居酒屋

侘助

天王寺のルシアスB1に9月16日オープンの安旨居酒屋。
席数60席の界隈では大型店。商品は190円、290円、390円の良心価格。しかもほとんどのものが手作り商品。明るい店内は女性客が入りやすいよう清潔感溢れ小皿等の小物も可愛いものが多い。

生ビール390円を所望して好きなものを適当に注文する。

ゲソ塩焼き390円、脂がしっかり乗ったせせり塩焼き390円、カリカリの厚揚げ290円、ミナミマグロ黄身醤油390円。どれもが価格以上の味わい。

鴨ロースの黒七味焼き480円、小田原産の金目鯛の干物が一番高くて690円、なると金時バター、フライド山芋が290円というお手頃価格。凍らせたゴロゴロのレモンが入った酎ハイ390円と一緒に食べまくる。

昼飲みも出来るそうなので休日のブランチにも最適。。。次回は詳細レポします。


カテゴリー 天王寺/阿倍野, 居酒屋 |

いしもん本店

駅前第一ビルB2にある魚が美味しい事で有名な標記の店を訪問
西梅田駅直結なのでかなり使いやすいが時分時は満席で入れない事が多い。すぐ近くに系列店(支店)が2つあるのでそちらに案内いただく事もある。

狭い間口で奥に伸びた店内はカウンター12席で奥に入るとトイレ等で出るのがかなり面倒。スタッフ3人で切り盛り。。皆イケメンなので女性客が多いと聞き及ぶ。

お料理は、魚介系がメインでお造りが充実。その他、天ぷら、揚げもん、焼きもん、おばんざい、酒肴など。旬の小芋の炊きあわせ300円は塩梅が抜群。ネットリした食感はこの時期ならでは。

ドリンクは、生中¥350、生小¥300、チューハイ、ハイボール各¥350、ワイングラス¥500、デキャンタ¥1300、ボトル¥2500~、焼酎、梅酒各¥350~、日本酒¥300~、ソフトドリンク各¥250など。

くえの薄造り1100円は脂がしっかり乗って旨味凝縮の予想を超えた美味しさ。

松茸の天ぷら900円もボリューム満点。秋の味わい・・・このあと日本酒に浸してから塩をつけて頂く新銀杏650円を所望する(写真なし)

豊後牛のたたきにバフンウニとポン酢ゼリーを乗せてトリュフ塩を掛けたもの1500円は突き抜けた美味しさ。。。

最後にもう一度お造りの盛り合わせ950円。。。日本酒がすすみまくる料理でした。

大阪市北区梅田1-3 大阪駅前第1ビルB2F
06-4795-8558
17:00頃~24:00 日祝休み


カテゴリー 梅田/JR大阪, 居酒屋 |

餃子酒場マイケル 9月

南海電鉄の天下茶屋駅前に新しく出来た餃子専門店に8月に続いて連チャンで友人と再訪。餃子をメインにした居酒屋業態。

この日は5時過ぎに訪問してハッピーアワーを満喫。生ビール190円を続けて3杯。一緒に焼き餃子2人前を280円をとりあえず注文。

小振りの餃子はパリパリの仕上がりでかなり美味しい。つけダレは酢醤油と肉味噌ラー油の2種類。生ピーマンを所望して「ピーマン餃子肉味噌」でも楽しめる。肉汁餃子480円も価格なりの価値あり。一口かじると肉汁が溢れ出す・・・・

濃厚なレモンサワー170円もかなり美味しい。レモンがたくさん入っていて餃子にぴったりの相性。まさにビバハッピーアワーである。

出し巻きをあさりの出しに漬け込んだものもアイデア商品として秀逸。胡瓜の漬け物やセロリのピクルスとともにこの店の名物のどんどん安くなるハイボール「どん安ハイボール」を所望する。最初は300円で2杯目は200円、3杯目からはずっと100円と言う嬉しい仕組み。

100円ハイボールを頂きながら名物の肉豆腐に半熟玉子のトッピング付き480円。甘辛く炊き上げたスジ肉と注文が通ってから肉鍋で温める豆腐と玉子の相性はぴったり。ボリュームもたっぷりでご飯と一緒にいただいてもいい。

美味しくてリーズナブルで倒れる寸前まで飲みまくっても一人2300円の会計でした。。。ここはヤバいよマジで・・・・

前回のマイケルはこちら
大阪市西成区天下茶屋3-23-13
06-6656-9088


カテゴリー 天下茶屋, 居酒屋 |
1 / 6112...20...最後 »