鶴橋

福助

鶴橋駅前にある表記の割烹料理店を訪問。名物のショット鍋をいただきに行く。

突き出しは内子がたっぷり入った宮城県産の渡り蟹。。しっとりした身はビジュアルだけで美味しいことが推測される。。この日はカウンターで明るく楽しいご主人の前。。色々な話を聞かせてもらいながらの食事となる。

この店の食材はお金に糸目をつけない一級品ばかりを使用。

続いては鯵のタタキ風お造り。生姜の絞り汁とポン酢で和えられる。和歌山産の新鮮極まりないもの。

岩もずくの酢の物。普通のものよりもコリコリとした食感が強くとても味わい深い。

日本酒の豊富さも凄い・・・・普通は手に入らないような限定品ばかりを取り揃えられる。勧めていただくままに美味しくいただく。

ショット鍋に使用する食材のプレゼンテーション。大きすぎるマナガツオにびっくり。  

脂たっぷりの多きなサイズののどぐろの塩焼き。日本酒がすすみまくる。

へしこもかなりの身厚。。日本酒がより美味しくなる。。 

ここで名物の『ショット鍋』登場。味のついた出汁の中に厳選食材をワンショットずつお鍋に入れてでご主人自ら一切れずつ絶妙のタイミングで出すという趣向。

最初は高級韓国産の鱧。ふわふわの食感で梅肉につけていただく。続いて水槽に泳ぐ天然の巨大車海老。レアに火入れして皮をむいて最後にしゃぶしゃぶにして供される。頭の味噌の美味しさも秀逸。巨大椎茸やプレゼンテーションいただいたマナガツオもびっくりするくらい美味しい。

この日1番の仕入れの白甘鯛は文字通り甘くて美味しいという以外の表現が見当たらない。手切りされたしゃぶしゃぶ肉もパサつき感もなくとてもいい。お腹いっぱいで雑炊までたどり着かず。。。色々な高級食材を楽しめて楽しくいい時間を過ごすことができました。。

大阪市天王寺区下味原町1-23
電話:06-6771-8473
営業時間:17:00~23:00

月曜日からダナンに行きます。。。少しの間日記休みます・・・

カテゴリー 鶴橋, |

新楽井

親戚の高校生数人を連れて生野にある表記の老舗焼肉店を訪問。自身も高校生の時に地元の友人と数度来た事がある。調べると創業67年になるとのこと。

店は鶴橋駅から西に10分。コリアンタウンの北側の住宅街に位置する。

外観は昭和の食堂のような感じ。

靴を脱いで板の間の座敷に入ると足のないテーブルが敷かれていてその上に炭の入った七輪が鎮座。そのテーブルを座布団で囲んで座って食べるという格好。

まずは臭い防止のために荷物をビニール袋に入れるよう説明を受ける。この時点で座敷内は煙で真っ白状態。

まずは桜ユッケ200g 1700円を注文。馬肉なんだけど癖は全くなし。甘いタレと卵黄の味わいが後を引く美味しさ。 

最初は塩タン。。焼いていくとさらに室内が煙ってくる。
煙で目が痛くならない様の水中メガネも無料レンタルである。周りの客はこれを全員でつけて記念撮影。。髪の毛用にシャワーキャップやレインコートの貸し出しもあるよう。

換気の頗る悪い昭和風の焼肉屋とは聞いていたのだけれど、奥の方で団体客が陣取っており、既に煙がモウモウ。水中ゴーグルを貸出しているのがこちらの名物になっているのだが、伊達ではなく本当に必要になるくらい煙が目に染みる。火事場の様相と言っても大袈裟ではない。

肉は全て200gで提供。まずはハラミがメインで骨付きカルビとミノが入った創業からの盛り合わせ1600円。

続いてはロースとミノ各1900円。もみダレにジャブジャブに浸かった肉はとても柔らかい。マッコリとキャベツともやしナムル各200円もいただいて会計は一人3000円くらいでした。。。

若い女性で大賑わいのコリアタウンでいただいたチーズホットドックなるものが思いの外、美味しくてびっくり・・靴下は1足150円で売ってました・・・・

大阪市生野区鶴橋5-17-28
電話番号:06-6716-1795
営業時間:火~日 15:00~22:00
定休日:毎週月曜日


カテゴリー 鶴橋, 焼肉 |

一龍

日曜日にランニングイベントに参加し終了後に先頭に行ってその帰りに鶴橋にある表記の焼肉店を訪問する。

お店は海南亭や明月館などが並ぶ千日前通り沿い。3階建のビルになっていて個室も完備。お店はとてもスタイリッシュで清潔感もあって様々な客層に対応できる感じ。最初にビールをいただいてお約束のタン塩から所望する。

ハラミの友達のようなサガリは内臓肉だけど脂っぽくなくてハラミよりも赤身の味がしっかりとした感じ。。

ツボ漬けにして供されるカルビは塊のまま焼き込んでからハサミでカット。肉に包丁目が入っているのでしっかりと味が染み込んでかつ柔らかく仕上げられている。

ロース肉はサーロインを使用とのこと。甘い脂が味蕾をを刺激する。。マッコリをいただきながら食すといくらでも食べることができる気がする。

ツラミもしっかりと焼き込んでいただくと独特のコクのある赤身肉の味わいを感じることができる。

野菜サラダやキムチをつまみながらホルモンもたっぷりといただく。テッチャンもとても新鮮。。


アカセン、上ミノ、小腸、ウルテ、コリコリ、ココロなど。。どれも新しくて嫌なくせは全く感じない。もみタレも見たよりは軽くてあっさりしている。

食した後もお腹スッキリ。名物の手打ち冷麺は次回のお楽しみ。さすが激選区の鶴橋でナンバーワンの焼肉店と言われる内容でした。

大阪市天王寺区小橋町3-11
TEL/06-6764-6646
営業時間/
11:30~14:30LO14:00
17:00~23:00LO22:00
定休日/火曜日

 


カテゴリー 鶴橋, 焼肉 |
1 / 312...最後 »