お好み焼き

きよみ

住吉大社の東側の紀州街道沿いにある老舗お好み焼き店。地元客は「きよみちゃん!」と呼ぶ。

南海本線住吉東駅西口徒歩1分。住吉大社の東側の紀州街道沿いに位置する。

創業昭和32年なので今年で60年の営業。住宅街にあるので開店前から食べている客や持ち帰りを10枚くらい注文している客、マイ皿を持ってきて食べていたり店の手伝いをする客など地元に愛されすぎている名店。

最近お好み焼きを350円から400円に値上げ。それまでは20年間くらい価格据え置き。お
店はカウンタ−6席のみ。

お店は80才くらいのおばあちゃんが1人で切り盛り。動きはスローモーションを見ているみたいで面白い。必要最小限の動きのみで器用にお好み焼きや焼きそばを焼き上げる。作る工程を見るだけで値打ちがあるように思う。

時には焼く手を停めて話し出す。そのあいだお好み焼きは放置される。気になるんだけど最終的には旨く出来ている。

この日の注文は豚玉400円。薄めだけどふわふわで出汁の効いた柔らかい生地がとてもいい。アカセンの入ったホルモン玉や油かす玉も地元客には人気らしい。

水とビールは完全セルフサービス。

焼きそばも麺がモチモチでかなり美味しい。

〆はホルモン入りの焼き飯450円。ご飯と玉子と醤油と塩のみでビックリするくらいのおいしい焼き飯完成。半熟に焼けた仕上げの卵とホルモンのエキスが混ざったご飯がとてもいい。これはクセになりそう・・・・

大阪市住吉区上住吉2丁目3-22
06-6673-6403
11:30~20:30


カテゴリー 住吉大社, 住吉東, お好み焼き |

明石焼 たこ八

天王寺のアポロビルにある標記の店を休日の昼間に訪問。小腹がすいたときによく立ち寄るお店。個人的には明石で頂く玉子焼きに近い味で大好物。

JRや市営地下鉄・天王寺駅、または近鉄・大阪阿倍野橋駅から徒歩圏内。明石焼きだけでなく普通のたこ焼き、お好み焼き、焼きそばもあるがなんといっても明石焼600円が有名。

店内は4人掛けのテーブル席が5卓ほどとカウンター席が5席。昭和の雰囲気そのままだけど女性客比率が高い。

注文するとすぐに薬味(ネギ、三つ葉、生姜)が登場。そのあと徳利に入った熱々の出汁が出てくる。

しばらくして大きなゲタのような台に乗せられて登場。三つ葉と生姜を出汁にたっぷり入れていただくのが好み。昆布と鰹が効いた上品な出汁が突き抜けて美味しい。ふわふわの明石焼を熱々の出汁につけて口に入れると口一杯に深みのある淡白でとろとろの味わいを楽しむ事が出来る。

中に入るコリコリの蛸は大きめでたまに2つ入っているのが嬉しい。1人前が8個だけど大きいのでお腹いっぱいになる。ビールとの相性も抜群。。このあと一人映画をアポロシネマで楽しみましたとさ。。


カテゴリー 天王寺/阿倍野, お好み焼き |

ごしき

自宅から自転車で5分の場所にある表記のお好み焼き店を日曜日の午後に1人で訪問。住吉東駅徒歩1分のセブンイレブンの裏に位置する。年配のご夫婦2人で運営。ご主人はねじり鉢巻着用。最近、魔法のレストランの取材放映があって遠方からの客が絶えないと言っておられた。

自宅を改装したお店は一見間口が広いように見受けられるが奥行きがビックリするくらい狭い。入り口のガラスドアが6席のカウンタ−の背もたれになっている。お好み焼きが焼き上がるまで暇だったので計ってみたら幅56㎝で背筋をピンと張りながら食べないと難しい感じ。ウエスト1m以上や身長185㎝以上の人も入店困難と思う。BGMはポケットAMラジオ。

あとビックリするくらいメニュー数が多いのも特徴。明太子とちりめん押しなんだけどご主人が数年前まで堺の高島屋で明太子や干物を販売していてその目利きの名残らしい。ちなみにお店の一押しが明太子焼きそばらしい。

少し広めのテーブル席も1つだけあるけどこの日は家族連れが占領。いつものように明太子とビールを頂きながらお好み焼きが焼けるのを待つ。

この日は奮発してオールミックス焼き750円を所望する。


イカ・エビ・豚肉・ホタテが入った山芋たっぷりのお好み焼きはふわふわでとても優しい味わい。出汁の味も効いていてアクセントの辛子がいい仕事をする。下町のお好み焼き屋さんらしく外連も余計な小細工もない直球勝負。粗めにカットされたキャベツの歯ごたえもいい。しっかりビールも頂いて自宅で昼寝のいい日曜日でした。

大阪市住吉区住吉1-2-10
06-6672-1016
営業時間:11:00~21:00
定休日:月曜日・火曜日


カテゴリー 住吉東, お好み焼き |
1 / 1812...最後 »