昭和町

ふくの助

コスパの良さと焼きふぐの美味しさでヘビーユースする昭和町駅前にある表記の店を今季初めて訪問。いつものように5800円の焼きふぐのコースを所望。いつも同じコース料理なんだけど何度いただいても飽きることがない。商材は天然でなく養殖の泳ぎ河豚なんだけどサイズが大きくてよく肥えたものを仕入れてダイナミックにカットするために食べ応え満点。

ビールと一緒に先付け登場。ふぐ皮と煮こごり。。サービス担当の女将さんは水野真紀さんそっくり。。土日は普段、設計会社で働く長女さんもお手伝い。。美人コンビの接遇は何物にも変えられない。。。

厚めに引かれたてっさは熟成が効いて旨味も深い。。オプションでぶつ切り等もあるけど個人的にはてっさが好き。。。

ここでメインの焼きふぐ登場。まずはニンニク風味の塩ダレから。。鮮度がいいのでさっと炙ってごま油を少しつけていただくとお酒が進みまくる。

こちらのお店オリジナルの冷やしヒレ酒は注文必須。焼きふぐと一緒にいただくと食欲が止まらず際限なくいただける気がする。

塩焼きに続いて醤油ダレを揉み込んだもの。網に乗せると香ばしい香りが辺りに立ち込める。コラーゲンたっぷりの皮部分もとても美味しい。

最近味噌味の焼きふぐを開発したとのことで追加で所望する。ピリッと辛めの八丁味噌に醤油や調味料を加えたもの(と思われる・・)でこれも網の上に乗せるとこの香ばしい香りだけでお酒が飲めそうな気になる。

お酒が進みまくるので唐揚げを追加で所望する。大きな切り身は食べ応え満点。。

頭の部分を大きくカットしててっちりでいただく。自家製のポン酢もまろやかでとても美味しい。。締めの雑炊はダイエット中なのでパスする。。この店でも披露したことのある普通の雑炊がワンランク美味しくなる「秘技つばめがえし」を女将さんからリクエストされたがこの日は封印する。。近いうちに動画で紹介させていただきます・・・・

 

こちらのお店は冬場はずっと満席が続くので予約は必須。10月から3月まで無休で頑張りまくられます。

過去のふくの助はこちら

大阪市阿倍野区阪南町1-47-24
06-6621-1129
営業時間: 17:00~23:00


カテゴリー 昭和町, |

丸まさ鮨

会合で昭和町の表記の店を訪問する。
一階はカウンターとテーブル席。週末なので超満席。昔から地域に根ざした繁盛店。

ビールで乾杯をして座付は立派な本カラスミと大根。。もずくもとても上質。。

炊き合わせはかぼちゃ、うすいえんどう、淡竹、トコブシ、タコの胴ビンなど・・しっかりとした味付けで麦焼酎が進みまくる。

ここでこちらのお店の名物の「ばくだん」なるもの。若芽、納豆、烏賊、葱、沢庵、うずら卵、いくら、山芋などを橋でかき回して食べるという趣向。沢庵の歯ざわりも良くてなかなかいい料理。。見るからに力がみなぎりそうな感じ・・・

お造りは走りの鱧、ヒラメ、子持ちのシャコ、旬の鳥貝、コリコリのアワビの5種盛り・・・

烏賊と活鱧のてんぷら。。

寿司は烏賊、ヒラメ、車海老(トロの代わりに2つつけてくれた・・・  )コハダ・・・ご飯の塩梅も良くて安心して食べることができる関西風の寿司。

最後はパリパリのキュウリ巻きとマンゴーのデザート。。上質な食材ばかりで大満足。お腹いっぱいごちそうさまでした。。会計は飲み放題がついて8000円でした

大阪市阿倍野区昭和町1-9-1
電話
050-5592-1825(予約専用番号)
06-6622-3351(お問い合わせ専用番号)
営業時間 12:00~14:00 17:30~22:00
定休日 月曜日


カテゴリー 昭和町, 寿司 |

雷光4月

友人と急遽「ちゃんこ鍋」を食べに行こうということになって昭和町にある表記の有名店を訪問。使い勝手がよくて、団体のときは2階の座敷を予約し、小人数は個室になったテーブル席、1人のときはカウンタ−で頂く事が出来る。腕利きの職人さんがいるのでちゃんこ鍋以外でも高品質な季節の小料理を提供されていてそれを目当てに伺う事も多い。場所は地下鉄御堂筋線昭和町駅4番出口より徒歩1分。横にコインパーキングもあるのでとっても便利。

春場所中は相撲観戦帰りの客で大変だったらしい。

瓶ビール大600円とともにワカメと筍の煮物、とうもろこしの天ぷら、蛍烏賊と菜種の酢味噌和え、名物の鶏肉が入ったおから。こういった季節の肴がたくさん揃っているのが嬉しい。。4月から本格ダイエットのために麦焼酎の水割りに切り替えていただくけど美味しいので暴食となり後の祭りを毎度繰り返す。。

昔から学習能力が先天的に欠落している。。。

味噌味のちゃんこ鍋2500円は脂が乗りまくった大きなサーモンの切り身と分厚くカットされた豚の肩ロースとバラ肉がどーんと盛り付けられて登場。(写真は1人前・・・)

肉に隠れた野菜は白菜、こんにゃく、えのき、長葱、豆腐など。特にじゃがいもがベストマッチ。

カツオと昆布がしっかりと効いた味噌仕立ての鍋はまろやかな麹の効いた日本海味噌(合わせ味噌)と白味噌をブレンドさせたあっさりしたもの。隠し味にニンニクとバターが入っていて食すと身体がぽかぽかしてくるのがわかる。手作りの鰯のつみれも新鮮でとても美味しい。さらに麦焼酎がすすみまくる。お腹いっぱいになったけど締めのうどんがスルリと入るのにびっくり。

「うどんにはうどんならではの仕事がある」←今日の金言

 

過去の雷光はこちら

大阪市阿倍野区阪南町2-4-22
06-6623-0917
月曜定休


カテゴリー 昭和町, |
1 / 1912...最後 »