洋食

Dステーキ

ダイエット中なので赤身肉を食べに梅田のアメリカ領事館横にある表記の店を訪問。大阪イタリアンの超有名店のポンテベキオの新業態。

新しいお店はカウンター10席、テーブル14席、明るい照明で綺麗で清潔感がある。

業態はカジュアルラインのステーキなんだけどお店曰く以下の工夫で肉を美味しく提供しているとのこと。

①紫外線照射による熟成で肉質、味、香りが良くなる

②5㎜幅のよく切れる刃を縦横5㎜感覚に数十本配した特殊な「Dカッター」と呼ばれる器具で肉の繊維を断ち切ることで肉が柔らかくなる

③ジューシーに焼き上げるオリジナルの炭火ジラローストという器具で肉を焼き上げる。

④熱々ソースが提供できる器具を使用。こちらのお店では「ぐつぐつソース」と呼ばれる。

この日は黒毛和牛Dステーキ250g  3900円を単品で所望する。サラダ、パン、ピラフがついたセットメニュー(プラス1300円)もあり。この他にも黒毛和種とブラックアンガスの掛け合わせの大塚牛ステーキ、羊乳に漬け込んだ子羊、バルバリー産の鴨のラインアップ。

大きな塊肉が2つ載せられステーキ登場。ミディアムに火入れされた肉はカッターで5ミリ間隔で縦横に細かくカットしているので赤身肉のスジ感もなくとても柔らかい。

しかしながら肉の風味や焼いた炭焼きの焦げ感が損なわれていて赤みの分厚いローストビーフを再加熱して食べているような感じ。。

あっつあつのぐつぐつのソースは一つは濃厚なキノコのソースでもう一つは少し癖のあるナッツのソース。。しばらく熱々が続くのはいいと思う。

好みによるだろうけど僕は「いきなりステーキ」が好きかな・・・

大阪府大阪市北区西天満2-10-2
06-6311-8080


カテゴリー 梅田/JR大阪, 洋食, その他料理 |

さん源

南船場にある表記の繁盛洋食店を訪問。この日も早い時間から満席。オーナーシェフの仕事を見ることができるカウンターでアラカルトメニューをいただく。
私の地元の住之江区に「源ちゃん」という1936年からある老舗洋食屋さんがありそこの三代目さんのお店。

最初はウニのムース。。ローポーションなんだけどムースの味のバランスの加減の良さにびっくり。一口いただくと「おいしいねえ〜」と声が口に出る。滑らかなウニ味のムースと生雲丹のコクがなんとも言えない。。。これだけでノックダウンしそうになる。。

続いてはエスカルゴを所望する。エスカルゴバターではなくてドミグラスソース。。少しの苦味と時間をかけて作ったことがわかる深いコクは最近の洋食店ではあまり見かけないくらいの美味しさ。濃いめの白ワインが進みまくる逸品。。

こちらのお店のみならず「源ちゃん」のお店でも名物として提供している山芋のグラタン。あっさりしているんだけどしっかりとしたコクもあって老舗洋食店ならでは年季の入った味わいにうっとりしてしまう。

ヘレ肉のたたきは歯がいらないくらい柔らかく仕上げられている。薬味のあさつき、生にんにく、大葉を加えると味に変化が出てとても楽しい・・・

ロウサンプルのような綺麗なビジュアルのエビフライはパン粉が細かくどういうわけか海老がプリップリ。。どうしてこんなにプリプリなのかをシェフに聞けば「海老の扱いと下拵えを丁寧にしています」とのこと。。添えられたタルタルソースも秀逸。。

中央区南船場2-3-17
06-6261-3338
営業時間: ランチ 11:30~15:30/ディナー 17:30~23:00
定休日: 水曜・第2火曜


カテゴリー 長堀橋, 洋食 |

洋食 にし

北加賀屋駅から徒歩6分の表記の洋食店を訪問。店内はカウンター4席とテーブル席16位。

店主は天下茶屋を本店とし今やグランフロントやあちこちで店舗を展開するRevo(レボ)で店長をされておられた方。Revoの本店は今や黒毛和牛の一頭買いで有名となり敷居が高い店になったけどこちらはその店のメニュー内容そのままでされていてとてもわかりやすい。

この日は大きな有頭エビフライとREVOのシグニチャーメニューの塩とんかつの入ったセット1580円を所望する。

味噌がいっぱい詰まった有頭エビは食べ応え満点。塩とんかつも全くREVO譲りで久しく訪問していなかったのでとても懐かしい。脂身も甘くてこれだけを300g位いただきたい気分になる。昼の時分時はいつも満席なので開店間際の訪問がお勧めです。

大阪市住之江区東加賀屋2丁目14-19

営業時間 11:30 ~ 14:00  /  17:00 ~ 22:00

定休日 毎週月曜日

TEL / 06-6115-6797


カテゴリー 北加賀屋, 洋食 |
1 / 6612...20...最後 »