肥後橋

一宝 本店

江戸堀にある老舗てんぷら店。本日はご主人(70歳)自ら揚場に立っていただいた。 軽妙洒脱にいろいろな話を交え日本一のてんぷらを揚げる。料理店でもっとも大切なのは「客筋」と言う話に納得。もちろんサービス・料理内容は超一流。待合から食事(会席のコースになっていて前菜・造り・煮物椀は別の座敷で食す)までの流れや間合いなど勉強になることばかり。何もかもが計算しつくされいくつもお代わりをした口直しの特製らっきょ漬けを帰りに頂戴する。写真は締めに出されるかきあげの天茶(もちろん活車えび入り) 108173951516749[1].jpg


カテゴリー 肥後橋, 和食 |

忘れな草

情緒的な名前だが実は立ち飲み屋。四ツ橋筋の肥後橋の交差点南西角。(デイリーマートの前)安くて本当に旨い。名物の車海老の踊り(180円)は原価ぎりぎりのコストパフォーマンス。いつも海老をしゃぶりながら(あとから出てくる頭の塩焼きも最高)焼酎を飲み、仕上げは写真のチキンカレーリゾット480円で締め。時間をかけて仕込まれたカレーと硬めに炊いた御飯の相性ばっちり。そのほかにも和風だしまきオムレツ、スペシャル湯豆腐、など立ち飲みとは思えないスペシャリティ満載。12時まで営業してるけど8時には海老は売り切れちゃいます。 107870878515476[1].jpg

わすれな草立ち飲み居酒屋・バー / 肥後橋駅渡辺橋駅大江橋駅


カテゴリー 肥後橋, 和食 |

一宝

江戸堀にある大阪では最高峰の老舗てんぷら店。まずは応接間に通されて友人と歓談。そのまま座敷に移って先付けに焼きなすと松茸の和え物、前菜は子持ち鮎の甘露煮、菱蟹の和え物、白和え、銀杏、栗の渋皮煮、おつくりは天然鯛、あおりイカ、天然縞アジ 吸い物に銀杏しんじょに鯛の潮汁 そのままお座敷てんぷらに移動 車えびが数匹と アナゴ キス、イカ、松茸、銀杏、サツマイモ、蓮根、あんこの入ったもち締めくくりは天茶。おいしいのとすばらしすぎて写真を撮るのを忘れた・・値段もそれなり 電話6443-9135


カテゴリー 肥後橋, 和食 |
12 / 13« 先頭...1213