鶴橋

七輪焼鳥 虜

大阪城公園でランニングの練習会に参加した後で鶴橋の表記のセルフ焼き鳥店を訪問。JRの高架下で駅から徒歩1分の場所に位置する。3年前のオープンとのことで界隈では新しいお店となる。お店はカウンターとテーブル席で店名通り七輪で自分で焼く焼き鳥がメインとなっている。

スタッフさんの接客がとても優しくて入店するとすぐにカチカチに凍ったおしぼりが手渡される。男性のスタッフはなぜかムキムキの方ばかり。 

最初の一杯はこちらのお店の名物のヤード生ビール 750円を所望する。量も多く、いくら飲んでも減らない・・・・

最初は盛り合わせを所望する。レアに焼いて食べてくださいと言われたムネ、しっかりとした歯ごたえのヒネモモ、歯を入れると脂がほとばしるボンジリ、安定した美味しさのモモ、スタッフさんオススメのプレミアムな首部分の皮。

焼いた鶏肉は唐辛子塩、カレー塩、抹茶塩につけていただく。焼肉スタイルなんだけど自分で焼く楽しさもあってかなり美味しくいただける。焼き鳥を串に刺す理由が見つからないくらいの美味しさ。

追加でつくね(写真なし)と鶏ハラミとココロをいただく。どれも新鮮でお酒もたくさん飲んでいい時間を過ごすことができました。会計は焼肉の約半額。ヘルシーで美味しくていいお店です。

夕方6時の大阪城公園駅の日没前の風景。そろそろ本格的な夏ですね・・・・

大阪市天王寺区舟橋町20-20


カテゴリー 鶴橋, やきとり |

大衆食堂 Mitsuboshi

大阪城でランニングをした後で鶴橋の環状線の高架の下にある表記のスペインバルで晩御飯。店はかなりの隠れ屋風となっている。

スペインでも修行してきたというシェフはお一人でサービスも調理もされる。手書きのメニューは数がとても多い。。

まずは前菜盛り合わせ550円(写真は3人前)はハモンセラーノ、大きく切りつけた鰹のカルパッチョ、ミニキャベツの丸焼き、一夜干しした鶏手羽先、焼き玉葱のアンチョビ添え、ポテトサラダなど。。どれもしっかりと仕事したものばかりでとても美味しい。

岡山産ブラウンマッシュルームのアヒージョ650円はマッシュルームがたっぷり。どのメニューも総じて価格が良心的。

大きなアスパラガスのタルタル600円は食べ応えも満点。ワインも全てのボトルが3100円。。。

イベリコ豚のタンのステーキ750円。酸味を効かせた玉葱のソテーとの相性がとてもいい。イベリコ豚のタンは初めていただいた。。あっさりして美味しい。

生のスルメイカを使用したフリットのアリオリソース650円。スルメイカの美味しさに悶絶する。

最後は数あるパエリアの中から選んだイカスミパエリア1700円。アサリの出汁も出てとても味わい深い。米はアルデンテに仕上がりイカスミの風味と旨味ががなんとも言えない。イカスミの他にも甘エビ、若鶏、シラスなどもある。

何をいただいてもワンランク上の味わい。。価格は鶴橋価格。。この店は再訪間違いなし。。

大阪府大阪市天王寺区舟橋町1-24
17:30〜24:00

 


カテゴリー 鶴橋, バル, その他料理 |

すしぎん

鶴橋駅徒歩3分の表記の有名店にランチタイムで訪問。安ウマ寿司の代表のような店。普段は昼夜とも大人気で満席で注文も纏えてしないといけないんだけどこの日はゆっくりと好きなものをいただく。カウンターの中で3人の板前さんが忙しそうに仕事をするのを眺めながらビールとともに寿司のみをつまむ。

最初は脂がしっかりと乗ったヒラメから。続いて細かく包丁した剣先イカは食感がふわふわ。タコは塩とすだちのスプレーでいただく。 長崎産のミョウバンを使っていない雲丹はかなり美味しい。甘すぎるヒラメ縁側をいただいて。炙りたての身厚の鰻と続く。最後に生ゲソとキュウリと蟹味噌の巻物でフィニッシュ。

酢橘としょうゆのスプレー。。これは初めての経験。よくできていると感心する。。

大阪市生野区鶴橋2-3-8

 


カテゴリー 鶴橋, 寿司 |
1 / 512...最後 »