焼肉

焼肉食堂 かど家

鶴ヶ丘にあるヘビーユースする表記の焼肉店を友人とランニングの帰りに訪問。黒毛和牛のみにこだわらずUSAの肉なども仕入れて比較的安価で提供。。敷居も高くなくひとり客も多い。連日満席で今年で5周年とのこと。

こちらのお店のほか裏なんばや寺田町にも支店があるとのこと。

まずはこちらのお店の看板メニューのどでかロース1580円。焼き網いっぱいのサイズ。大判の和牛のリブロースを使用。。価格を考えるとかなりのお値打ち。

続いてどでかハラミ。。外国産のハラミを使用だけど柔らかくて美味しい。ハサミでカットしてサンチュとナムルと一緒にいただくとさっぱりして美味しい。

ヘレ肉も外国産。。糖質制限中なのでこんな赤身肉が嬉しい。柔らかいのでムシャムシャいただく。。

好物のハチノス。。下処理がいいために癖や臭みはほとんどない。濃いめの味噌ダレがとてもいい。。思いっきり食べて飲んで会計は2人で8000円・・・ご馳走様でした。。

大阪市阿倍野区西田辺町2-1-22
営業時間 12:00〜14:00 17:00〜23:00

過去のかど家はこちら

 


カテゴリー 鶴ヶ丘, 焼肉 |

つるやⅡ

大阪城でランニングをした後で遅がけにJR天王寺北口の信号を渡ったところにある戦後の闇市の名残を残す阪和商店街にある表記の串焼き店を久しぶりに訪問する。夕方から11時までの営業でずっと満席が続く繁盛店。。常連率が多くていつも同じ面子に会う。

店主のけんさんとの世間話やテレビを見ながらの会話がとても面白い。お店も小さいので客席の一体感も心地いい。名物のカボス酎ハイをいただきながらいつものようにホルモンの串焼きをいただく。

最初にミノ湯引きを所望。下処理がいいのでとても柔らかい。上バラもとても上質。ハラミ、ハートもとても美味しい。アカセンは薄皮を取っているので脂も少なめで柔らかい。時間をかけて炭火で火入れする手羽先と締めは好物のシャウエッセン。。店主のけんちゃんはアウトバウエルの方が安いんやけどなあ・・・とぼやいていた

過去のつるやⅡはこちら

大阪市天王寺区堀越町15-5
営業時間:17:00~23:00
定休日:日曜日

 


カテゴリー 天王寺/阿倍野, 串料理, 焼肉 |

京やきにく 弘 先斗町別邸

12月5日にオープンした京都の焼肉店を訪問。市内にかなりたくさん展開している高級店。こちらの店もかなりの大箱店で全室個室とのこと。前栽もあって京都らしい綺麗な店内。学生アルバイトさんを中心とした接遇も素晴らしい。

最初は大きな肉の塊がゴロゴロ入った茶碗蒸し。冷えた体が温まる。。

前菜はスモークタン、アカセンの時雨煮、青菜の浸し、ローストビーフと雲丹など。。盛り付けもとても美しい。

久しぶりにいただくユッケ。こちらでは加工場を持っているらしい。肉もタレもかなり美味しい。

あまり辛みを感じないキムチもクオリティーが高い。

噛みやすいように包丁目が入った肉寿司。

焼肉は塩焼きから供される。タン、山葵を付けていただくカイノミ、カルビ、ネギ塩まみれの頬肉など。。一頭買いの仕入れをされているので色々な部位が楽しめる。

タレ焼きは上ロース、ハツ、ハラミ。。精肉はどれも脂が乗りまくり。。

締めは色々選べるけど私はテールスープを少しだけいただく。

抹茶あんのかかったプリンでフィニッシュ。どの料理も手がかかっていて上質。お酒をしっかりいただいて一人9000円の支払い。

京都市中京区木屋町通三条下る材木町17
075-223-1129
月~日 17:00~24:00
無休


カテゴリー 焼肉, 京都市 |
1 / 8312...20...最後 »