居酒屋

鮮魚と郷土料理の店 たつと

7月1日に東心斎橋にオープンした表記の店を訪問。知人が経営するもつ鍋屋の居抜き物件で1階はカウンタ−席、2階と3階は個室となっていて隠れ屋感満載。母校の後輩君達と打ち合わせを兼ねた会食。乾杯のビールはホップのよく効いたプレミアムモルツのマスターズドリーム。
IMG_0075

まずはお造り7種盛りあわせ(2人前2138円)北海道バフンウニ、生ダコ、本マグロ、鱧湯引き、銀鱈、平目、カンパチ。銀鱈の造りは初めて食した。鱧もかなり上質なもの。こちらのお店は西日本と東日本の郷土料理をコンセプトにしていると聞き及ぶ。

2016-07-22 23.47.52

最近よく見る鹿児島産のダチョウのたたき1069円。脂肪分が少なくて高タンパク低カロリーで鉄分が多く脂肪燃焼酵素のカルニチンも豊富とのこと。

10年くらい前から建設業者が鹿児島や鳥取の街中で養殖しているというのはよく聞く話で全国で400以上の事業者があるらしい。管理コストが低い割りに飼育管理が簡単(鳴かない、臭わない、成長が早い、すぐに繁殖する)というのが理由らしいが特に美味しいとは思わなかった。

福岡名物の酢モツ390円、水蛸の湯引きは普通。

2016-07-22 23.48.10

食べ応え満点の大きなホッケは1395円。日南鶏の炙りは862円。蛸の天ぷら、とうもろこしの天ぷらは637円。

2016-07-22 23.48.35

蒸篭に入れられて提供される茶豆は529円。北海道産ししゃもの雄、トロ鉄火巻き、レタス蟹チャーハン646円でフィニッシュ。新しいお店なのでどんどん進化しそう。お店の若いスタッフの接遇は秀逸。若い女将さんかなりお綺麗です・・お酒もたくさんいただいて一人6,000円でした。

大阪市中央区東心斎橋1-6-3
電話: 06-6282-7122

鮮魚と郷土料理の店 たつと魚介・海鮮料理 / 長堀橋駅心斎橋駅日本橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


カテゴリー 心斎橋/四ツ橋, 居酒屋 |

太郎源

福岡は居酒屋のレベルとコスパがともに高く、それなりの繁盛店であればどこに行っても一定の満足が得られるのは周知の事実である。フードコンサルの友人のおすすめ店はどこも満席だったので地元の友人一押しの表記のお店を友人と訪問。調べると食べログでもベスト5に入っていた。

JR博多駅(博多口)から徒歩5分くらい。博多駅前通りに面したビルの地下1階。ビルと同様に店のファザードもかなりチープ。店に入ると靴を脱いで板の間に置かれたちゃぶ台のようなテーブルに座る。かなり昭和な感じ。ちょっとこの店やばいかなと心配しながら席に着く。

生ビールで乾杯をしてまずは刺身盛り合わせを注文。いろいろなものを少しずついただきたいとご主人にリクエストするとすべてハーフサイズで作ってくれるとのこと。ここでいきなり好感度アップ。お店はご主人一人とホールスタッフ2名の3人のみ。

2016-07-21 22.37.46

天然鯛は締めて独自の方法で6時間のみ熟成らしい。この時期の鯛には珍しいネットリとした舌触りの脂感を感じる切り身に感激。五島列島の釣り鯵も身がコリコリでかなり上質。皮目を炙ったカマスも脂乗りまくりで黙ってしまうような美味しさ。半透明の切り身のアオリイカは新鮮すぎて皿の上で身が動き回る。この刺身と福岡の地酒のマリアージュでノックアウト状態となる。

2016-07-21 22.37.50

店員さんお薦めの自家製ザル豆腐。福岡の居酒屋さんでは大体置いているものなんだけど突き抜けた食感の良さと美味しさにビックリ。こちらのお店はカウンタ−とテーブルで30席くらいだけど毎日60人くらい断っていることでも有名。

お酒も名品ばかりが良心価格で販売されている。女性スタッフの暖かみのある接遇も心地よい。

2016-07-21 22.37.57

こちらのお店の看板メニューの赤ムツ(ノドグロ)の塩焼きのハーフサイズ。長崎産と言っていた。昆布を下に敷いて焼かれているのが特徴。上質な脂が甘くて日本酒が進みまくる。北陸のものよりも脂のりがよかった。

