焼肉

やっちゃん 10月

大阪城でランニングをした後、友人と表記の店で遅めの晩御飯。JR京橋の駅から徒歩3分。キャバクラの姉さんの呼び込みを横目で見ながらの入店。お店は店主のやっちゃんとお手伝いの姉さんで切り盛り。カウンター14席が常に満席の京橋を代表する超繁盛店。他店との違いは扱う肉を徹底的に絞り込んで、その分上質なものを提供。注文ごとにやっちゃんが塊肉を丁寧に切りつけする。

体育会系の店主のやっちゃんはコミュニケーション上手で初めての一人客にも気安く心を入れて話をされる様子は敬服する。

お店のメニューはとってもシンプルで、
※全て1人前が200グラム(他店の3倍くらい)
1人前2,200円 ハーフ1,100円
上タン塩(レモン)
上ハラミ(ワサビ醤油・タレ)
上バラ(ワサビ醤油・タレ)
上ロース(ワサビ醤油・タレ)

1人前1,400円 ハーフ700円
上ミノ(タレ・塩)
テッチャン(タレ・塩)
ツラミ(タレ・塩)
ココロ(タレ・塩)
ホルモンミックス(タレ・塩)

この他にココロ刺、生センマイ、キムチやスープ、雑炊などがあるだけ。。

綺麗に掃除した生センマイはポン酢でいただく。ハートの刺身も秀逸でいつもどちらにしようか迷う。

びっくりするくらい分厚くカットされた塩タン。脂もしっかりと載っていてレアでいただいてもよく焼き込んでも美味しい。しゃくしゃくの食感もとてもいい。

この日入荷したての国産の生のハラミ。見ただけで美味しいことがわかる逸品。わさび醤油でいただく。

ホルモン盛り合わせはハートとアカセンとテッチャンの3種盛り。見た目よりも辛くない唐辛子をつけていただく。

最後はスープでフィニッシュ。こちらの京橋の本店のほか野田、十三にも支店があります。

過去のやっちゃんはこちら

大阪市都島区東野田町3-1-3
090-4279-1864

京橋駅で山本太郎議員発見。次回衆議院選挙は大阪選挙区で立候補すると聞き及ぶ。


カテゴリー 京橋, 焼肉 |

#肉といえば松田

大和八木駅南口徒歩1分の好立地に最近オープンした肉懐石のお店を訪問。奈良県内で数店舗展開するトリオダイナーグループの新店舗。ソムリエであるオーナー自ら調理場に立って大和牛を中心にした肉料理を提供。

お店はカウンター12席のみ。17時と19時半一斉スタートの2部制となっている。時間に間に合うように大阪から近鉄特急に乗って入店。

まずはオーナー自らその日使用する肉のプレゼンテーション。様々な産地と部位別の肉は圧巻の迫力。

先付けはトウモロコシの冷製スープ。品種はゴールドラッシュを使用。調味料は塩のみとのこと。。とても甘い。。

続いての自家製キムチはキャベツ、アスパラ、梨を使用。漬け込まずに和えているだけなのでとても軽い味わい。

松坂牛の生のヘレ肉を醤油ダレに漬け込んだもの。わさびと一緒にいただく。とても柔らかくて滋味深い。。この料理は始めていただいた。

大和牛のイチボ肉を使用したユッケ。根室産の塩水雲丹が添えられる。別料金(1000円)でトリュフのすりおろしをかけていただくことができる。ちなみにこのユッケは合法とのこと。

和牛のタンの塩焼き。この日は仙台牛を使用。わさびとイタリアの塩とレモンでいただく。別料金で根元のさらに脂の乗ったところに交換も可(写真はデフォルトのもの)

和牛のハラミ肉は大和牛を使用。。一人一切れのみなので丁寧に焼いていただく。

和牛のザブトンと呼ばれる脂乗りまくりの部位。これはタレをつけて一口ご飯とともに供される。脂に嫌味がなく美味しくいただく。

玉ねぎを使ったピクルスは目の覚める酸っぱさ。。口直しにちょうどいい。

和牛ミンチを使った一口コロッケは赤ワインのソースが添えられる。

葛城山の寺田農園というところのハーブのサラダは半分残しておいてね・・と言われる

大和牛の肩ロースを使った焼きしゃぶも脂が乗りまくり。半分残したハーブを包んでいただく。。

卵に醤油ダレ、そこにトリュフを削ってつけダレにする。。肉の脂と卵黄のコクがなんともいえない深い味わいを醸し出す。

最後は大和牛のサーロインステーキ。店主自ら塊肉を丁寧に焼き上げてくれる。。カンボジア産の生の胡椒と塩でいただく。

締めは3種類から牛肉を使ったトロたくは目の前で肉を刻みまくる。。。

私はあっさりした冷やしラーメンを所望。カツオと鯖節の香りがとてもいい。デザートは杏仁豆腐のアイスクリームに大和茶をかけたもの。このコースで6500円。。コストパフォーマンスも良くて劇場型の楽しめる肉料理店でした。

奈良県橿原市内膳町1-5-22
電話番号 0744-24-0029


カテゴリー 奈良県, 焼肉 |

焼肉一斗 本店 9月

最近定期的に訪問している表記の店。。この日はいつもいただくカウンターがいっぱいなので3階の静かな場所を案内いただく。配膳スタッフはほとんどがベトナム人なんだけどとても気がきくサービスをされるのにびっくり。肉を一頭買いされているので様々な部位を厚切りで食べることができる。。全て和牛を使用しているので何をいただいても美味しい。併設されている肉屋ではスジ肉がいつも売り切れになっているくらいの人気。

前菜に手作りのロースハム。。しっとりとした舌触りが特徴。かかっている野菜が入ったドレッシングがいいアクセントになる。

この日は最初に宮城県の仙台牛の極上ヘレステーキ12800円を所望。この店では最近ステーキをいただくことが多い。この他にもサーロインやモモステーキなどもある。

赤身なんだけどサシが入りまくって脂が滴り落ちる。柔らかくて歯がいらないくらい。。大根のナムルと一緒にいただくとさっぱりしていくらでも食べることができる。

極上ロースを焼きしゃぶでいただく。これも脂だらけなんだけどさっぱりした甘い脂で気にならない。大根おろしポン酢でいただく。

最後はミノと冷麺でフィニッシュ。ミノは驚くくらいの柔らかさ。糖質制限中なので冷麺は迷ったけど誘惑に負けて友人とシェアしていただく。

過去の一斗はこちら

大阪市西成区天下茶屋東1-23-18
06-6659-8618
17:00〜24:00
月休み


カテゴリー 動物園前, 焼肉 |
1 / 8712...20...最後 »