長居

焼肉道場 松ちゃん

毎度おなじみの長居の焼き肉道場。 最高においしいのにあんまり雑誌とかに見かけない。 ここの肉を食べるとよそではもう無理・・とよくいわれる。 ダイエット中だがここに来たら覚悟をきめて顔から脂がしみだすくらい食べてしまう。 お約束のたん刺しは超薄切りで舌の上に置くとす~と溶けて来よる・・ 調味料は塩とコショウと特製のスパイスにレモン。この黄金比率で最初のビールが最高にうまい。。 そのあともお勧めの三角バラ、にんにくオイル焼き、さがり塩焼き、上ハラミなどを薄切りの塩焼きで ホルモンもアカセン、上ミノ、てっちゃん、ゲタカルビ・・・最後は最近とりこになっている上ロース薄切り。 これは本当にすごい写真はいまいちだけど最高のロース肉を塩やコショウやヤンニンジャンやいろんなられに漬けこんでレモンの搾り汁をかけて店主自ら鉄板でささっつと焼いてくれる。 甘くて辛くて酸っぱくて、コクがあって延髄がマヒするような味付け。。それでいて肉がいいから舌の上でとろけよる・・・。たれの味が強いので肉の脂もあんまり気にならない。。。いやこの脂も味のうちになっているような気もする。 これを白いご飯に載せていただくと究極の焼肉丼。。。。ほんまに究極一回食すべし mattyan.JPG http://r.gnavi.co.jp/c243600/


カテゴリー 長居, 焼肉 |

松ちゃん

焼肉は最近ずっとここ 肉が薄切りなのと塩メニューが充実なので食後がとても楽チン 肉はもちろんバリバリの黒毛和牛。 家族経営なので価格は大衆。 最初はいつも食べるタン刺し。(700円) お皿に張り付くほど薄く切られたタンは脂もたっぷりで舌の上に乗せるととろける感じが最高 肉の脂と塩コショウが交じり合ったふくよかな滋味がビールと最高の取り合わせ でも一瞬でなくなってしまう・・・・ よそででこんなタン刺し食べた事ない・・・ tannsasi.JPG そのあとはいつものように脂のしっかり乗った上ハラミ(1200円)は肉の味もしっかりと もちろんこれも塩でいただく jouharami.JPG さんかくバラ1400円はさっとあぶれば脂トロトロこれも塩で食べるとすっきりさっぱり sannkakubara.JPG 下駄カルビは歯ごたえがありそうだけど丁寧に包丁を入れてあるので肉の味がしっかりして かなり好きなタイプ。 getakarubi.JPG タンの付録(1000円)は店主お勧めなので注文するとタンの根元の肉で一頭で2人前しかとれない希少なところらしい。結構柔らかで噛めば噛むほど肉の味がじんわりとして・・これもお勧めです tanfuroku.JPG 途中で上ミノと卵スープを注文して最後は裏メニューの上ロースのステーキ。 本当はステーキと一緒にご飯をいただきたいのだがお腹一杯・・・・ ステーキの詳細は過去ログで確認ください。生きててよかったと思える瞬間です。 sute-ki.JPG 過去ログはこちら→ http://www.peropero-nikki.com/wp-content/uploads/mt_img/cat16


カテゴリー 長居, 焼肉 |

松っちゃん

長居にある焼肉店。 少し前まですごくお気に入りの店だったんだけど他の某焼肉店に浮気をしていたので 久しぶりのエントリー。肉は最高だが店が「昭和枯れすすき」のようだったのがいきなり リニューアル。芦屋の町並みにありそうな粋な「黒毛和牛」と書かれた看板。 店の中もいきなりモダンに。白衣を着ていたおやじとおばさんは紺色の粋な作務依ふうの 格好でお出迎え。壁にはいろいろな銘柄の焼酎が・・・ 店の2階にも部屋が出来ていたり、その日のお勧めの肉が登場したりなんともすごいパワーアップ。 清潔なイメージの中で食欲爆発。 まずはお店一押しの生タンの刺身700円(写真左上)。脂の乗りまくった超薄切りのタン元にニンニク、レモン、塩コショウで味付け。これだけで生ビール1リットルはいってしまう。 うっとりする味とはこのこと。 お店お勧めの塩焼きコースは 瞬間に解けてしまう薄切りの三角バラ塩1400円(左2番目)、特上ハラミ塩1200円(左3番目)、筋の味や脂の滋味などが交じり合ってなんともいえないコクをかもし出す下駄カルビ塩850円(左一番下これは本当にうまかった)、真っ白で新鮮この上ない上ミノ塩750円(以上をすべて塩焼きで所望)うますぎて途中で脳の中枢神経が切れる音を感じる。酒は日本酒の発泡酒で「あわわ」。マッコリ風で口の中がさっぱり。卵スープ350円→肉→あわわの順で食べると際限なくお腹に収まるのが恐ろしい・・・ そしてメインの裏メニューの通称「ステーキ」をご主人に所望。 極上の分厚いサーロインをニンニクと、ヤンニンジャンと唐辛子の入った揉みダレで揉みまくって 網の上にドンと置く。醤油の焦げたにおいが全身の食欲のつぼを刺激する 大きな包丁とフォークを使ってご主人が表面かりっで中身ジューシーに焼いてくれる (わざわざ席につきっきり) 仕上げはレモンを丸まる一個絞って出来上がり。 しっかりと味がついて肉も脂がとけまくってさっぱりしてコクのある・・・・ この深さはどの店にもないのはたしか。(人によって好みは分かれるかもしれないが) これぞジャパニーズバーベキューソース この肉を薄切りで焼いて牛丼で食べるのもお勧めといわれた。 締めは松ちゃん特製クッパ900円。大根、人参、松の実、もやし、ほうれん草、胡瓜の酢の物などのナムルの材料がいっぱい入り 卵の黄身が入ったもので軽い仕上がりの雑炊。 メニューにある温麺がどうしても気になってこれを食べねば今日は眠れんとの思いで注文 テールスープに冷麺の麺が入ったもので大きなテール肉がゴロンと入り、麺はシコシコ出汁はまったりでほんまにええ感じ・・・・ 普段はあまり焼肉食べないのだがここの塩焼肉と最後の濃厚ステーキは別格。 そのほかのツラミとかもかなりええらしい・・・ 住吉区長居1-12-4長居駅徒歩7分 付近駐車場まったくなし 6692ー6171 (かなりわかりにくいよ) まっちゃん.JPG


カテゴリー 長居, 焼肉 |
46 / 48« 先頭...20...4647...最後 »