焼肉

福福

ニューオータニで会合があったのでその帰りに京橋で焼肉。。。日曜やったので目指すところは定休日だらけなので食べログで調べてこの7月に出来たての店に潜入。 最近はやりの黒毛和牛一頭買いと書いてあり結構客は入っている。8時ころには満席状態。後で調べるといろんな業態を店舗展開している会社の経営でお店もデザインされてこなれた感じがあった。 tanfukufuku.JPG ほとんどの肉がオーバー千円でかなりいい値段である。厚切りタン1320円は大きなサイズが2枚。思いのほか柔らかくジューシーで秀逸であった。多分この日一番の肉って感じ。。 nikumorifukufuku.JPG そのあとは骨カルビ900円にざぶとん1780円、いちぼ1480円を所望する。見た目よりくどくないんだけど脂の味の高まりがあまり感じなかったのは残念。。量的にも物足らなさを感じる。。。 namayasaifukufuku.JPG 包み野菜盛り合わせ880円はエゴマやサンチュなどいろいろ入っていて結構楽しめる。。 jouminofukufuku.JPG ホルモンは上ミノ850円とテッチャン750円をいただいたがテッチャンが硬すぎて噛みきれなかった(涙) ホルモンは黒毛和牛でないのであろう・・・・ reimenfukufuku.JPG 冷麺は普通にうまかった。。。 うれしかったのは福島県の有賀醸造の知る人ぞ知る虎マッコリを置いていた。このマッコリは注文があると実際に蔵元の方が店までやってきて実際に食べて飲んでして合格を出す店しか置けないという都市伝説がある(これホント) そういや京橋でぽっちゃりしたした女性ばかりいる「ふくふく」というHな店があるというのを聞いたことがある。。別に関係ないけど・・・・ 大阪市都島区東野田町1-15-14 06-6351-2988

焼肉 福福 京橋店焼肉 / 京橋駅大阪城北詰駅大阪ビジネスパーク駅


カテゴリー 京橋, 焼肉 |

うのう

知人と玉出にある焼肉店。。ここ数年の間に5店舗の展開。。産地にこだわらない和牛をそこそこの価格で提供しているのとネギを挟んだり、もみダレに漬け込んだりいろいろな食べ方を提案しさまざまな客層を取り入れることが出来ていることが勝因と分析している。。 最初はユッケ800円を所望。。赤身のモモ肉とこってりした卵黄と自家製のタレで食す。 これは普通に旨かった。 yukeunou.JPG 少しづついろいろ食べたかったので店員さんお勧めの和牛盛 5800円 を注文する。上塩タン、黒毛和牛上ロース、黒毛和牛上バラ、黒毛和牛上ハラミ、焼野菜 がついたセットらしい。 tansiounou.JPG タンは脂で真っ白だった。。。上質なものであろう。。。 wagyumori.JPG 上バラも脂で真っ白け。。もみダレを完全にはじくさまはお見事。。焼きだすと脂がほとばしり網の上が火事状態となる。。いつ食べていいのやらわからんけど適度に焼いてつけだれにつけるとジュ~っと音が鳴る。。。甘い脂なんだけど一切れで十分。 上ロースもひたすらええ脂で甘くて柔らか。。。ハラミも脂がついていて堪能する。 sennmai.JPG 口直しに焼きセンマイ500円と上ミノ800円をいただく。。。ホルモンのほうがたくさん食べることできるね。。。繁盛店なのでいつも満席。。席数少ないので予約必須。駐車場は近所のコインパーキング。 大阪府大阪市西成区玉出西1-4-33 第3月曜休み 詳しくはこちら

うのう 玉出本店焼肉 / 岸里玉出駅玉出駅東玉出駅


カテゴリー 岸里玉出(南海), 玉出, 焼肉 |

松ちゃん 7月

地元でヘビーユースする長居の焼肉道場。。 今日は独身社員2人を連れて道場破り。。。まずはいつものタン刺し。。。極薄の肉は脂肪がきらきら光って調味料の塩と胡椒とゴマが宝石の様。。。「これはまさに焼肉の宝石箱や~ん」と思わず叫んでしまう。口の中で脂がトロトロとろけよる。。。スパイシーな味加減がビールにドンピシャ。。。。夏はやっぱりこれやね。。。 tansasi7.JPG 次が霜降りも強烈な「三角バラ」これは塩焼きで。。。脂がどんどん吹きこぼれる。。。片面焼で口に入れると甘い脂が口の中でかけっこしよる。。。「これは霜降り肉の運動会や~ん」って感じか。。 sankakubara7.JPG 今日のメインはやっぱステーキ。。。甘くて辛いたれに漬け込んでみた目は真っ赤なんだけどそのもみダレを脂がはじきまくる。。店主がテーブルまで来て微妙な火加減で焼きに来てくれる。。最後にレモンを絞って大きな牛刀でカットして出来あがり。。これをご飯に載せてステーキどんぶりにしていただく。。。バラとは違う甘みの脂がじゅわ~っと出てきてそれと白いご飯との相性は最高。。。まさに「焼肉のK点越え」である。 sute-ki7.JPG その日によって肉の産地は違うがこの日の肉は特に脂のほとばしりが強烈であった。こんないい肉を思いっきり味を入れて食することについて賛否両論があるかとは思うが旨いもんは旨いということを再認識させられる。。。この肉を薄切りにした牛丼も佳品である。。しかしこれはご飯を食べすぎてしまい、いつもカロリーオーバーとなる。究極の牛丼と呼んでいる。 tettyantoakasen7.JPG 最後は白系のホルモンで締め。。。テッチャンとアカセンは新しく見た目も麗しい。。しっかりと包丁しているためにとても食べやすい。 肉の質を考えると価格は市価の半額。。。肉の刺身も素晴らしくうまいし、希少部分もいろいろ取り揃えている。お酒もいろいろあるし個人的には超お勧め。。 長居スタジアムからも歩いてすぐ。。。黒毛和牛と書いた看板が目印。。。。予約していってね。。 大阪市住吉区長居1-12-4 06-6692-6171 17:00~23:00(L.O.22:30) 定休日:火・第1・3月曜日


カテゴリー 長居, 焼肉 |
64 / 69« 先頭...20...6465...最後 »