新大阪/西中島南方

らーめんキング

西中島で経営セミナー受講の前に表記の人気ラーメン店を訪問。お店は地下鉄御堂筋線西中島南方駅1番出口から東へ徒歩2、3分くらいのところに位置する。店に入ると白を基調とした内装と手前にカウンター6席、奥にいくつかのテーブル席がある。

看板商品と書かれた【魚貝塩ラーメン[はまぐり]】800円(税込)を所望する。

やや白んだ綺麗な塩スープ、トッピングには炙り鶏チャーシュー、もやし、ネギ、味玉半玉、そして大きなはまぐりが3つ。麺は、インスタントラーメンのような細麺の波打ち。

一口スープをいただくと上品な和食を頂いているような繊細な味で澄んだ昆布やいりこ、鰹の濃厚な魚介の味とまろやかな塩味。蛤の香りも良くて2日酔いの体に染み渡る。低加水の縮れ麺がスープに絡んでスルズルと喉に入って行く。
炙られた低脂肪のチャーシューも大きくて食べ応え満点。

あっという間に完食、ごちそうさまでした。次回は一番人気の台湾そばをいただく予定。

大阪市淀川区西中島3-6-10.
営業時間, 11:30~25: 00
TEL 06-6304-5530


カテゴリー 新大阪/西中島南方, 麺料理 |

ホルモン肉問屋 小川商店 西中島店

西中島で経営のセミナーを受けた帰りに友人と標記の店を訪問。

親会社は肉業態を100店舗以上展開するチェーン店だが個人店のような運営でその日のお薦めやとびきりおいしい肉があったり訪問するたびにいろいろと嬉しい事がある。

ビールで乾杯したあとは塩モツとお店のレコメンドメニューのの炙りシャブリブロース980円を所望。超薄切りの和牛リブロースを重ねたものさっと炙って卵の黄身の入った甘めのタレで頂く。ビールとの相性抜群でいつも最初に注文する逸品。

続いての塩テッチャンはネギ塩で揉み込んだあと塩昆布をつけて頂く。ちょっとした工夫が嬉しい。

アカセンとミノサンドは外国だけど甘辛いタレがとてもいい。つけダレはあっさりした醤油系。ここからはハイボールでグイグイいきまくる。

18時前の入店だけどあっという間にお店は満席。以前は炭火で煙モクモクだったけど工事をして排煙がとても良くなった。

ロースは和牛を使用。赤身肉だけどこれくらいの方が食べやすい。写真は2人前・・・

ハラミは外国産。特別どおってことはないけどアホな話を繰り返しながらムシャムシャ食べまくる。すでにハイボール5杯は頂いた状態。

その他にも数皿頂いて3人で11000円の会計はかなりお得。財布にも優しいお店でした。。。

帰りは近くのたこ焼きバーのタコクイーンでひと休み。。

過去の小川商店はこちら

大阪市淀川区西中島3-19-2
電話番号06-6307-0024
営業時間月~土 17:00~翌5:00


カテゴリー 新大阪/西中島南方, 焼肉 |

朋苑

終日、経営セミナーを受けた帰りに社員君と標記の店を訪問。焼肉激戦区の西中島周辺でもホルモンの美味しさで頭一つ抜ける佳店と言われる。福山雅治やミスチルなどが常連というお店。

ビールで乾杯して最初にお約束の塩タン950円は脂がのって普通に美味しい。

特上カルビは初回注文時限定で980円(人数分までOK)それ以降は1,500円となる。
肉は薄いけど綺麗にサシが入っていて旨味もたっぷり。脂を最小限落としながらフェザータッチで焼き上げる。

つらみ680円はさっと焼いて火入れした葱に包んで頂く。新鮮なので癖や臭みは一切ない。ビールが進みまくる。

ハラミ680円(写真は2人前)は厚切りで供される。脂身が少ない部位なのでムシャムシャと頂く。

センマイ450円は普通。

名物の上ミノ630円はかなり肉厚で大きくカットされたもの。歯ごたえはあるけど柔らかい。。下処理とカットの技術のせいなのかはよくわからない。とにかく美味しい・・・福山雅治はこちらの上ミノが日本一と言っていたそう。

あご塩490円はしっかり焼き込んで頂く。噛めば噛むほどいい味。ほぼ赤身肉で旨味がとても強い希少部位。

ハチノス490円とネリガエシ490円。食道の赤筋にあたる部分でネクタイと呼ぶ店もある。
肉質は筋繊維でコリコリした食感、噛むと濃厚なコクが口の中に溢れてくる。これは一番のお気に入り。

最後はスープを頂いてフィニッシュ。会計は思いっきりお酒を頂いてひとり5000円でした。コスパもかなりいいです。。。

大阪市淀川区西中島4-8-30
17:30~
定休 / 土曜日


カテゴリー 新大阪/西中島南方, 焼肉 |
1 / 712...最後 »