2016-07-21 22.37.55

佐賀牛の炙り焼きは好きな量を好きなだけ焼いていただける。小さなサシがしっかりと入っていて噛み締めると甘い脂と肉汁で口の中がいっぱいになる。食感も見た目と異なり柔らかくてヘレ肉のよう。

2016-07-20 19.23.01

ご主人がカウンタ−越しに肉のかたまりを見せてくれた。部位はイチボ肉。おいしい肉はビジュアルも美しい。

2016-07-21 22.37.59

珍しいお酒がたくさんあったので獺祭の米焼酎を所望する。パンチの効いた米焼酎独特の風味が脳幹を刺激する。今まで経験したことのないような華やかな味わいにビックリ。米焼酎って甘くて癖のあるイメージだったけど花火を舌の上に乗せたように味蕾が驚く新しいジャンルの酒と言ってもいいかも知れない。イメージで言えば米で作ったリキュールのような感じか・・・

2016-07-21 22.38.09

このお酒にはこのわたを所望する。当然のことながら相性は抜群。お酒がドンドンすすむ君。

2016-07-21 22.38.11

自家製明太子も所望してお酒をゆっくりと味わう。このお店を選んで良かった・・・と誰もが思えるお店である。コスパ含めて久しぶりに大満足。ワンランク上の大人のカジュアル居酒屋さんでした。

福岡市博多区博多駅前3-27-24
営業時間: 17:30~24:00
定休日: 日曜、祝祭日
電話番号: 092-481-8522

太郎源魚介・海鮮料理 / 祇園駅博多駅中洲川端駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


カテゴリー 九州地区, 居酒屋 |

fudan(フダン)

JR阪和線 南田辺駅の東1分。寂れた商店街の端にある和食を中心にしたカフェ。

2016-07-09 18.20.45

外観はかなり地味だけどよく見るとセンスがいい。木工で作った看板にビックリ。店に入るとすぐに大きな畳の間があってこの日も子供連れの年配女性客がワイワイ女子会(?)をしていた。

お店は古い町屋をリノベーションしたもの。鰻の寝床型の店舗だが採光、通風もしっかりと考えられていて店の奥には前栽も設えられていてそこから光が入るようになっている。

2016-07-09 18.39.46

ビールで乾杯をして最初は松原のツムラ本店の河内鴨のお造り900円。最近な人気が高くてなかなか入手しにくいと聞き及ぶ。ロース部分とレバーと砂ずりとササミと皮。新鮮で臭みもなくとても美味しい。鶏の皮は生で食すイメージがあまりないけど下処理がいいために癖も感じない。

2016-07-09 18.44.07

旬の野菜サラダ(小)600円は農家指定の無農薬・有機・減農薬のものを使用。この日はビーツ、黒人参、シャドウクイーン、赤オクラなど珍しいものばかり。

2016-07-09 18.35.22

食器は和歌山の作家さんにオーダーと言っていた。店主の趣味性がお店の至るとこのに垣間見えて楽しい。カウンタ−の板もシンプルで高級じゃないけどかなりカッコいい。ワインはグランカラモンの白を所望する。プロバンスの有機農法で作った葡萄を使用。高価なワインじゃないけど暑気払いにぴったりの果実味のあるテイスト。

2016-07-09 19.09.24

とうもろこしのかき揚げ600円はけっこう普通。身が小さいので粒で揚げるのはかなりの技術が必要。とうもろこしは北海道が有名だけど前に青森で「嶽きみ」という日本一糖度の高いとうもろこしを天ぷらでいただいて感激した記憶がある。

ちなみにとうもろこしの湯がき時間は3分ジャストというのは私たちプロの常識・・

2016-07-09 19.19.17

牛すじとじゃがいもニョッキのクリーム煮980円。女性が好みそうな食材の取り合わせと調理で選んだワインにぴったり。居酒屋でもなくカフェでもなく強いて言えば和食を中心としたダイニングカフェで季節のこだわりの野菜をしっかりと使用して丁寧に調理することでお客の高い評価を得られている。女性客率がかなり高くて昼のランチもいつも満席らしい。メニューも豊富で何度も通いたくなるようなお店でした。

詳しくはこちら

大阪市東住吉区山坂2−10−3
ランチ    11:30〜14:30
ディナー   18:00〜23:00
定休日 月曜日+第二、第四日曜日

フダン居酒屋・ダイニングバー(その他) / 南田辺駅田辺駅西田辺駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


カテゴリー 南田辺, バル, 居酒屋 |
20 / 68« 先頭...2021...40...最後 »