麺料理

あげたて饂飩 つきろう

西成区津守にある表記のうどん店を訪問。地下鉄四ツ橋線北加賀屋駅2番出口から徒歩4分。コインパーキングは周りにたくさん点在する。テーブル3卓とカウンター5席だけのお店なので昼時は超満員。11時の開店直後か14時以降の訪問をお勧めする。

ご主人は大阪讃岐うどんの名店「はがくれ」で修行。「うどん」そのものと和風出汁味と21種のスパイス味の2種類のカレーうどんの美味しさで有名。見ると店内カレーうどん注文率が多い。

この日はこの時期ならではのシーズナルメニューの冷やしカレーうどん980円を所望する。(白ご飯セット1060円などいろいろオプションあり)

しばらくして着丼。店主の仕事ぶりが観れる入り口近くのカウンター席はかなりお勧め。湯がきたてで冷水で締められたうどんはピカピカと光り輝く。ツルツルで軽いグミ感とむっちりした食感とコシのバランスがとてもいい。個人的に好きなうどんのタイプの一つ。

さらりとしたつけ汁はターメリック、コリアンダー、クミン、カルダモンなどのスパイスに鰹、昆布、ウルメ、サバ、イリコなどの和出汁を合わせたものに麺に絡むように卵が流される。つけ汁そのままでも飲める塩梅もいい味わい。

具の湯がきたての温かい豚ロースしゃぶと冷たいシャキシャキのオニオンスライスもこの出汁によく合う。暑気払いにぴったりの栄養価も高いランチでした。

過去のつきろうはこちら

大阪市西成区南津守7-14-7
06-6652-4408
営業時間
11時00分~14時30分
17時30分~20時30分


カテゴリー 北加賀屋, 麺料理 |

金彩(きんいろ)

天神橋7丁目にある表記のラーメン店を訪問。5月に初めてこちらの中華そばをいただいて以来の再訪。天神橋筋6丁目駅からは北に徒歩3分。店の周りにコインパーキングあり。界隈は有名ラーメン店が集積する激戦区。

店内はカウンター10席のみで店主さんと若い女性店員さんで切り盛り。メニューは清湯ベースと魚介の合わせスープベース、つけ麺に分かれていてジビエラーメンや週末のみの特別ラーメンなどもある。

食材のこだわりもかなり強くスープの材料には純鶏名古屋コーチン丸鶏、ガラと豚足、猪骨等を使い6種類の醤油をブレンドして寝かしたカエシを合わせたものとなっている。今回は夏限定メニューの冷やし塩ラーメン980円を所望する。

しばらくして着丼。塩味だけど雑味もなくなんとも言えない深いコクがある。スープの表面には鶏油らしきものが浮かぶ。麺は太めのストレート。麺線も美しくしなやかな喉越し。肩ロース肉のチャーシューと穂先メンマとナルトが入る。終盤に柚子七味を入れて味変することを勧められる。珍しくスープまで完食いたしました。。

前回の金彩はこちら

大阪市北区本庄東2-1-33


カテゴリー 天神橋筋六丁目, 麺料理 |

よし井

堺にある表記の蕎麦店を訪問。昭和46年創業の老舗店。私自身が堺市の出生なのでこの店の近くの1695年創業の宿院の「ちく満」などもよく亡き父親に連れてきてもらった記憶がある。

堺北警察署の西側の通りを南に50m、阪堺線の大小路駅西側に店は位置する。店舗の前にコインパーキングあり。

昭和の雰囲気の漂う店内はカウンター10席のみ。ご主人とお母さんと息子さんの3人で切り盛り。照明は薄暗くムード満点。厨房には大きな茹で釜とセイロ。ちく満と同様に生卵を熱々の汁に入れていただくセイロ蒸し蕎麦が名物。そのほかにセイロ蒸しうどん、蕎麦とうどんが半分ずつの相盛りもある。

この日はセイロ蕎麦ではなく「ホームラン蕎麦850円」を所望する。

注文するやいなや着丼。こちらの店は提供時間が吉野家よりも早いことでも有名。蕎麦の上には牛肉、揚げ、生卵、海老天がのせられる。当然のことながら海老天は揚げたての熱々。

この海老天がプリプリで海老は大きくないけどめっぽう旨い。単品でも注文できてセイロ蕎麦と海老6匹という注文をしてから天ぷらだけ卓上の食塩でいただくのもお勧め。蕎麦は蕎麦粉と小麦5:5の割合。出汁の美味しさも突き抜けていて上品でケレンのないすっきりとした老舗ならでは味わい。生卵の白身部分が白くなってきたら黄身を割って蕎麦に絡めていただく。さすがの名店です・・・・

堺市堺区甲斐町西1丁2-22
11:00~19:00
日/祝休み


カテゴリー 堺市, 蕎麦, 麺料理 |
1 / 13512...20...最後 »