大阪府

わか林

先日友人に連れられて池田市の石橋に落語を聞きに行く。池田市は落語の町で多くの寄席がしょっちゅう開かれていることを初めて知る。寄席を見たあと地元の友人に連れられ駅前の表記の繁盛しまくりちえ子状態のお店に行く。

店は地元に根付く串カツ屋ということで20年以上友人も通っていて今のご主人は2代目と言っておられた。
カウンター席は全部で11席。ご主人と奥様との2人3脚経営。串の種類は全部で50種類くらい。価格は120円から250円まで。好きなものを好きなだけ注文して食べるシステム。パン粉はかなり目が細かい。ご主人の気質であろうかお店はとても清潔でピカピカ。脂の嫌な匂いも全くしない。客層はいろいろ私の隣は家族連れでおにぎりと一緒に串カツを子供が食べられていた。

2013-11-17 18.19.22

最初に登場は赤足海老200円。小振りだけどコリコリして美味しい。仕込みもとっても丁寧で食材がどれもが美しい。菜箸を使って丁寧に揚げる姿は和食の職人のよう。

2013-11-17 18.26.11-1

豚肉180円はヘレ肉を薄くスライスして筋を取って包丁で叩いて端っこを串に刺してパン粉をつける気の遠くなる作業。食感もよくて柔らかくて歯がなくても食べれそうな感じ。こればかり20本くらい食べたかった・・・

2013-11-17 18.47.51

鱚180円はきれいに結ばれて登場。骨も当たらずとても柔らかくてふかふかした口当たり。塩とマヨネーズで頂く。

2013-11-17 19.26.16

鴨川と呼ばれる茶碗蒸しのような具のたくさん入った豆腐を揚げたものは180円。上品な名前のとおりとっても優しいはんなりした食感とお味。

2013-11-17 19.27.23

牡蠣はこの時期お約束。。普通に美味しい。。この店はマヨネーズもあるのでモノによってはソースと合わせたり魚貝をつけたりしていろいろと楽しめる。この店のご主人は串カツが上がってから約1分くらい客に出さずに手元の網で放置。たぶん油切れにこだわっていらっしゃるのであろう。

細かいパン粉のせいかこの店のかつはとても軽いのが特徴。食後感もよく胃もたれも全くなし。基本的に素材をストレートに串にしているのが特徴。おまかせ8串1200円というコースもある。この日はこの他にペコロス、茄子、蓮根、帆立、ししとう、山芋、銀杏、ウズラ卵、餅、蛸などを頂く。

この他にも子持ちこんにゃく(たらこ入り自家製こんにゃく)やこんガリ(こんにゃくとにんにく)串納豆、餃子の皮に納豆の入ったキムチ納豆、れんもちごま(れんこん饅頭にゴマがたっぷりはいったもの)、バナナ、高野豆腐、チキンラーメンボール、チョリソー、ニラベーコンなどオリジナル串カツも多数。

飲み物はビンビールに焼酎、水割り、ワイン、冷酒、熱燗、ウーロン茶などいたって普通。日本酒は秋鹿を燗で頂いた。。串カツとの相性の良さに驚く。食事中もお客の問い合わせがひっきりなし。。地元の名店でした。。。ごちそうさまでした。。お勘定は飲みまくって一人4000円くらい。

池田市石橋2丁目12-10
072-761-3043
18時からと20時からの予約のみ可。
定休日 水曜


カテゴリー 池田市, 串料理 |

麺屋ごえん

堺でランチ。麺屋 ご○(ごえん)は阪堺線大小路駅から西へ徒歩3分ほどにある。店の前ににコインパーキングもあり便利がいい。この日は月に一度の150円引きの日。女性の方向けには水曜日がラーメンとつけ麺が150円引き。と思いながら訪問。

店はコの字型のカウンター席とテーブル席で16席。この店のキラーコンテンツはベースに紀州うめどりを使ったスープらしい。2013-11-05 12.31.51

主なメニューはラーメン:650円 チャーシューメン:850円 替え玉:+150円 つけ麺(太麺)並150g:750円 大300g:850円 特450g:950円 (極太麺)並250g:800円 大500g:980円

