奈良県

飛鳥荘

21日(木)奈良の猿沢の池のほとりにある料理旅館にて会食会。。友人の経営で今日もお呼ばれする。 駅からのタクシーの道すがら昔に観光で人力車に乗ったことがあったのを思い出す。。 お店は政府登録観光旅館。。東大寺、春日大社、奈良公園など名所史跡のすぐ近くにあり奈良観光をするにはぴったりの宿。 2時間の会合の後宴会となる6000円くらいの会席コースであるが調理人のレヴェルが高く何をいただいても美味しい。。。また細やかな手仕事をしていることも見て取れる。。。 zensaihasun.JPG 梅酒で乾杯の後は焼きなすの山芋掛けの先付け、養老豆腐に海老チーズ、山桃の蜜煮に鯵の棒寿司。。ちょうど土用丑の日だったので大ぶりの蒲焼が鎮座。。安い価格の料理なのにしっかりと手仕事をされているのはさすが老舗の貫録 suzuki.JPG 焼き物代わりのスズキの吉野餡かけ。。。素材も味のあたり(加減)も完璧。。。 yanagawa.JPG 鰻の柳川鍋も焼酎にドンピシャ。。。ええ仕事しはる。。接待係の方もかいがいしくお世話をしていただく。。ああこれが日本の宴会って感じか。。。 soumentenpura.JPG 三色そうめんでのどを潤し、野菜の天ぷらはかなり技術が高い。。。久しぶりに宴会場でいいてんぷらをいただいた。。昔の古い、いい仕事である。。 ご飯と汁ものデセールは帰りの電車の都合で遠慮させていただいた。。。 価格以上の価値があることは確か。。 部屋の中のちょっとした絵や掛け軸、廊下の絵や額などいいセンスである。 旅館のロビーにも奈良の国宝目録などの本もありゆっくり滞在して部屋で見てみたいと思った。 露天風呂から興福寺の五重の塔が見えるのは有名。。 私どもの橿原にある「ほうらんや」の5重の塔バーグはこの風呂で思いついたことを報告する。。。 五重塔バーグburogu.JPG こちらの旅館のHPはこちら 奈良市高畑町1113-3 0742-26-2538

飛鳥荘旅館 / 近鉄奈良駅


カテゴリー 奈良県, 和食 |

奈良の里山料理 ほうらんや

弊社経営の橿原万葉ホールと言う公共施設にある地産地消をテーマにしたレストラン。。。 今回奈良県の展望のよいレストランに選んでいただいた。。 景色だけではなく料理の内容とコストパフォーマンス、そのコンセプトが多くの方に認めていただきありがたい受賞となる。 現在隣接商圏での2号店を計画中。その主力と考えているのが大ヒットばく進中の今や橿原名物の大和牛と大和ポークを使用した「里山ハンバーグ」とずっと研究し試作を続けている「里山オムライス」 17日の日曜日に視察を兼ねて試食に行く。。超満席だったので2時間あまり施設併設の図書館で読書。少し客がひいたころに早速「里山オムライス」を所望する。具たくさんの味噌汁つき640円はお得感あり。。石焼きの器に入ったドミグラス味のチキンライスとトロトロに焼かれた大和なでしこ玉子のコラボ。。。具はもちろんヤマトポークのロース肉。。。 里山オムライス 熱々に熱した器に自家製ドミソースがジュウジュウ音を立てる。焦げた部分も実に旨い。。。 もう少しだけ玉子の味が引き立つさっぱりしたソースへと改良して具とソースのレパートリーを増やしワンコインで提供できるオペレーション。。。                                                                                                            こういうことを考えていると実に楽しい。。。田舎ロードサイドでどんどん出店するぜ! お店のHPはこちら 食べログでの評価はこちら


カテゴリー 奈良県, 洋食, 和食, レストラン |

奈良の里山料理 ほうらんや その2

(前回の続き・・) 昼のランチも新商品を続々投入中。 この店の一押しはやっぱり看板メニューの里山ハンバーグ。。 ヤマトポークと大和牛を使用して一つ一つ丁寧に焼き上げたハンバーグは肉汁たっぷり。。和風の味噌が入ったデミソース、あっさりしたネギ塩ソース、てりやき醤油、ポン酢しょうゆと4種類のソースが選べて5分つきの玄米を混ぜたヒノヒカリに具たくさんの味噌汁、自家製漬物がついてなんと840円。。。 あっさりしていてコクのあるハンバーグは素材勝負。。食べればわかる・・・ rantihanba-gu.JPG このハンバーグをどんぶりにした和風ロコモコ丼はこの夏一押し。。。温泉卵をつぶしてかき混ぜて食べればハワイアンの風が吹き抜ける。 rokomokodon.JPG それ以外でも名物の里山つくねを乗せた「里山つくね丼」648円(そのままやんか・・・)や石焼きビビンバの器を使った地元のやまとなでしこ卵を使用した「トロトロ卵のジュウジュウオムライス」648円もおすすめ。。 satoyamanatu.JPG そしていつも13時くらいで売り切れてしまう「里山弁当」1050円は月替わり。。。予約いただければとり置きもできると聞く。。。。。結構ボリュームもありお昼の会食にもよくつかわれると聞く。 夏の彩りカツ膳1300.jpg   彩カツ膳は季節かわり。。若鳥の胸肉を梅しそで巻いてズッキーニをあしらったもの。ヤマトポークの一口ロースかつ。ヤマトポークのバラ肉のアスパラチーズ巻き。それに鰻の酢の物、山形産の枝豆、蓮根とセロリのきんぴら、自家製ごま豆腐。やまとなでしこ卵の卵焼きと若鶏の自家製生ハム、トマトの煮込みと揚げ茄子、冬瓜のしんみり煮、奈良の生野菜。。これに健康ご飯と具たくさんのみそ汁がついて1300円。。。これも絶対にお得。。。よく売り切れてしまいます。。。 奈良方面に来たらお立ち寄りください。。価格以上の価値はあります。。


カテゴリー 奈良県, 洋食, 和食, レストラン |
18 / 26« 先頭...1819...最後 »