やなぎ

鶴橋で今シーズン初の河豚。環状線沿い西側を北に上がって3分くらいのとこにある昔からあるジモティ御用達のお店。夏の鱧ちりがとても有名。いろんなお店に行くけど使いやすさと気安さコスパを考えたときお勧めの店。

一階はカウンター席8席ほどとテーブル席があり2階は掘りごたつの座敷になっていていつも2階を使わせてもらう。カウンターには泳ぎの河豚が入った水槽。高齢の大将は年季はいりまくり。
今回は鍋、てっさ、ゆびき、雑炊がセットのコース(5000円)に鍋皮と唐揚げを追加。

2014-11-01 18.49.12

ビールで乾杯をしてまずは湯引き登場。量もしっかりとあって火入れ具合もとてもいい。濃いめのポン酢も秀逸で噛めば噛むほどコリコリシコシコして、この店の昭和な感じと相まってとても美味しく感じる。

2014-11-01 18.59.44

厚めに切られたてっさは食べ応えがあっていい。特筆するところもないけどちゃんとした仕事がいい。ヒレ酒もヒレがたっぷり入っていて合計3杯いただいた。。

2014-11-01 19.05.44

唐揚げもしっかり味がついてあって香ばしく揚がっていて骨の周りがとても美味しい。お酒が進みまくる・・・・プリプリの身が最高である。

2014-11-01 19.12.53

鍋の前に皮だけ別注文。個人的には河豚は身よりも皮が好物。。淡白で旨味があって3層になっている一番身に近い皮が大好物。若いとき現場に出て調理していたので河豚皮の処理のめんどくささはよく理解をしている。

ズルズルした「とうとうみ」も鮮度がいいため淡白でクセがなくゼラチンたっぷりで食べ応え満点。ここで冷酒をいただく。先月訪問した生産地の山口県では全く品切れだった獺祭があったので所望する。

2014-11-01 19.21.14

鍋用のフグぶつ切りも大きめで食べ応えあり。食べにくい箇所ほど美味しいししっかり締まった骨周りの肉がプルプルして最高で骨の部分だけお替わりする。

〆は一旦鍋が下げられて作られる雑炊。
こちらは卵ふんわりのサラサラ系。お腹いっぱいごちそうさまでした。。

大阪府大阪市天王寺区舟橋町11-4
TEL:06-6761-6061

やなぎ魚介・海鮮料理 / 鶴橋駅玉造駅(JR)玉造駅(大阪市営)

夜総合点★★★☆☆ 3.5


カテゴリー 鶴橋, |

雷光 8月

長居公園でランニングと水泳をしたあとお腹ぺこぺこ状態で夜の10時から友人と表記の店を訪問。
先月も訪問したお気に入りのお店。冬になると常に満席で入れないけど夏場は予約しやすいのでよく利用させていただく。
場所は地下鉄御堂筋線昭和町駅4番出口より徒歩1分。横にコインパーキングもあるのでとっても便利。

2014-08-06 21.06.20-1

ビールで乾杯してお気に入りのかつお出汁の良くきいた卯の花を所望する。
カウンターの上のおばんざいだけでも充分の食事となる。
この卯の花は野菜もたくさん入って身体に良さそう。真っ白けできめが細かくてとってもおいしい。。
おからの炊いたのを卯の花とは何とも昔の人の風情を感じる。

2014-08-06 20.54.08

マナガツオの卵の炊いたんを薦めていただいたので迷わず所望する。大粒で味がしっかり浸みておいしい。マナガツオの卵は始めて頂いた。。
ええ味ついてるんでビールもどんどんすすみまくる。鯛の子やスケソウ鱈の子よりも数倍おいしい。。

2014-08-06 21.03.04

必食のお造り盛りあわせ1500円は帆立貝柱、鱧、縞鯵、殻に入ったバフン雲丹とかなりゴージャス。。どれを頂いてもクオリティーが高くてかなりおいしい。ちゃんこ鍋以外の料理が素晴しくて鍋を食すまでお腹いっぱいになる。

2014-08-06 21.06.03-2

隣の客が注文していたとうもろこしの天ぷらがとても美味しそうだったので同じものを所望する。白い粒のとうもろこしを一本丸ごとかつら剥きにして薄衣をつけて揚げる。おもむろに包丁をして供される。何とも豪快な要理。。

食べてビックリ甘くて口の中がとうもろこしだらけ状態。。揚げる事で水分が飛び、味も濃くなって更に素材がおいしくなる。
これは自分の店で一度真似しようと思うくらいよくできた商品。

