お店ジャンル

オオサカ堂 8月

上町線の東天下茶屋駅から徒歩3分、阿倍野筋松虫交差点南30mに位置する表記の居酒屋を訪問。大阪愛に溢れた店で食材もドリンクも全て大阪産にこだわったものばかり。特に箱作漁港から仕入れる鮮魚を使った料理がオススメ。店はこじんまりとしたカウンターだけながら清潔感のあるかっこいい作り。

先日テレビの番組で紹介されたんだけどあまり影響はなかったと店主の弁。大阪産にこだわったメニューはどれも全てお値打ちのあるものばかり。

ボリューム満点の鱧の湯引き580円は丁寧に骨切りされていて皮も柔らかい。。

天然鮮魚盛り合わせ880円は平目の昆布〆、鯵のきずし、天然はまち。コブ鯛、ボイルした鳥貝。刺身はこの他にも泉蛸、アコウ、鯖、ヒイカなど。。。

鱧の卵の煮付け480円はしんみりとしたいい塩梅。。丁寧で手早い仕事にいつも感心する。

皮をカリカリに焼き上げた伝助穴子の白焼き880円もこの店ならではのおいしさ。。鰻の白焼きよりも脂が少なくあっさりとした味わい。。

ごちそうさまでした・・・・・

過去のオオサカ堂はこちら

大阪市阿倍野区阿倍野元町4-9
tel:0677108002
営業時間 17:00~23:00(LO22:30)
定休日 水曜

 


カテゴリー 松虫, 居酒屋 |

wa coffee 8月

住吉大社から徒歩3分。路地にある表記のカフェを訪問。美しい女性店主がアメリカやカナダで学んだ焼き菓子が突き抜けた美味しさ。糖質制限中なんだけど近くを通ったらどうしても引き寄せられてしまう。

こだわりのお菓子やパン、夏場はシャーベットも手作りでワンランク上の味わい。イートインも数席しかないけど可能。大阪で最も美味しい焼き菓子と個人的には確信している。冬場のリンゴを使ったタルトが最高に素晴らしい。

この日はフレッシュのアプリコットとヘーゼルナッツを使用したタルト450円。アプリコットをキャラメリゼしてヘーゼルナッツのクリームと合わせたもの。味わったことのないアプリコットの新鮮な酸味にびっくり。添えられたアイスクリームと一緒にいただくと味わいがさらに深くなる。

バターとキャラメルで煮込んだ桃をタルトタタン風にアレンジした桃のタタンケーキ400円もかなり美味しそうでした。そのほかにもブルーベリーとココナッツのタルトや定番のレモンケーキやレモンパイ、アップルパイ、カリカリシュークリーム280円。あれば必ず買うべしのクロワッサンなどどれも食指が伸びるものばかり。。

夕方には商品ほとんど売り切れ・・・月の半分は休業しているのでフェイスブックで確認の上、早めの時間帯に訪問してくださいね。。近辺にコーンパーキングたくさんあり。。

過去のwa coffeeはこちら

フェイスブックページはこちら

大阪市住吉区東粉浜3-30-17
06-7502-6478
営業時間:10:00 〜 19:00
定休日:不定休(要確認)

 


カテゴリー 住吉, 住吉公園, 住吉大社, カフェ |

森森舎 7月

阿倍野区の播磨町交差点近くにあるカフェ。西海岸風にデザインされた手作りの店内は古材や白いタイルを使ってとてもスタイリッシュでハイセンス。昼間は予約しないと入れないくらいの人気店。

ランチタイムはネパールの料理人がつくる本格的なカレーが大人気。カフェの隣は工房になっていて店主の森脇氏が教える陶芸教室や彫金教室、アロマ教室などさまざまなイベントに使用される。

珈琲へのこだわりも界隈では有名で店の外には専用のプレハブの焙煎室がある。最近は練乳を入れたベトナムコーヒがよく売れている。店の2階はゲストハウスになっていてアジアを中心に外国の方が寝泊まりされる。

この日は野菜カレー900円を所望。黒米の入ったご飯に粘りのないルーがかかる。器は全て自家製。。カレーはさらっとした味わいでとても食べやすい。。

今の季節は有機のフルーツや砂糖を使用したかき氷を求めて遠方から沢山の客が来られる。いちごのかき氷や有機レモンを使ったかき氷が大人気。ゴーヤなどの変わり種もとても美味しい。

この日はスイカのかき氷850円を所望。手作りの器が可愛い。スイカ果汁とノンアルコール赤ワイン、オーガニック干しぶどうを使用しているとのこと。氷はフワフワではなくしゃりしゃりしたタイプ。カレーを食べた後の口直しにちょうどいい。

彫金教室は毎週金曜日10時半よりドリンク付きで3500円。以前作った真鍮のバングル。太い真鍮パイプを鞣して金槌で叩きまくって作る。ストレス発散にもなってとても楽しい。

真鍮で作ったペンダントトップ。なかなかいい出来と自画自賛なり。

大阪市住吉区万代東1-3-14
06-6696-6313
営業時間10:00~18:00

過去の森森舎はこちら


カテゴリー 西田辺, 姫松, カフェ |
1 / 19712...20...最後 »