洋食

御堂筋 ロッジ

心斎橋の御堂筋沿いにある古びたビルの地下に位置する表記の洋食店を訪問。

落ち着きのあるクラッシックな山小屋風の内装とけれんのない正攻法の洋食メニューが特徴で気楽に友人と美味しいものを食べたいと思った時によく利用する。季節ごとのアラカルトメニューがたくさんあるので好きなものを好きなだけ注文していつも食べ過ぎてしまう。

最初に生ハムと奈良産のイチジクの前菜1400円。。ゴルゴンゾーラのソースが掛けられていて一層のコクと深みを感じることができる。前菜盛り合わせもオススメなんだけどそれだけでお腹がいっぱいになってしまうので今回はパスする。

泉南蛸のエスカルゴ風1200円。。タコも柔らかくてガーリックオイルとの相性も抜群。。糖質制限中だけどバケットを食べまくってしまう。

焼きトウモロコシのサラダ1200円はこれでもかというくらいの量の糖度の高いトウモロコシが入る。トウモロコシの下はコールスロー。焼いているのでとても香ばしくてとても美味しい。

こちらのお店のレコメンドメニューのエビフライ三昧。今回は特別に長崎産の車海老を入れていただく。シラサエビ、天使の海老も同席。。。シャンペンと一緒に食べ比べをして楽しむ。

メインディッシュはロース網焼きやビーフカツレツなど食指が動くものばかりなんだけど今回はシーズナルメニューの極上黒毛和牛フィレ塩焼き4500円を所望する。。フィレ肉自身にしっかりとコクと味わいがあって柔らかいだけでなく上質なビロードのような舌触りと歯を押し返すような弾力もありフィレ肉もいろいろだなと感心する。醤油をつけていただくのも久しぶり感があっていい。ボリュームもしっかりあって食べ応え満点。お店のスタッフさんもとても親切。ご馳走様でした。。

過去の御堂筋ロッジはこちら

大阪市中央区南船場4-3-11大阪豊田ビルディング地下1階
06-6251-5064
営業時間:Lunch11:30-15:30・Dinner17:00-22:30
定休日:日・月・祝

 


カテゴリー 心斎橋/四ツ橋, 洋食 |

洋食 にし

大阪メトロ四ツ橋線の「北加賀屋駅」から徒歩7分ほどのところにある表記の洋食店にエビフライを食べに訪問。

場所は南大阪病院から南へ200mの通りから東へ入ってすぐの住宅街に位置する。天下茶屋にある黒毛和牛の一頭買いと塩トンカツで有名な「Revo(レボ)」の店長が独立してされたお店。メニューはRevoとほぼ同じ。

カジュアルで明るい店内はカウンター4席とテーブル席およそ18席。

エビフライとヘレかつの盛り合わせ1400円を所望する。反り返った巨大な有頭エビが皿の上に鎮座。粗めのパン粉に包まれたヘレかつは驚くくらい柔らかい。。ドミグラスソースも嫋やかな味わいで豚肉の味を損なわない。。大きなエビを食べるとなぜか元気が出ます。。ご馳走様でした・・・

大阪市住之江区東加賀屋2丁目14-19
営業時間 11:30 ~ 14:00  /  17:00 ~ 22:00
定休日 毎週月曜日
TEL / 06-6115-6797


カテゴリー 北加賀屋, 洋食 |

ニューとん助 9月

月に一度はどうしても食べたくなる表記の店のトンカツとエビフライ。営業時間が昼間の3時間だけなのでいつも満席状態が続く。早めの時間帯の訪問がオススメ。店内は奥に長い造りになっていて客席は調理場に向かう形のL字型のカウンター席のみ。
カウンター席の背後はウェイティングスペースになってお待合い椅子が10個ほどずらりと並ぶ。高齢のご主人と若いコックさんと奥さんと手伝いの姉さんの4人で切り盛り。

店の横にパチンコ店のコインパーキングがある。ほとんどの客がすごいボリュームのトンカツのWを注文。その他ハンバーグやビフカツなども人気。

名物のポタージュ300円は悶絶するほど美味いマストメニューでほとんどの客が注文する。味はB級系でさらっとしているけど濃厚でパンチのあるワンパクなニンニク味。客の注文ごとに一杯づつ作るのがポイント。これをいただくと一日中、口がニンニクになる。

メインのエビフライ(大)1400円はニンニクたっぷりのドミグラスソースがたっぷりかかって神々しく光り輝くビジュアル。ブラックタイガーを使っており食べ応えも満点。2本いただくとお腹いっぱいになる。こちらのお店の細かい衣とラードを使って揚げられたエビフライは私の大好物の一つ。ごちそうさまでした・・・・

過去のニューとん助はこちら

大阪市住之江区中加賀屋3−1−22
電話 06-6685-4096
営業時間 10:51-13:50
定休日 日曜日・水曜日

 


カテゴリー 北加賀屋, とんかつ, 洋食 |
1 / 7212...20...最後 »