近江 かど萬

長かった炭水化物不摂取もやっと終了。年甲斐もなくベストボディジャパンゴールドの部に昨日出場。。結果はともかくやりきった感でいっぱい。。応援に来ていただいた友人たちと一緒に大津の表記の店で打ち上げ会。この地で120年の歴史を持つ近江牛の専門店。

暖簾をくぐると一階は精肉店となっている。エレベーターで2階に上がると客席登場。すべての席が半個室になっていてとても使いやすい。

メニューは焼肉、すき焼き、オイル焼き、しゃぶしゃぶなど。。今回は近江牛しゃぶしゃぶ210gのコース12000円を所望。

まずは近江牛登場(写真は5人前)。すごいボリュームにびっくり。

大きな地元産の椎茸などの鍋野菜もとても上質。ポン酢とポン酢を合わせた甘すっぱい胡麻ダレでいただく。肉は溶けるような味わい。。歯がなくてもたべれる柔らかさ・・・

同じクラスでTMレボリューションの西川氏が登場。控え室一緒でした・・・

滋賀県大津市中央1−7-35

 


カテゴリー , 焼肉, 大津市 |

花 11月

大阪城公園でランニングをした後で友人と3人で寺田町の表記の小料理店を訪問。JR寺田町駅を西に徒歩3分の路面店。カウンター席とテーブルがいくつかある昔ながらの雰囲気。数日前に友人に紹介いただきそのコスパの良さと料理の美味しさ、食材の良さに惹かれて再訪。

前回もいただいた黄ニラのお浸し650円は卵黄を潰してかき回して醤油を垂らしていただく逸品。津軽産のシャキシャキの岩もずく650円もとても美味しい。海老出汁を使った赤茄子の揚げ浸し600円は出汁の味わいが素晴らしい。鱈白子ガーリックバター焼き1300円も前回に続いて注文。伝助穴子のしゃぶしゃぶポン酢1100円は淡白だけど脂がのってお酒がとても進む。天然河豚のてっさ1200円も所望する。

今回のメインの花鍋3500円(写真は1.5人前)。。ピカピカのアコウ、カワハギ、鰆、クエ、河豚のアラと身がたっぷり入る。高級魚のオンパレードなり。野菜は白菜と三つ葉のみ。。何とも贅沢な鍋であろうか。。

追加のキンキと巨大な白甘鯛。。呆然となる美味しさ。。。

やいと鰹のお造り1200円・・・・

魚の脂でトロトロになった出汁を使って雑炊で締め。お酒もたっぷりいただいて会計は寺田町価格。。ご馳走様でした・・・・

前回の花はこちら

大阪市天王寺区大道4−2−4
080-2458-5969

 


カテゴリー 寺田町, , 和食 |

雷光 10月

日曜日に登山に行った帰りに昭和町にある表記の人気ちゃんこ鍋屋を訪問。朝晩が寒くなってきたので鍋が恋しい季節到来。冬場や大阪場所開催時は予約が取れないくらいで最近は店の前に別館を併設。

ちゃんこ鍋は鶏肉メインの醤油味と豚肉(三元豚)と鮭が入った味噌味がある。それ以外にもてっちりや鱧鍋なども。。。鍋以外の一品料理も美味しいのでいつも食べ過ぎてしまうのが玉に瑕。

麦焼酎のソーダー割りとともにマストメニューの丁寧に炒って作られた卯の花350円。煮タコ550円も柔らかくてとても美味しい。甘辛く煮付けたバイ貝550円。生姜を効かせた銀あんに浸かった胡麻豆腐350円。普通に美味しい煎り銀杏450円。ジュワッと脂が染み出す山形牛たたき950円を前菜としていただく。

続いてメインの味噌ちゃんこ鍋登場。写真の盛り付けで1人前2700円というハイコスパ。巨大なサーモン、豚肉の肩ロースとバラ部分、鰯のつみれ、豆腐、こんにゃく、白菜、ねぎ、えのきなどがテンコ盛り。。出汁は麹の効いた白味噌が2種類ブレンドされていてバターやニンニクが入るパンチのある味わい。締めに出てくるうどんも最高。この鍋を食べたらお腹がはちきれそうになる・・・・

過去の雷光はこちら

大阪市阿倍野区阪南町2-4-22
06-6623-0917
月曜定休


カテゴリー 昭和町, |
1 / 4212...20...最後 »