難波

多平 12月

ベトナムから帰ってきてまずは焼肉をいただきに難波の「多平」を訪問。昼からランチ営業をしているのでとても使い勝手がいい。昭和な感じの店構えと煙もくもくの店内はなんとも言えない風情を感じさせる。

メニューは最近少し値上げ
・上ロース 1550円
・ハラミ 1200円
・上タン 1200円
・上カルビ1150円
・ホルモン盛り合わせ 850円など

オーダーするとカウンタ−の店主が冷蔵ケースにある肉をから肉を手際よく切って無造作に盛りつけて提供。提供時間はかなり速い。サービスは外国人のバイト。

上タン1200円は量は少ないけど生タンを使用。。肉の味をしっかり感じることができる。

かなり新鮮なハート580円、肉の味がしっかり感じられるつらみ850円、脂たっぷりのてっちゃん750円など。。ダイエット中なんだけど我を忘れてハイボールと一緒に食べまくる。

締めは上ロース1550円。。赤身系の肉なんだけど脂がきつくなくてちょうどいい。腹パンで店を出ました。

帰りに昭和町の行きつけのスナックでサントリーの特別限定酒の「田崎」と「百州」をいただく。。。

前回の多平はこちら


カテゴリー 難波, 焼肉 |

テッパンラブワイン 11月

難波の歌舞伎座裏にある表記の店を訪問。
カウンター8席のみの店は洒落たお好み焼き屋さんのようなお店なので何かと使い勝手がいい。お店は中田英寿にそっくりな通称ヒデさんと呼ばれる店主(天満のラブワインののれん分けらしい)が一人で鉄板を使って色々な料理を提供される。

この日は数種類のボジョレーヌーボとともに料理を楽しむ。

名物の海老のムースはまったりふわふわの舌触り。

1日5食のみ限定のお好み焼きはメレンゲを使って焼き上げる。空気がたっぷり入ったふわふわで流行りのパンケーキのような食感。。赤ワインが進みまくる。。。

メインのいちぼ肉も脂分がたっぷりで少量だけど食べ応え満点。

ワインが残ったのでチーズをいただいて店を出る。ごちそうさまでした。。。

大阪市中央区難波4-8-9
06-6647-8766
17:30~24:00
定休日:月曜日

過去のテッパンラブワインはこちら


カテゴリー 難波, 鉄板焼 |

多平

大阪府立体育館でボクシングの試合を観戦後に難波の表記の焼肉店を訪問する。高島屋西側のスクランブル交差点を阪神高速高架下をくぐって渡った前の薬局の、西隣の角をひだり折すぐ。難波高島屋の裏側の道のもうひとつ奥の路地に位置する。

店の5m手前ぐらいにある「多平 この先」って看板が目印。

昼から夜まで通し営業をしていてカウンターもあるので休みの日に一人で昼ホルモンを食すのに最適。赤いちょうちんと青い暖簾が昭和を感じさせる。。店内は映画のワンシーンに出てきそうな暗くてどんよりとした感じ。しかしながらいつも満席なので店員さんは走り回っている。

メニューは
・上ロース 1500円
・ハラミ 1150円
・上タン 1100円
・上カルビ1100円
・ホルモン盛り合わせ 830円など

オーダーするとカウンタ−の店主が冷蔵ケースにある肉をから肉を手際よく切って無造作に盛りつけて提供。提供時間はかなり速い。しかしながらよくオーダーを間違える。

いびつな形の塩タンはカットにこだわりがあるらしい。。

新鮮なレバーとハート。名物のハラミとてっちゃんを焼酎で楽しむ。

上ロースは安定の美味しさ。。ミノは普通。。

昔一緒にジムで練習をしていた後輩が現在日本チャンピオン。今回も大差の判定勝ちで防衛。次回は世界戦を予定しているとのこと。。

大阪市浪速区難波中1-15-3
11:30~22:00
定休日:第2・3水曜
06-6632-6375

過去の多平はこちら


カテゴリー 難波, 焼肉 |
2 / 77« 先頭...23...20...最後 »