カフェ

CORAL KITCHEN at sea

後輩に誘われて6月末に新しく出来た関西初の表記の水上レストランを訪問する。場所は福島駅からタクシーで5分。福島にある中央卸売市場の正面入り口近くで安治川に浮かんでいるのですぐに判る。
此方の店のオーナーはタレント事務所をされていて西宮にも同様の店をされているとの事。

実際の船をリノベーションした店はハワイのリゾートレストランがコンセプトで中央卸売市場隣接の立地を生かした魚介類などの新鮮食材を使った料理もあるのが特徴。実際に川に浮いているのでゆらゆらと揺れているのも風情があっていい。客の8割が若い女性グループ。

天井の高い店舗はテーブル席、カウンタ−、ソファー席、テラス席などがあって利用目的によっていろいろな使い方が出来る。専用カウンタ−バーのあるVIPルームもあってリゾート気分が満喫出来る。

この日は飲み放題付きの5000円のセットメニューを所望する。

最初に前菜盛り合わせ。鯛とサーモンのカルパッチョ、クリーミーなオムレツは秀逸。肉のパテ等が一部出来合いなのが残念だけど若い女性客は多分判別不可能。シーザーサラダと国産鶏のグリル、オイルパスタとデザートで終了。料理で突出したものは特にないけど雰囲気がいいから許す。

これからの季節は特にいいだろうな・・・・

詳しくはこちら

京阪中之島線「中之島」から徒歩11分
地下鉄千日前線「玉川」から徒歩10分
JR大阪環状線 「野田」から徒歩11分

大阪市福島区野田1-1
安治川水上レストラン
06-6468-8035
11時~15時、17時~24時


カテゴリー 野田/玉川, 福島, カフェ, レストラン |

ゼルコバ食堂 7月

堺市の「けやき通り」沿いにある表記のカフェを訪問。スタイリッシュでフィトジェニックなランチやスイーツが特徴でお店のインスタグラムでは驚くほどの投稿数が見られる。現在フォロワーが1829人。

最近は平日でも入れないときが多くて予約が必須となっている。この日は1人で開店直後を目指して入店。

小さな看板しかかないのでかなり判りにくいファザード。小さな店なんだけど店内含めてバリアフリーになっているのには敬服する。

店内は窓際のカウンター5席と二人がけのテーブル席が4つ。コンクリートむき出しの内装はかなりかっこいい。オーガニックな食材を仕入れてそれをランチやドリンク、スイーツにして販売。当然の事ながら客は女性客ばかりでおっさんは私だけ。クールな感じの若いイケメン店主のセンスが光りまくる。

ワンプレートの日替わりランチ1080円を所望。ランチはこれのみ。

作家物のワンプレートに入ったカラーコンシャスなプレートにはメインはテリヤキチキンおろしポン酢。茄子の揚げ浸し、人参のラペ、トマトと生姜のおかか和え、紫キャベツのピクルス、グリーンサラダと黒米ご飯。女子受けかつインスタ受けしそうなビジュアル。

どれもがヘルシーで手間のかかった仕事が垣間見える。味付けも繊細でスパイスをうまく使用されている。

カフェメニューは奈良県産の和紅茶や自家製ジンジャーエール、ジンジャーブレッドや抹茶のチーズケーキ、半熟ガトーショコラなど。

ちなみにゼルコバ(Zelkova)はケヤキの意味。50数年前に植栽されたケヤキがこの時期緑のトンネルを作っているのでドライブにも良さそうです。。

堺市堺区向陵西町1-3-22
0722-75-9290
11:00~19:00
日曜祝日休み


カテゴリー 堺市, カフェ |

レトロ喫茶 みどりのひつじ

住吉公園近くの表記のカフェで昼食を頂く。レトロ喫茶というコンセプトなんだけど築40年の建物をかっこよくリノベーションしたもので外観もノスタルジーを感じるデザイン。

店内の装飾は店名の「みどりのひつじ」にちなんで羊がそこかしこに配置。ゆったり出来るソファー席、普通のテーブル席、カウンタ−席があっていろいろな使い方が出来る。照明もおしゃれなブラケット型。テーブル席の椅子はバラバラ。腕利きのデザイン会社が入っていると思うくらい洒落た雰囲気。お店は若くてかっこいいご夫婦2人でされている。

カウンタ−は古材を組み合わせたデザインセンス抜群のもの。ランチの主力はスパイスカレー。

カレーメニューは定番の「チキンカレー」「グリーンラムカレー」と日替わりの「本日のカレー」の3種類。価格はそれぞれ800円。この日のカレーは香草とナッツのポークキーマ。せっかくなのでグリーンラムカレーと合い掛け900円にして頂く。

タイ風のグリーンカレーなんだけど優しい味わいでとても口に合う。ラムは柔らかくて癖がなく食べやすい。出汁が効いているのか懐かしい和の風味も感じられる。キーマはパクチーと大葉とナッツ、分葱を合わせてぐちゃぐちゃにしてご飯と一緒に掻き込むとバランスよく頂ける。スパイス感はしっかりと感じられるけど日本人でも美味しいと思うテイストに仕上げられている。副菜のひよこ豆の酢漬けも普通に美味しい。最後にグリーンカレーとキーマを合わせて頂くと味わいが変化して楽しい。マニアックになりすぎずにうまく個性を出して作られていると感心。

食後の珈琲は奥さんの担当。サイフォンで入れられたブレンド珈琲の美味しさにビックリ。「かなり美味しい・・・」とお伝えすると「珈琲ほめられるのむっちゃ嬉しいんです〜」とのこと。

手作りのタルトやケーキもあっていろいろな使いかただ出来るローカルカフェでした。

大阪市住之江区粉浜3-15-30
営業時間:11:00~18:00


カテゴリー 住吉公園, 住吉大社, カレーライス, カフェ |
1 / 4212...20...最後 »