奈良県

奈良食堂 12月

新年の始まりは自社が経営する大和八木の表記の店で会食。LAをイメージした内装のイラリアンバル。地元の野菜と肉の炭火焼がおすすめ。12月中はおかげで若い女性客を中心に満席が続いていたとのこと。

前菜5種盛り(2名分1280円)はローストビーフ、低温調理した鶏のハム、ポテトサラダ、スペインオムレツ、人参のラペ、白菜のピクルス、キノコのソテー、ラタトゥーユなど・・5種以上入った山盛りのボリュームがとてもいい。

契約農家から仕入れる旬の野菜を使ったサラダ930円。バケツ盛りなのでボリューム満点。黄色いブロッコリーやロマネスコなど変わった野菜も入ってとても美味しい。

新鮮なスルメイカを使ったトマトとチーズのオーブン焼き890円。。チーズがトロトロで後を引く美味しさ。。プリプリのイカも秀逸。。

看板商品の備長隅で焼き上げた口どけの良い奈良産の牛肉と脂身が美味しい大和ポーク、柔らかで甘みの強い奥丹波地鶏のローストの盛り合わせ2980円。表面がパリッとして中はジューシー。器は吉野産の杉板を使用。

一見バジルのパスタのようだけど地元産の小松菜を使用。。名付けて奈良ジェノベーゼ。。とても食べやすくて体にも良さそう。。苦味えぐみは一切なし。。

林檎をバターで焼いたドルチェ。。とてもシンプルなんだけど美味しすぎる。熱々の林檎とバニラアイスとの相性がとてもいい。。シナモンをもっと効かせてもいいかも。。

過去の奈良食堂はこちら

奈良県橿原市内膳町1−1−60
0744−23−0020
10:00~22:00
年中無休

 


カテゴリー 奈良県, イタリアン, カフェ |

奈良食堂 12月

私どもが経営する奈良県の大和八木駅前にある地産地消のイタリアン業態の表記の店を訪問。12月からランチメニューが変わったので試食を兼ねて行く。。店名は古典的だけどお店自体は西海岸のLAをイメージして作ったオシャレ系の店舗。
夜は奈良産の牛肉を使った炭火焼などを中心としたグリル料理がメイン。農家さんから直接仕入れる地元野菜も大好評。

新メニューで一番人気のカニクリームコロッケ。とろとろのベシャメルソースに大量のズワイガニを入れて作っています。。酸味のあるソースとの相性も抜群。。

奈良産の大和ポークを使った生姜焼き。秘伝のレシピで肉はとっても柔らか。。ふわふわの肉の食感とアボガドのソースがポイント。。

奈良産牛と大和ポークを使用したハンバーグ。。つなぎ少なめなので食感はしっかり。。肉汁はほとんど無し。ドミグラスソースとネギ塩の2種類がある。。

奈良産の野菜が入りまくった生ハムのパスタ。。比較的塩分控えめなのでとても食べやすくてヘルシー。。

ランチタイムは地元野菜を使ったサラダが食べ放題。。女性に大人気です。。

過去の奈良食堂はこちら

奈良県橿原市内膳町1−1−60
0744−23−0020
10:00~22:00
年中無休


カテゴリー 奈良県, イタリアン, カフェ, レストラン |

3diner(トリオダイナー)

近鉄大和八木駅から徒歩5分にある表記のアメリカンダイナーを訪問。NYをイメージするような内装はとてもおしゃれ。今日はランチメニューの熟成和牛ステーキ1900円を所望する。奈良県産の大和牛のモモ肉を使用とのこと。

こちらのステーキは高温の油で揚げながら焼くことで余分な脂や水分が適度に蒸発して旨味が凝縮するとのこと。確かに外はカリカリに仕上がって中はロゼピンクに仕上がっている。肉の硬さが気になるが許容範囲内。付け合わせのポテトも美味しいし自家製の赤ワイン塩、イタリア塩、自家製の和風激辛ソースを交互につけて味の変化も楽しめる。

夜はバーベキューなどもできるとのこと。。その他こだわりのハンバーガーなどもあってどれも美味しそうでした。。

奈良県橿原市北八木町3-65-13


カテゴリー 奈良県, その他料理, カフェ |
1 / 2912...20...最後 »