本町

レベルカレー

本町にある反逆者のカレーという意味の表記の店を訪問。中央大通りの北側の通りに面したビルの2階に位置する。

店内はカウンター10席でかなりロックというかレゲエな感じ。。。ボブマーレーのミュージックビデオが流れる中ドレッドヘヤーの店主がワンオペで店を切り盛り。

注文と同時に支払い。。Wカレーにターメリックライス、グリルチキンのトッピングを所望する。

一皿ずつ仕上げて行くので時間はかなりかかる。適当に時間を潰しながら待つ中で男性客しかいないことを観察。

雑居ビルの中という立地のせいかマニアックな内装のせいか辛すぎるカレーが受け入れられないのか・・・という分析

多分どれもが当てはまるのだろうけど本町界隈のカレーランキングでは上位に位置するのは確かな情報。

いろいろなことを考えている間に出来上がり。

サラサラのルーにウエット感のある濃厚なキーマカレーと角切りのアチャールが添えられたもの。手前に大きなグリルチキンが5つ鎮座する。

 

 

口に運ぶとズドンとした辛さと芳醇なスパイス感。出汁の旨味も感じるけどスパイスがしっかりと主張。チキンはとても柔らかい・・・クローブとカルダモンとコリアンダーの香りが喉から出てくる。いろんなハーブの香りも感じるんだけど詳細不明。スパイスは自家焙煎とのこと。。。

気がつけば完食・・・・食べすぎたな・・・

大阪市中央区南本町3-3-23 インペリアル船場ビル 2F
営業時間: 11:30 ~ 15:00LO


カテゴリー 本町, カレーライス |

サル食堂

本町にある表記の店を訪問。昼はトンテキの定食で超有名な店。席数67なんだけど毎日160人以上が来店する超繁盛店。夜も界隈の会社員の方が晩御飯の定食を食べに来たり居酒屋使いをしたりなどで超満員。

夜も定食のほか居酒屋使いする会社員グループで満席。トンテキの仕込みは毎日140食といっていた。客の7割が男性客。

さっと霜降りにした生ダコにレモンを絞ってオリーブオイルをかけて塩で食す趣向はありそうでなかった。。これがなんと480円という廉価価格。

炊き込んだ牛肉がふわふわの出汁オムレツに乗ったものが550円

大きなイワシのフライはとても新鮮なので癖や臭みが全くない。これが2匹で360円というお得な値付け。大葉と梅肉が射込まれていてとてもさっぱり食すことができる。

次回は昼にトンテキを食しに来ます。

大阪市中央区備後町4丁目3-4
6233・3633


カテゴリー 本町, 居酒屋 |

大衆酒場ニューサンカク

本町界隈でイケてる立ち飲みがあるということで友人と視察に行く。

コの字型のカウンターは20人くらい収容可能な感じでその真ん中でモヒカンの店長がしきりまくる。この手際の良さと目配り、フレンドリーな接客は学ぶべきところが多い。奥の厨房担当とドリンカーのヒップホップ系の兄さんの3人で切り回し。

生ビール、酎ハイ系は¥390~

ワンランク上のよく考えられた肴は¥290円~

とても柔らかなイタヤガイ390円。全く臭みがなくて片栗粉でカラリと揚げられいい塩気の「どじょう」は490円。。大人気の焼きしゅうまいは290円。きゅうりの古漬けは290円。。これだけのアテでビールを3杯言ってしまう。立ち飲みなんだけど店内がスタイリッシュで天井も高く、壁はコンクリートの打ちっ放し、カウンターも1枚板でとてもお洒落。

場所柄か女性のグループ客も多い。

若ごぼうの炊いたものは390円。プリプリの和牛ホルモン煮は490円。。そのほかにも魅力的なメニューが盛りだくさん。。会社の帰りに一杯飲むのにとてもいいね。

おしゃれな店にはおしゃれな人が集まるのね・・・これぞ原理原則。。

大阪市中央区瓦町4-5-4 マスザキヤ瓦町ビル 1F
16時~24時(土曜は22時まで)
日曜・祝日定休。


カテゴリー 本町, バル, 居酒屋 |
1 / 1012...最後 »