高砂部屋

tyannko.JPG 同名のちゃんこ鍋屋もあるが本場所初日ということで谷町に有る高砂部屋の稽古を見に行って ちゃんこをよばれてきました お相撲さんが食べる食事はすべてちゃんこというらしいが本場所初日と千秋楽は いわゆるちゃんこ鍋を食するらしい レシピはこちら   ↓ http://www2s.biglobe.ne.jp/~wakamatu/tisiki/soppu.html 関東系の味付けで鶏がらスープに醤油をたっぷり入れて砂糖をドカンとぶち込みましたって感じ しっかりした味付けのためうどんとの相性はとてもよく2杯お代わりしました。 野菜や鶏肉をくたくたになるまで煮込んでました。 朝赤龍の稽古は見ましたが横綱朝青龍はついに自分の部屋から出てきませんでした・・


カテゴリー 谷町九丁目/上本町, |

ぼん

bon.JPG 昭和町駅東100Mにあるもつ鍋店。 ビオワインに力を入れておられるとのこと。 店内はカーテンで仕切られ半個室。 カップルにもいいかもしれない設え 早速冷たいビールと前菜に病みつきユッケ。 少し大ぶりにカットされたお肉は滋味あふれ卵とタレとがナイスマッチング 肉の質がいいのが一瞬でわかる。 次に肉の刺身750円は口に入れたら溶けてしまった・・ 俺の肉どこにいってん?と言いながらミスターマリックの手品のような肉質にびっくり・・ 難を言えば量が少ない。(追加すればすむやろ!) と驚きながらビオワインをグラスで2杯。 どれにしようかと迷っていると親切な店員が試飲させてくれたので 合計4杯。グラスワインで試飲は初めて。今年一番の喜びに浸る。 続いてすじコロッケと手羽先の唐揚げは予想通りの味で及第点(ちょっとえらそうでごめんね) メインのモツ鍋は5種類から選べるのだがどれもいただきたいと思いながら 昭和町モツ鍋1500円に決定。四角いちりとり鍋に出てきたモツ鍋はキャベツ、たまねぎ、にら てっちゃん、あかせん、上バラ、その他。それにソーセージと豆腐を追加でトッピングしてもらう。 たまねぎがしんなりすると出来上がり。 問題のお味は・・ 「辛い・・」 「甘い・・」 「うまい!」 段階的にこんな感じ。食べ進めると野菜からの甘みがいっそうでてきて 赤のビオワインとばっちりの相性。 ホルモンも新しくてぷりぷりでかなりうまい。 あっという間に平らげると〆の特製うどんめし450円を注文 鍋を調理場にもって行ってしばらくすると卵が真ん中に乗ったうどんめし出来上がり 写真はかき混ぜてしまったあとでビジュアル的に今ひとつになってしまいましたが このできばえはかなりすばらしいと思います。 値段もリーズナブルなのでお勧めします。 住所:大阪市阿倍野区昭和町2-2-2 TEL:06-6628-2267 営業時間:17:00~26:00 定休日:無休


カテゴリー 昭和町, |

マルミット

天満でコンサートによばれたのでその前に早い晩御飯。 天満橋北詰徒歩5分のフレンチ鍋専門店。 天満橋の北東、住宅街の中を、雨の中うろうろと歩く。 住所をたよりに本当にあるんやろか?と心配になってしまうほど、 周辺にはフランス料理の店があるような兆しはない。 結構あたりをうろうろと探すと、ようやくお店らしき姿が見えてきた。 可愛らしい感じのお店。フランス料理というか、洋食屋さんに近い感じ。 悪く言えば喫茶店のよう。 えいや!っと 飛び込むと髭のシェフがお出迎え 早速注文マルミット鍋 マルミット1.jpg 一見するとポトフのようだが牛肉、鶏肉、豚皮と、たっぷりの野菜を丸1日かけて煮込んだ特製オリジナルスープに、自家製ソーセージ、牛ほほ肉、鶏肉、ハマグリ、大根、ジャガイモ、キャベツ、茄子、イカ、ピーマン、キノコ類など盛りだくさんの具を入れて煮込む。 自家製ソーセージと牛ほほ肉はかなりいいお味。 薄味のブイヨンスープが、身体に優しい。中身を聞いたが絶対に秘密と言われる。 5種類のソースで、各自自由に鍋の具に混ぜたり、鍋に直接入れて味を作ったりすることができる。 ソースは、トマトソース、ニンニクとオリーブオイルのソース、バジルソース、唐辛子ソース、マスタードなど。 このトマトソースは絶品(まさに天才やねと言ってしまう) 野菜以外はすでに火を通してあるので、すぐに食べにかかれます。 マルミット2.jpg とにかくこのスープがうますぎる そして具がなくなったところでパスタを投入! スープスパゲティで! サイコー! ナイスアルデンテ! 周りの客もみんな白目むいてる! キエー!と叫んでいる客も さらに今度はパンとチーズをぶち込んで チーズフォンデュ風に スープとチーズが絡まってもっと食べたいとほんとに思う。 最後はご飯を投入してリゾット風です。 トマトソースを少しいれると味わいが変化 固めのご飯がスープを吸って今まで食べたリゾットで一番うまいと断言。 周りの客も同様のよう。 ほんまにうまい! 特にパスタとチーズフォンデュは失禁するほどうまいので着替え持参がお勧めです。 デザートはキャラメルのアイス。 苦くて甘くて最高! マルミット3.jpg 店主も無口ですが人柄がよさそう。 ワインだけでなく焼酎日本酒も格安でおいてます。 鍋を骨の髄まで食べつくした感が味わえるマルミット鍋。がっつり旨くて、なかなか良いです。 お店は家庭的な、アットホームな雰囲気が流れていて居心地がいい。 ほんまゆっくりと食事ができます。 店の奥には10名くらい座れる個室もあるそう。 このお店では洋食ちっくなディナーコースも食せるが、売りはやっぱりフランス風オリジナル鍋。 なんと値段は一人¥3000くらい。¥3500で軽い前菜がつくマルミットAコースや、もう少し贅沢になる同Bコースもある模様。 これはもうおしめをつけて行くしかない・・・ 大阪市北区天満1丁目8-12 青柳ビル1階 TEL 06-6352-8111 営業時間 ランチ 11:30(日曜は12:00)~14:00 ディナー 17:30~22:00 (日曜は21:00)ラストオーダー 定休日  毎週月曜日  06-6352-8111

マルミット (洋食・欧風料理(その他) / 天満橋駅大阪城北詰駅大阪天満宮駅


カテゴリー 天満橋, |
29 / 31« 先頭...20...2930...最後 »