針中野

邯鄲小吃館 駒川屋台倉庫店

浜ちゃんの「ごぶごぶ」という番組で紹介された(私はテレビを見ないので知らなかったんだけど)表記の店を訪問。以前は地元の住之江区でお店をされていたのでご主人とは旧知の仲。中国の家庭料理を家庭にある調理器具を使って作られるんだけどその美味しさは群を抜く。普段は出張料理を主体にされているのでこのお店で食事ができるのはかなりラッキーらしい。

お店というか倉庫の外観はこんな感じ。入り口には立ち入り禁止のテープが貼られる。大きな重たい鉄の扉をこじ開けて中に入る。この日は4000円のコースを9人でいただく。

店の中もこんな感じで倉庫そのもの。しかしながらこれが若い女性を中心に大人気でインスタに上がりまくりらしい。テレビの放映で100件以上の問い合わせや予約があったけど全て断ったというヘンコな性格も大好き・・・・

冷菜は砂ずりの炒め、蓮根の酢の物、落花生の炒め、人参と椎茸の炊いたもの、湯葉とセロリのお浸しなど。。どれも八角などの中国香辛料がしっかり効いてお酒が進む味わい。

迫力満点のヒラマサの中華風刺身。。ニンニクや中華醤油がしっかり効いているけどとても優しい味わい。。

大きな丸鶏のロースト。。これも香草がしっかり効いた深い味わいでいくらでも食べ続けられそうな感じ。ご主人が一人でされているのでドリンク類は全てセルフ。

好物の羊肉。これをホットプレートで自分たちで焼いて楽しむ。味付けは塩、唐辛子、クミンパウダーのみ。。

牛肉の炒めを豆腐の皮(干豆腐)で包んでいただく料理。。見た目よりもあっさりといただける。。

温菜は大根と豚足の煮物、好物のトマトと卵の炒め、ブロッコリーと鶏肉のクリーム煮、イチゴとエビと木耳の炒め餡掛けなど・・・どれも塩分控えめの優しい味わい。当然化学調味料は不使用。

締めは超有名な水餃子。。当然のことながら皮から手作り。一つずつ皮を伸ばして餡を入れて丁寧に包む。以前は友人含めて一緒に作ったこともある。

出来上がった餃子は黒酢でいただく。モチモチの皮は作りたてならではのもの。お酒もたっぷりいただいてお腹いっぱいで店を出る。

残念ながらこの倉庫が取り壊しになるために今年いっぱいで終了するらしいです。出張料理は引き続きされておられますので御用があれば私がご紹介させていただきます。。。

住所:駒川中野駅徒歩7分の某所


カテゴリー 中華料理, 針中野 |

咖喱饂飩 たちばな

駒川商店街の針中野に近い所にある石鍋カレーうどん専門店でこの日は炭水化物摂取を目的として訪問する。近くにあるアスリート専門の整骨院のスタッフお薦めのお店で間口も奥行きもかなり狭い5坪くらいのお店。
客席はカウンター8席だけで、店主さん一人で切り盛り。カウンタ−の椅子の後ろは人がギリギリ一人通れる幅でオープンキッチンになっている厨房も狭小。手が届きそうな距離(60センチ前方)で作っているのが丸見えなのでそれが逆にライブ感となって楽しい。

名物は石焼カレーうどんでいろいろなバリエーションがある。

カレーうどんは....
・石鍋カレーうどん 670円
・とりチーズ 石鍋カレーうどん 700円
・サラトマ 石鍋カレーうどん 700円
・ぼっかけ 石鍋カレーうどん 700円

・トマトスープうどん 680円
・トマトカレースープうどん 700円

・餡かけカレーライス 670円
・チキと真カレーライス 670円

・ライス100円

晩ご飯だったので黒豚、ポテトチップス、ドライトマト、餅、チーズ、コーンのすべてのトッピング具材の入った全部のせ970円を所望する。夜は白ご飯がサービス。注文と同時に石鍋をコンロにかけてカレースープを投入。乾麺を湯がき茹で上がったらスープにオンして薄揚げ、海苔、葱、ちくわ、先述のトッピング具材をのっけまくる。最後に生卵を落として出来上がり。

2016-02-20 20.04.22

グツグツと煮立ちながら提供されるカレーうどんは生まれて初めての体験。インパクトとシズル感があってとても楽しい。

カレー出汁は辛さはそれほどでもなく熱すぎることとチーズや卵のパンチがあり過ぎでベースが何なのかは不明。
平打ちの麺はかなり細い。ふにゃふにゃで柔らかいラーメンのような感じ。ルーと言うか出汁とよく馴染む。白ご飯ともよく合う。途中で唐辛子やカレー油なるものを投入して味に変化を付ける。

銀のスプーンで鍋に引っ付いたうどんをこそぎながらいただく。辛さの調整も出来て旨みもしっかり感じて総じて好きな味。麺を全部食べてから白ご飯をお変わりして鍋にぶちこんで雑炊風のカレーライスにして楽しむ。最後に甘い福神漬風の漬け物を入れてかき混ぜていただいてフィニッシュ。

ここはB級グルメ垂涎の店であることは間違いない。ここはリピート間違いなしハマりました。表の看板に1日に2回来た客が8人いると書かれていた。今度9人目を目指してきます。

*最近読者さんからB級の掲載が多いと指摘いただく・・・

大阪市東住吉区駒川5-22-16
06-6654-6252
火曜日定休

カレーうどん たちばなカレーうどん / 針中野駅駒川中野駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


カテゴリー 南田辺, 麺料理, 針中野 |
1 / 11