代表すると言われている表記の居酒屋を訪問。6時前の入店だけど既に満席。無理を言ってなんとか入れてもらう。

まずは名物の小鉢と言われる炊き合わせ350円を注文。栗のように甘いかぼちゃ、イタヤ貝、鯛の子、茄子、蕗、絹さや。。どれも上品ないい味わい。。客のほとんどが注文している。。91歳のご主人が作るきずしのおからまぶし300円も絶品。ミディアムに締めた鯖の酸味をおからが抑えて説妙な塩梅。

カキフライ700円。粒は小さいけど今シーズン初めての味わいに感激。

女将さんがつきっきりで焼く焼き鳥200円もとてもいい。

エビフライ900円は海老の大きさとプリプリの食感にびっくり。。洋食店でいただく以上のレベル。これからの季節はおでんもおすすめ。。支払いの時も再度ニッコリ。。。いいお店です。。

この店の女将さんがとても個性的。。ぶっきらぼうでチャキチャキ。。。寺島しのぶさんそっくり・・・

カテゴリー 田辺, 南田辺, 居酒屋 |
1 / 412...最後 »