2014-08-06 21.22.57

「味噌ちゃんこ」2500円を2人で1人前所望する。ちゃんこの出汁はカツオと昆布が効きまくりで日本海味噌(といっていた)と白味噌をブレンドさせたあっさりスープ。バターの香りもあってとてもまろやかなな風味。ほのかなニンニクの香りもグッド。
一切れ100グラムほどの脂乗りまくりのサーモンが山積みと黒豚の厚切りが 山になって出てきた・・・その下には長ネギやらいろんな野菜がてんこもり 。味噌味なのでジャガイモが入るのもお約束。

見た目よりあっさりしているのが特徴。鰯のつみれもピカピカ。。〆のうどんまでついてこの価格は驚異的。
お店は落ち着いた感じで大人が2人で行くのにちょうどいい。夏のちゃんこ鍋お勧めです。

大阪市阿倍野区阪南町2-4-22
TEL 06-6623-0917
月曜定休


カテゴリー 昭和町, |

雷光

普段長居公園を一緒に朝ランするブラインドの友人と昭和町にある表記のちゃんこ鍋屋さんで会食。長居公園駅から地下鉄に乗って昭和町下車。そこから徒歩1分。友人は目が見えないけど嗅覚と味覚、聴覚がとても優れていて喫茶店の横を通るとコーヒーの香り、たこ焼き屋の横だとソースの香り、うどん屋の横だとかつお出汁の香りがするといいながら店に向かう。

カウンターに座ってビールで乾杯。この店はかなりいい腕の板前さんがいて鍋以外の料理もクオリティーがなかなり高い。カウンター前に調理師3人とラフにTシャツを着たご子息の4人で対応。女将さんも常連客の話し相手として途中から登場。

2014-07-05 19.50.36

まずは名物のおからを所望する。いわゆる卯の花と呼ばれるもの。いい出汁を使って丁寧に作られている事は口に入れればすぐわかる。ポイントは油で丁寧に炒める事なんだけど(私たちの業界用語では「ける」といいますが。)木ヘラでパラパラになるまで炒めるのは結構根気がいる仕事。おからに油を吸わせる事で水分を抜くんだけど先に絞って灰汁を抜くのも一つの工夫。しんみりとしたいい味加減でこれだけで生ビールが1杯飲む事が出来る。

2014-07-05 19.53.37

見た目も美しい蛸の煮物もプロの仕事ぶり。上質の生ダコを丁寧に炊き込まれていてとっても美味しい。お店はカウンター席が15席とテーブルが1卓、2階に40人位入れる座敷がある。冬場は毎日予約がいっぱいでとてもじゃないけど入れない。特に大阪場所中は大混雑状態となる。お店の板前さんも相撲にはとっても詳しく遠藤がどうとかこうとか常連客と話しておられた。

2014-07-05 20.06.14

日替わりのお造り盛りあわせは量と質の差で価格は3段階。この日はお勧めのクエの刺身と蛸のぶつ切り、蒸し鮑、タラバガニの蟹味噌掛けの4種盛り。クオリティーの高さに驚く。

2014-07-05 20.06.17

現在仕入れ値がもっとも高い鱧。レアな火入れと骨切りの細かさでさらに身が甘く感じる。食材原価50%超えのサービス品。あしらえは撚り南京、みょうが、蓮芋、珍しいフィンガーライムを齧りながら梅肉醤油で頂く。

2014-07-05 20.32.48

看板商品のちゃんこは味噌味2500円と雷光鍋と呼ばれる醤油味2400円があってそれぞれ具材も変わるんだけどこの日は醤油味でサッパリと頂く事にする。普段食すのは味噌味が多いんだけど・・・

雷光の店主は力士(出羽の海部屋)を引退後、料亭で修行を積んだので鍋を含むすべての料理がプロ仕様である。ちゃんこ鍋は2人で1人前の鍋をシェアする。黒豚のバラと肩ロース、地鶏肉、焼き穴子、餃子、厚揚げ、もやし、牛蒡、ニラ、えのきなど2人で食べてもボリュームたっぷり。

2014-07-05 20.41.55-1

鰯のつみれもとっても新鮮。これってよく似たものがスーパーとかで売ってるけど粉の味ばかりで魚の味がしないものばかり。滋味深くて出汁にぴったり。日本酒が進みまくる。
〆のうどんまで一気に食す。。日本酒を浴びるほど頂いてお代は一人6000円。。お腹いっぱいになりました。

大阪市阿倍野区阪南町2-4-22
TEL 06-6623-0917
月曜定休


カテゴリー 昭和町, |
20 / 34« 先頭...2021...最後 »