梅田/JR大阪

心屋 本通店

北新地の後輩のお店で会食。予算は飲み物込みで1万円。個室で四方山な話をしながら楽しく2時間過ごす。こちらのお店は淡路島で獲れる魚介をリーズナブルに提供いただけることで有名。

2015-11-24 19.17.13

先付け三種。湯葉巻き上げ等シンプルであるが上質な食材を丁寧に調理しているのがよくわかる。

2015-11-24 19.25.00

お造りはひっさげ(鮪の稚魚)、天然鯛、天然ブリ、皮目を炙ったカマス、白甘鯛(香りと味が強烈に良かった)、剣先烏賊。すべて少しずつであるが上質なものばかり。

2015-11-24 19.41.22

粟麩餅の蟹あんかけ。味の塩梅も完璧。

2015-11-24 19.55.14

和牛肉のステーキ。噛みごたえがあったので多分モモ肉であろう。すべて一工夫の手間がされていてワンランク上の美味しさがある。

2015-11-24 20.23.35

フカヒレの酢の物。酸味の利いたジュレと小振りのフカヒレや生ウニとの相性がとてもいい。

2015-11-24 20.28.55

旬の脂ののった鰆の煮物。薄めの炊き上げで素材感もあってかなり美味しい。決して派手ではないけど「こういった料理が食べたかった〜」と思わず口に出る逸品。

2015-11-24 20.57.46

大きなレアに炊かれた鴨肉が入ったうどん。しっかりと出汁に鴨のエキスが混ざってとっても美味しい。

2015-11-24 21.18.40

〆は酒粕のムースと胡桃のアイス。ビールや麦焼酎の炭酸割りで美味しく頂きました。

大阪市北区曽根崎新地1丁目1-41 アストリアジロービル B1F

心屋 本店魚介・海鮮料理 / 北新地駅大江橋駅西梅田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


カテゴリー 梅田/JR大阪, 和食 |

どうとんぼり神座 阪急三番街店

最後の新卒説明会を梅田で開催。その途中で担当女子社員君と表記の店で昼食をとる。若いときはミナミで飲んだ帰りによく道頓堀の店に立ち寄ったものだと回想しながら店に入る。看板メニューの「小チャーシュ煮卵ラーメン」を注文してしばらく待つ。創業30年となる老舗で約40店舗展開する。今でも東京の渋谷の店は年商4億を売ると聞いたことがある。

2015-11-20 12.41.23

昔はこのピリ辛で甘ったるいスープに感動した記憶があるが今は全くない・・・悪くはないけど白菜が水臭い感じでチャーシューもなんだかパサパサする・・麺も見た目も食感も輪ゴムみたいな感じ。(輪ゴムを食した経験はないが・・・)

創業の頃は元フレンチ料理人の社長がフォンドボーやコンソメ作りの手法を使い1人で作り上げたものその社長がスープを完成させるまで1年以上も毎日スープの試飲をしていて肝臓を壊したとも聞いたことがある。・・・が多店舗展開で外注しているのか食材の質を以前よりも落としているのか、または私の口が年齢とともに趣向が変わったのか・・・
しかしお店は大繁盛で女子社員君も美味しかったとのたまふ。

これが飲食業の妙と言うものか・・・

大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 南館 1F

どうとんぼり神座 阪急三番街店ラーメン / 梅田駅(大阪市営)梅田駅(阪急)大阪駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0


カテゴリー 梅田/JR大阪, 麺料理 |

上等カレーBR 西梅田店

歯科治療の帰りに表記の店でランチ。現在大阪のみならず東京でも大展開しているカレーうどんの「得正」のカレーショップ版。こちらは得正同様に多店舗展開しどの店も大繁盛している「上等カレー」の新業態のディフージョン店。「BR」というのは、brothersの略で、上等カレーの商品とサービスをトレードオフし安い価格で提供するコンセプト。
店舗は鰻の寝床のような店舗で奥に細長い。食券を買うんだけど普通の飲食店のように券売機が入り口ではなく店の奥にあるのが面白い。

メニューは
カレー:380円
とんかつカレー:500円
リーズナブルなことに驚く・・・・

そのほかにもポテサラと酢漬けのキャベツが入った
とんかつカレー(上)
600 円
とんかつ2枚の特上とんかつカレー
750 円
ミックスフライカレー
700 円
トッピング/チーズ
100 円
トッピング/温泉玉子
100 円
など・・・・

この日はとんかつカレーにチーズをトッピングしたものを所望。

2015-11-09 12.07.59

席についてチケットを渡すと15秒でカレーライスが提供されたのには驚いた・・・・
私が券売機で特上カレーのボタンを押すところを見ていたらしい。それを見て保温されたカツをカットしてルーをかけてチーズをトッピング。。このオペレーションが15秒提供の秘密。客はほとんど待ち時間はない。店舗は高回転で客を廻すことが出来る。これが低価格でカレーを提供出来る秘密であろう。

出てきたカレーは横にキャベツ千切りとキャベツの酢漬けとポテトサラダがのる。
カツは叩きまくられて薄めだけど全然問題はない。
カレーは最初は甘くてあとからじんわりとピリピリした辛みが来るタイプ。味も内容も吉野家、すき家とは確実に一線を画しているの間違いない。

早く提供されそこそこ美味しくてワンコインでカツカレーを食すことが出来る・・・これは流行らんわけがない。

最近ハマっている「ばびろんまつこツイッター」・・・・
Q、整形されたわけではなさそうですが、どうやってお美しくなられたのですか?
A、ほんの数回の恋。
Q、嫉妬
A、されてやっと半人前。
Q、男性から選ばれるようになりたいです
A、自分が選ばなければ良いのです。

大阪市北区梅田2-5-13

上等カレーBR 西梅田店カレーライス / 西梅田駅北新地駅渡辺橋駅

夜総合点

昼総合点★★★☆☆ 3.0


カテゴリー 梅田/JR大阪, カレーライス |
20 / 64« 先頭...2021...40...最後 »