居酒屋

住吉公園駅徒歩10秒にある路地裏カウンター居酒屋。。 私の知っている中でも5本の指に入るおもろキャラおばはんの店。 奇天烈、強烈、パワフル、金髪、アフロおばはん。。。 「おーよおきたな」からはじまり「○○食うとけ!」電話口では「はよこんかい!」 でもこのおばはんも一回来た客の顔を名前を完璧に覚えている。。。 私はどういうわけかこの店では「とくさん」と呼ばれている。。。。 この店の凄いのは料理が秀逸。。。ちゃんと作って何でも大盛り。。。新鮮なものを仕入れて売りきる。。 「9時になって残ってるもんあったらあげるから公園持って行って花見し~」と昨日は言っていた。 もちろんおばはんも怪しげな赤い酒を飲みながら接客。。。 miseizumi.JPG この地でなんと35年。。。界隈で一番古いと言っていた。 29歳でこの店始めていまや64歳「なんか文句あるんか!」とか言われながら店の中のいろんな客いじりながら温かい空気と節度が一応ある接客。。。 kamasugo.JPG 店内は入団した時の真弓監督の写真やタイガースグッズで一杯。。。 ひっきりなしに客が入ってくる。。そのたびにおばはんが「お~!いらっしゃいこっち座れや○○ちゃん」 と挨拶する。写真はかます子を焼いたもの。。。激ウマである。。 hotaruikaizumi.JPG ホタルイカの酢みそもピカピカ。。。 手伝いの女性が大皿から注文された料理を盛っているのをさらに「けちくさいことさらすな!」とかいいながら上からてんこ盛りにする。。。地方の人見たらビビること間違いなし takenoko.JPG 筍の炊いたのは濃い味付け。。。麦焼酎を所望するとおもむろに「いいちこ」の一升瓶を持ち出しでザブザブ作る。。水は蛇口をひねった大阪市水道局謹製。。。 でもこれがまた旨い。。。昨日はNHKの懐メロを見ながらおばはんとしゃべりながらいいちこ4杯くらいいただく。至福の時間。。。。。 toriamakara.JPG 鶏を挙げて甘辛く炊いたおばはん渾身の逸品はおかわりしたくなるほど旨過ぎ。。 「前になエロマガジンが取材きよったんや!」とか言いながら雑誌を見せてくれと言わんのに出してくる。 おばはんそれはエロマガジンやなくてエルマガジンやと思いながら言わんかった。。。 obakeizumi.JPG おばけや平目の造りなんかも置いている。。。。 娘は35歳で独身でアメリカかどっか外国に在住って言ってた。 下ネタも炸裂。。。。料理の写真撮ってたら「このまえシーツも来て写真撮ってた」とか言い出す。 何いってんだろと考えたら多分それは雑誌「ミーツ」であろうと理解する。。。 酔ってきておばはんの顔よう見たら昔はべっぴんの面影がみえてきた。。。。。心根がいいのね。。 ある部分女優みたいなものなのね。。。。 支払いはいつもアンダー2000円 でもなかなかすごいよこの店は。。。。知る人しか知らない。。。住吉大社の帰りとかいいかもね。。 食べログや巷のブログには決して載ってはいない。。。レヴェルや価値がそんなところにはない。 電話予約は覚悟を決めて。。。 大阪市住吉区長峡町2-14 06-6674-0330


カテゴリー 住吉, 住吉公園, 住吉大社, 居酒屋 |

あぶりゃんせ百干

JR市ヶ谷駅から徒歩10秒駅の隣のビルの地下の居酒屋。 一夜干の“炙り焼き”が売りらしいメインの干物の種類は常時10種以上 店は和風の造りでカウンター、テーブル、小上がりと結構大箱。 良くある小奇麗な居酒屋って感じですがメニューにもこだわりがあり種類も豊富で日本海の地魚もいろいろ揃っている。 basasi.jpg モツ煮込みをいただいて馬刺しを所望。。。特にどおってない。。。お勧めの芋焼酎をいただく。。。 satumaimo.JPG さつま芋のフライは初めて。。。これは大阪でもいただきと思った。。。 ぽりぽりといつまでもいただく。。。 yasaisuthiku.JPG 野菜スティックも秀逸であった。数種類の調味料もよく出来ていて良質な野菜であることも理解できる・・ カブの生食もありそうでなかったね。。。 mehikari.JPG このからあげは1匹200円。。。。好きな数だけ注文。。。美味しい。。。。 価格は大衆。。。やっぱいい店が多いね東京は。


カテゴリー 関東地区, 居酒屋 |

ぶらり横丁

大阪梅田の地下街で西梅田駅や阪神電車梅田駅の改札の横に戦後から50年以上そのままの姿で残っている「ぶらり横丁」という飲み屋街がある。一人で電車に乗って帰るときはふらりと立ち寄る。。。。 ぶらり 3件くらいはしごをしてしまう時もあるが入口にある「まねき」といううどん屋はとても有名である。 横丁内はディープ酒場の極み。都心のど真ん中で希少なスポットである。普通の人はなかなか入られないと思う。よっぽど変った方でないと行きたいと思わないかもしれない。 地方の方が見たら異次元空間かもしれない。。 しかしながら個人的にはかなり好き。。 細い通路の両側に屋台風の店がひしめき合う。 料理は店によっていろいろ。食べたいものはほとんど300円から400円くらいである。 横丁の中で昔からよく行く一番奥の店はいまだ名前を知らない。。。 burariyokotyo.JPG そんな店でビールや焼酎を3杯くらい飲んで頭をからっぽにするといい息抜きになる。 写真は執拗にすすめられる名物の特製串カツ。。。かなりボリュームがあって柔らかで甘くて玉ねぎもささっていて旨い。。。 ソースも2度づけ禁止系ではなくいろいろ入っていて濃厚。。。 そのほか名物料理はエチオピア。。。 エチオピア⇒アベベ⇒素足⇒豚足。。。。ということらしい。 あとハリケーンポテトとか気になるメニュー満載。。 このお店のおばちゃんは和歌山出身で最近亡くなられた箕島高校の尾藤監督のご近所と聞いたことがある。まあどっちでもいい話だが。。。。


カテゴリー 梅田/JR大阪, 居酒屋 |
63 / 68« 先頭...20...6364...最後 »