鉄板焼

鉄板焼き 銀杏 ホテル日航大阪

今年で開業40周年になる(と思う)ホテル日航大阪の3階にある表記の鉄板焼き店で晩御飯。私が20歳くらいの時にある方に初めてこの店に連れてきていただきその豪華さや賑わいに気後れしながら食事をいただいた記憶がある。

そのあと2階の夜間飛行というラウンジで世の中の大人はこんなところでお酒を飲むのかと驚いた記憶もある。

ホテルで食事することは大人数でのパーティー以外では稀なんだけどこちらの鉄板焼き店は黒を基調としたしっとりとした空間を含めてホテルならではの良さをいつも感じることができるまさに鉄板のお店。

この日は銀杏という看板コースメニューに伊勢海老の大きなものをオプションでつけていただく。最初のアミューズは羊肉のコロッケのヨーグルトソース。肉以外の料理のクオリティーもかなり高い。顔見知りのシニアのマネージャーさんが高級なウエルカムシャンパンをサービスで提供いただいたのには恐縮した。

続いては抹茶塩のかかったサヨリのカルパッチョと金柑。肉をいただく前の前菜としてはかなりいい。

次に真鯛のソテー。大きな切り身の真鯛を厚さ3cmの鉄板で焼き上げる。火入れが絶妙で蒸し焼きにしているのでありがちなパサつき感などは全くない。

この日の肉は鹿児島産のA4のヒレを所望する。A5や神戸牛という選択肢もあるけど脂の加減がこれくらいがちょうど自分の口に合う。柔らかいシャトーブリアンの部位とヘレの端の肉の味が濃い部分を合わせて丁寧に焼いていただく。こんなリクエストができるのもこのホテルならでは。

続いて伊勢海老のプレゼンテーションの後、丁寧に焼き上げていただく。担当の焼き手の方もサービスの方も紳士的な対応で気分が上がる。焼き手の方も品のある世間話を色々していただき楽しく食事を楽しむことができる。

しっとりと蒸し焼きにされた伊勢海老は合わせたソースとも相まってとても滋味深い。頭の味噌部分も濃厚でずっと食べ続けたいと思う美味しさ。

食事は追加料金で牛肉のガーリックライスを所望する。赤出汁も美味しくて満足度がかなり上がる。

デザートのブリュレをいただいてフィニッシュ。鉄板焼きでは比較的長い2時間の滞在時間。。かなりゆったりいい時間を過ごすことができました。

料理もサービスも気配り含めて全ての仕事に抜かりなしで、さすがの一言。ごちそうさまでした・・・

ホテル日航大阪
大阪市中央区西心斎橋1-3-3


カテゴリー 心斎橋/四ツ橋, 鉄板焼 |

テッパン ラブワイン

難波歌舞伎座裏の表記のワインバルを久しぶりに訪問。小さなお店が多いので非常事態宣言中は休んでいるところも多いこちらは大阪市内に数店舗展開するラブワインの暖簾分け店。

カウンター8席のみの店内は洒落たお好み焼き屋さんのような感じ。こだわりの肉と野菜などを目の前で焼いていただきながら色々なグラスワインをいただくのがこの店の楽しみ方。

こちらのお店のスペシャリティの海老のムースをまずは所望する、ふわふわであっさりしていてバケットとの相性も抜群。

焼き野菜盛り合わせ900円は大黒しめじ、ミョウガの豚肉巻き、茨城県のもちもちした蓮根、万願寺唐辛子、蕪の生ハム巻き、菜の花の豚肉巻きなど。。

最初はオーストラリアのピノ・ノワール。。

続いてアメリカのピノ・ノワール。全て瓶に価格が書いてあるので安心。

裏通りを歩いていてエスケープカフェなるものを発見。空いた建物を使った隙間レジャー店。。よく考えたものだと感心。。

続いて人狼カフェなるものも発見。多様化の時代を再認識。

友達からワインの瓶の形をしたチョコレートをいただく。。ありがとうね・・・

過去のテッパンラブワインはこちら

大阪市中央区難波4-8-9
06-6647-8766
17:30~24:00
定休日:月曜日

 


カテゴリー 難波, 鉄板焼, バル |

ビフテキのカワムラ 北新地premium店

歯医者の帰りに新地本通りのつるとんたんの横に今年の3月にできた表記のステーキ店を訪問。神戸牛の専門店で東京、兵庫で複数店舗展開してるのだけど『Premium』て付いてるのは北新地のみらしい。

店内は20人席のカウンターと個室に分かれていてカウンターは目の前に伊勢海老や鮑、石鯛の入った大きな水槽が目の前に鎮座。

使用する牛肉のの受賞証明やトレーサビリティーもしっかり飾られている。接客はとても丁寧でかつフレンドリーな感じ。
ランチもいろいろあるけど人に聞いたオススメのハンバーグ3300円を所望する

最初に生のカボチャが入ったサラダは自家製マヨネーズとフレンチドレッシングがかけられたもので混ぜて頂く。味は普通・・・

ポタージュスープはとても濃厚。でもどおってことはない・・

お店のチーフという方がわざわざ挨拶いただき私のためだけにマンツーマンでハンバーグを焼きに来て頂く。最初は焼き野菜から。。。人参の甘さに感動。

店の方と世間話をしながら焼き上がりを待つ。。

神戸牛と玉ねぎのみを使ったハンバーグ出来上がり。サイズは180g。全て神戸牛ステーキの切れ端を使用。神戸牛ステーキ6枚でハンバーグ一つ作ることができると言っていた。 脂がとてもいいせいか食感はとても軽い。雲の上を歩いているような味わい。綺麗な澄んだ肉汁がしっかりと閉じ込められていて飲み物のようなハンバーグでした。

次はステーキをいただきに再訪予定。

北区曽根崎新地1-4-20
050-5456-8444


カテゴリー 梅田/JR大阪, 鉄板焼 |
1 / 1712...最後 »