2013-11-05 12.20.16

基本的にはラーメンとつけ麺があって数量限定で「煮干しらーめん」と曜日限定で「鶏骨醤油らーめん」がある。
普段はあまりラーメン食べないんだけど極太麺を所望する。

2013-11-05 12.20.08

10分ほど待って出てきた極太麺は予想していたよりも太くはない。多加水のツルツルした麺でモチモチしてのど越しもいい。

漬け出汁はもろもろしたチャーシューがいっぱい入った酸味と辛みのあるすっきりとした和風味。しかしある部分まろやか。醤油の裏に鶏の味と魚介の味がする。具材はナルト、メンマ、白ネギ、青ネギ。割と普通だった。最後は煮干し系の和風の割りスープ。

ごちそうさまでした。

堺市堺区甲斐町西1-1-22
072-238-6333
11:30~15:00/18:00~21:00(金曜・土曜は23時迄)
休み日曜・祝日


カテゴリー 堺市, 麺料理 |

生そば よし井

中国語のレッスンの前に表記の店でひとり昼食。

阪堺電気軌道阪堺線大小路駅から西に3分。店横にコインパーキングあり。この店のすぐ近くに堺の老舗「ちく満」がある。聞く所によればちく満のご主人とは親戚筋でのれん分けの店と聞いたことがある。そういや「ちく満」の息子もよし井だった記憶がある。

店のたたずまいは町の蕎麦屋さん。。格子戸を開けるともろ昭和。カウンター12席だけでテーブル席はない。名物のせいろはちく満と同じく、一斤、一斤半、二斤とそばの分量で注文するようになっている。少し多いかなと思ったが一斤半を注文。厨房の中ではすでに10人前くらいの蕎麦がゆであがっていてその蕎麦の分量をはかって再加熱する。その間に熱々のつゆの入った徳利と生卵の入ったお椀と薬味が登場する。

卵の入ったお椀に熱々のつゆを注ぎ、葱、わさびを入れていると30秒くらいでせいろ蕎麦登場。異常に速い提供時間に驚く。

2013-09-14 11.29.17

周りの客はこのせいろ蕎麦と一緒にご飯を注文している。カウンターの上に出汁をとったあとの出がらしの鰹節を調味したものが満タンに盛られていてそれをご飯にかけて食べるのがスタンダードのようである。

2013-09-14 11.31.06

湯気が上がるせいろに入った更科系の白い麺は蕎麦の香りはほとんどしない。熱々の卵の入ったつゆにつけていただくと「ぬちゃっ」としたちく満と同じような歯触りと卵の「ぬるっ」とした舌触りを感じることが出来る。この感触がこの店のアイデンティティなのであろう。かなり小麦粉が多いような気がする。

最初から伸びきってしまっているので急いで食べる必要もない。ちく満ほどぶよぶよになっていないのでかろうじて箸で食べることが出来る。しかしながら実に不思議な食べ物であることは間違いない。

その他のメニューは

せいろそば一斤:600円
せいろそば一斤半:750円
せいろそば二斤:1000円
せいろうどん(雲六)一斤:600円
せいろうどん相のり一斤:630円
天ぷらそば・うどん:680円
ホームランそば・うどん:800円
鴨なんばそば・うどん:680円
肉そば・うどん:680円
山かけそば・うどん:700円
玉子そば・うどん:500円
月見そば・うどん:500円
たぬき:500円
きつね:500円
昆布そば・うどん:500円
親子そば・うどん:730円
他人そば・うどん:730円
御飯:160円
おつけもの:150円
えび天(二尾):360円

鴨蕎麦が美味しそうだったのとホームランそばはたぶん油揚げ、玉子、エビ天、肉が入っているのであろうかその割には低価格である。

2013-09-14 11.32.36

追加で頼んだエビ天はブラックタイガーでプリプリして価格の割りには旨い。

2013-09-14 11.35.14

最後は蕎麦湯が急須に入って登場。。玉子が入っているのでお吸い物状態になってその部分に置いては他の店よりも美味しいと思う。。次回は温かいそばを食べに来るべ。

大阪府堺市堺区甲斐町西1-2-22
072-221-5744
定休日:日・祝
営業時間:11:00~19:45

よし井そばそば(蕎麦) / 大小路駅宿院駅堺駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.7


カテゴリー 堺市, 麺料理 |
20 / 64« 先頭...2021...40...最後 »