我孫子

味の洋食 とん助

いつもよく行くニューとん助じゃなくてそこから東に車で5分くらい走ったあびこ道の駅の手前にある洋食店。この二つの店がどんな関係かはうかがいしれないがこちらの店も昼時はいつもいっぱいで大人気店。もろ頑固そうな親父が一品づつ丁寧に作られていて海老フライとヘレカツの盛り合わせとかトンカツとオムレツとの盛り合わせなどいろんなものが少しづつ食することが出来るのはうれしい。 tonsuketamago.JPG この店オリジナルのとんヘレの卵とじ。。。 分厚いヘレカツは超柔らか。。。豚肉そのものもええ味。カラッと揚がったヘレカツとふんわりと卵の衣をまとってやさしいウマウマの出汁の誰もが大好きな鉄板の組み合わせ。まさにランチメニューの逸品である。。ご飯の上に乗せていただけばラードの香りも香ばしく高級なカツ丼の出来上がり。。 親父顔は怖いがお客にはすごく優しいよ。。。 大阪市住之江区安立4-3-3 06-6678-5675 11:30~14:00・17:00~20:30


カテゴリー 我孫子, 住之江, 洋食 |

坦々麺専門店 まるたん

地下鉄あびこの近くにある坦々麺専門店。。。 最初に行った時から結構ハマっていてまさに癖になっている。界隈のグルメブログにもしょっちゅう出てくる話題の店。大手チェーンとは確実に一線を画すバランスのとれたスープにいつも脱帽する。 最初の訪問は黒ゴマ仕立てのワイルド系に挑戦。。2度目はある程度万人受けの白ゴマ仕立ては若干マイルド。。それでも鶏がらベースのスープにゴマのペースとと自家製ラー油が思いっきり入っていて頭の汗腺が爆発すること間違いなし。周りの客はみんな最後に残ったスープに白飯を入れて猫マンマ状態。 sannra-tan.JPG 今回は今まで食べていなかった最後の種類の酸辣(サンラー)に挑戦。まっかっかのかのスープに最初はひるむが見た目よりは辛くない食べ進むうちにひき肉のほんのり甘い旨みやスープの奥深さがよくわかる。弾力のある中太のちぢれ麺とよくなじみ結構食べまくる。。かん水の臭み全くなし。完成度は非常に高い。旨辛ラーメンの極致を感じた。。。ちょっと酸っぱくて辛くてコクがあって・・・・なんとも表現が難しい。 中国で食べる酸辣坦々麺とは全く違う。酸味もマイルドで旨みが勝っている。。日本人向けに味の調整がここまでできていることに感嘆する。昼間はいつ行っても満席。夫婦でやっているのかお客様への接客も抜群。。。近くにコインパーキングあり。 大阪府大阪市住吉区我孫子東2丁目10-6


カテゴリー 我孫子, 麺料理 |

まるたん

1月に初めて行った地下鉄あびこ徒歩2分にある坦々麺の専門店。前回は黒ゴマ坦々麺をいただいたが今回は白ゴマの坦々麺650円を所望する。店内はカウンターのみラーメン激戦区であるが坦々麺のみで勝負というのが潔い。辛さは激辛、超辛、ノーマルとあって酸辣(さんらー)、黒ごま、白ごまの組み合わせとなっておりチャーシュを入れたりご飯とセットにしたり人それぞれ好きな食べ方をしていました。 出てきた坦々麺は胡麻の香りがとてもよく口当たりもとてもマイルドで、食べた後に来る辛味も心地良く辛い坦々麺ではないしかししっかりとしたコクと鶏ガラの澄んだ風味は雑味が全くない。ラー油も自家製らしい。肉味噌の肉もかなり旨い。麺は、中太縮れの卵麺と思われる。なめらかでプリッとした舌触り。スープの絡み具合もちょうどよい。 次回は隣の客のように残ったスープにご飯を入れて食べてみたいと思った。 なんか話によると雑炊ライスなるものもあると聞いた。 帰り際の奥さんのあいさつには気持ちがこもっており、また来ようと思わせる。 商品も接客も心が入っている。 まるたん.JPG 大阪府大阪市住吉区我孫子東2丁目10-6 定休日 水


カテゴリー 我孫子, 麺料理 |
20 / 23« 先頭...2021...最後 »