奈良県

奈良の里山料理 ほうらんや

*自社の宣伝で恐縮です。 奈良県橿原の万葉ホールという公共施設にある弊社経営する地元の野菜と大和牛、ヤマトポーク、大和肉鶏をつかったさまざまな料理と昼はハンバーグ、夜はつみれ鍋をメインにしたコースを中心に2年目を迎え着々と固定のお客さまが増えてきている。 先日ある会の新年会で泊まった旅館の風呂の窓から興福寺の5重の塔が見えそこで思いついたのが・・・・・↓↓↓ hannba-gusinnsaku.JPG 800グラムのハンバーグで3~4名で召し上がっていただく趣向。。。 できるだけ安く召し上がっていただきたいため価格は現在検討中。。。。。。 あとネーミングもなんか面白いものをと考え中・・・・・・ お店の詳しい情報はこちら


カテゴリー 奈良県, 洋食, 和食, レストラン |

飛鳥荘

奈良公園の南、猿沢の池のほとりにある老舗旅館にて新年会。 オーナーが友人であるため大奮発していただく。 zensaiasuka.JPG 先付けは大きなお皿に豆で作った豆腐に蟹身を乗せたものやタラコを昆布で巻いて柔らかく炊いたもの、海老芋などの炊き合わせ、太刀魚の昆布締めも秀逸。。。 nimonoasuka.JPG 椀種はひたすらふんわりとした蛤真丈で紅白のあしらえが1月らしい。。 tukuriasuka.JPG お造りは中トロと鯛とボタンエビ。。。。新しいのがよくわかる。。。刺身も手抜きなし。。 yakisakana.JPG 伊勢海老の洋風焼きアワビの肝ソース焼きは目にもぜいたくなご馳走。。。アワビも柔らかくしんみりと旨さを感じる。 kawaribati.JPG 黒毛和牛を陶板焼きでいただく。。。ひたすら柔らかく脂もすっきりとしていて上質であることがよくわかる。 amadaiasuka.JPG 甘鯛の飯蒸しはほっこりとした甘鯛の下にもち米が入ってお腹が温まる。。 kanizousui.JPG ズワイガニを使ったカニ雑炊はいい出汁が出てお酒の締めに最高。。 デセールをいただいてお腹もいっぱいになる。 露天風呂からは興福寺五重の塔が見えた。風情満点のこの周辺では最も流行っている旅館だそうです。 詳しくはこちら


カテゴリー 奈良県, 和食 |

奈良の里山料理 ほうらんや

今回も自社の宣伝ですいません。。。。 昨年の11月から開設した橿原の万葉ホールという施設内の和食店。 昼間はヤマトポークと大和牛を使ったハンバーグ、夜は大和肉鶏を使ったつくね鍋で多くのお客様でにぎわっている。日を重ねるごとに来客数も増え常連の方も多くいると聞いている。 特に昼間は女性のグループ客で毎日ウエイティングが出るようで本当にありがたい限りである。 ハンバーグとともに大人気のメニューが「里山弁当」である。できるだけ地元の野菜を使ってかつ、料理長の若原英司の繊細な仕事ぶりは多くの女性客から支持を得ている。 satoyamabentou.JPG 9月の献立は旬菜炊き合わせとして東波豆腐・小芋・舞茸・菊菜と菊花、自家製胡麻豆腐、柿生酢、地元産の薩摩芋レモン煮、大和なでしこ卵の出汁巻き玉子焼き、ブロッコリー旨煮、黄栗甘露煮、南瓜旨煮、エリンギ揚げ、銀杏松葉串、里山つくねの山椒焼、秋結びの天麩羅(秋茄子鶏肉包み)健康御飯 具だくさん味噌汁、自家製漬物 このラインアップで税込み1000円。。。。毎日12時半には売り切れるらしい。。。。 tedukurimappu.JPG 絵心のある大学生スタッフが作った手作りマップもいい感じです。。これからの季節に飛鳥のほうに観光に行く時はお立ち寄りください。。。。 詳しいHPはこちら


カテゴリー 奈良県, 洋食, 和食, レストラン |
21 / 26« 先頭...20...2122...最後 »