その他料理

キッチンもとや 上六店

英会話のレッスンの前に表記の店でクイックランチ。谷町9丁目駅から徒歩3分。いつも前を通るたびに店内が人だらけで気になっていて、ずっとベンチマークしていたお店。

この日も満席だったけど回転が早くてすぐにカウンターに案内いただく。

店内はカウンター6席とテーブル席が3卓。天気のいい日は店の外で簡易テラス席が作られる。お店のスタッフさんはベテランの女性が3名でテキパキと流れるように仕事をされている。注文しようとメニューを見てびっくり、全てがワンコイン以下のものばかり。カレーライス280円円やカツカレー380円、とんかつ定食480円など。一番高いメニューがチキンカツとエビフライ、ミンチカツがセットになった「A定食580円」。うどん・そば150円、きつねうどん・そば220円と学食みたいで見ていて楽しくなる。

客を見ると日替わりランチ450円(この日は豚の生姜焼き)の注文率が高いので所望する。サイドメニューでうどん、そば、ラーメン、豚汁を選ぶことができる。

聞くと平成13年(2001年)にオープンしたとのこと。ネットでさらに調べると京橋にも同名の店があるらしく暖簾分けをしてもらって食材なども共同仕入れさせてもらっっていると書かれていた。


豚の焼肉はとても柔らかくて優しい味わい。
ドレッシングのかかって無いキャベツにスパサラが添えられる。豚汁もちゃんと作られていて想像以上に美味しいことに感激。

令和の時代にこんないいお店が都会の真ん中に存在することに感動しながら店を出る。

大阪市天王寺区上汐3-7-15
06-6771-1520


カテゴリー 谷町九丁目/上本町, その他料理 |

花勢

南船場にある表記の家庭料理のお店でランチ。夜はカウンターにおばんざいを並べて好きなものをいただくお店。この日はカレーが食べたくて最初に近くのスパイスカレー店の橋本屋を訪問する。席は空いているけど注文ごとにスパイスを挽くので料理提供まで70分かかると言われて店を出る。そのままこちらの店に入店。

お店は居酒屋というか女性3人体制の下町の小さい食堂という感じ。店内はおじさんで満席。メニューは日替わり定食800円のみ。以前は700円だった気がする。ほどなく冷たい麦茶が提供され順番におかず満載の定食がお盆で運ばれる。

この日のメニューは大きなヘレかつとその下にはマカロニサラダ。テーブルのソースをぶっかけてかぶりつく。大きな皿には銀紙に包まれた茄子の田舎煮と胡麻豆腐、帆立貝柱と胡瓜の梅肉和え、大きな鯖の味噌煮と種類とボリューム満点の献立にびっくり。ご飯も美味しくて漬物に至るまで手作り感が満載でかなり美味しい。着席から退店まで13分くらいでした。。安くて美味くて早いというオフィス街のランチの見本のようなお店。。

店の看板はかなりすすけていて判別不能な感じ。でもこれもなかなかいい味を出している。。

大阪市中央区南船場2丁目7-32
11:00〜売切れ次第
17:00〜23:00、
日曜・祝日定休


カテゴリー 長堀橋, お昼, その他料理, 居酒屋 |

明石焼き たこ八

天王寺のアポロビルの横の阿倍野センタービルにある表記の店を一人でぶらりと訪問。25年くらい前からある明石焼きのお店。小さなテーブル5台とカウンター席5席の角店で店内は昭和の居酒屋風。

明石焼きだけでなくこってりとした食味の焼きそばも美味しい。その他、お好み焼きやモダン焼きなどもあり。女性客も多く明石焼き注文率はかなり多い。

最初にいか焼き570円とビールを所望。こちらのお店のいか焼きは大好物。新鮮なスルメイカを使っていてワンランク上の味わい。携帯を触りながら時間をかけてイカをつまむ。ビールがとてもよく進む。

いか焼きをいただいたあとは明石焼700円を所望。注文するとすぐに薬味(ネギ、三つ葉、生姜)が登場。そのあと徳利に入った熱々の出汁が出てくる。

注文してから焼き上げる明石焼きはふわふわで熱々。出汁に漬け込んで冷ましていただく。生地が柔らかくて美味しいので全く食べ飽きることがない。たこも大きくて食べ応えあり。レモン酎ハイに切り替えてバクバクと食す。ごちそうさまでした・・・

ルシアスの地下にも同じ名前の明石焼き屋さんがあるけど資本関係はなしと言っておられました。

大阪市阿倍野区 阿倍野筋 1-2-36 阿倍野センタービル B2F


カテゴリー 天王寺/阿倍野, お好み焼き, その他料理 |
1 / 7412...20...最後 »